http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1008位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
457位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
2012年06月
2012/05 2012/06 2012/07

いやこれ最初と最後だけ見て、え?って思って1から見直したら、長回しで逆回しやないか。これはなかなか凄い。ちょっと乳輪見えてないか?
2012/06/30 23:44 音楽の記事一覧。 TB(0) CM(0)
この一週間で3社落ちるという盛況ぶり。もう就職できる気がしません。

今日は映画を見ないで起きてバイト。
いく前に昨日から稼働したガンダムバトルオペレーションをやった。

これそこそこ面白いが長時間やるには課金が必須でしかもまだ色々準備中。
課金プレイヤーとの差が怖いし、課金する程良いゲームでもない。
パッケージで7000円とかで対戦し放題とかにば良いのに。
やはりオンラインは海外ゲームが充実してるなと実感。バンダイはセコイというか腐ってる。あれじゃフレンドともプレイなんてできない。codみたくして欲しい。
ただMAP狭いのと、みんなだいたい動き早くて、武器も弱くて敵が硬いのと
ちょっとゲーム内容が安過ぎる。
雰囲気は良いんだけど。
もっと個性を伸ばしてゲームの方向性明確にして欲しい。どこもまだ飛び出てないんだよね。

特にスナイパー使ったら全く球当たらない。そもそも遠距離からのスナイピングか全く機能してない。直線てき過ぎて、たまたましかあたらないし、リロード遅いわで、酷い。
逆にザクキャノンとかどの距離でも強くてやばいね。

そしてテリー3DSを久しぶりにやった。
対人戦は苦手というかわからないからやる気失せてたけど、めぐりあいのとびらに初めて行って、すごい面白かった。配合山ほどできるし、究極配合も簡単。ただタマゴ割りが苦行だわさ。




iPhoneからの投稿
2012/06/30 04:52 日記!! TB(0) CM(0)
imfui

あれ。これおれの予想通りイタリア優勝じゃね。笑
06-29 09:50

yahoo映画の星5の人の他のレビューが一切無いのを知って、相変わらずのクソ仕様だな。とまじまじ。
06-29 12:10

公共料金3万だったので残りの給料は5万です。節約開始。
06-29 19:34

でも給料8万に公共料金3万はとりすぎでは?まぁ5000円はネット代金だけど。
06-29 19:35

え。昨日送った履歴書が翌日で落選通知ってちょっと早過ぎじゃね?
06-29 19:50

2012/06/30 03:45 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

【劇場版パトレイバー】見てる。ジブリっぽい。中身は押井。
06-28 11:32

それにしても素晴らしい間だ。
06-28 11:40

面白いなぁー
06-28 11:41

パトレイバーも人間vs人工AIいや、意思を持ったロボットなんだなぁー。押井さんってそれ好きだよなぁー。まぁーいつかの未来を予見してんだけど。
06-28 12:08

パトレイバーのロボット終盤マクロスみたいだなぁーって思ったらマクロスのデザインだった!
06-28 12:09

うわ。オリジナル版とリニューアル版2本入ってる。オリジナルみてもうた。
06-28 12:11

「ガンダムホテル」29日オープン…2人使用で1泊5万円超(スポーツ報知) - Y!ニュース http://t.co/pYnRP9yz 泊まりたい。
06-28 12:19

【機動警察パトレイバー】の一番の凄いところはこれが89年のアニメだってこと。最先端過ぎるだろう。
06-28 13:36

古くない全く古くない。むしろ新しい。
06-28 13:37

レイバーはマクロスというよりガンダムのジェガンだったのか。白く染めたらレイバーなんだろうな。
06-28 13:37

2012/06/29 03:46 ブログ! TB(0) CM(0)
「イギリスの労働階級の少年たちVSエイリアン」
$『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-アタック・ザ・ブロック
イギリス2011年イギリス制作イギリス


出演
ニック・フロスト
宇宙人ポールホットファズ 俺たちスーパーポリスメン、パイレーツ・ロック、ショーン・オブ・ザ・デッド)

予告編


叫び真面目なあらすじ叫び
現代の11月5日のガイ・フォークス・ナイトのサウスロンドン。
ナースのサムは、帰宅途中に少年から構成するストリートギャングに襲われてしまうのだった。
持ち物を奪われたサムだった。
ストリート・ギャングのモーゼズたちは、空から隕石が飛来するのを発見し、着弾地点に急いで向かい、そこで異種生物を発見するが、ボコボコにしてしまい殺してしまう。
とりあえず知り合いにこの生物が何かを聞きに行くべく、死体を担いで、知人の家に向かうのだが、その頃お祭り騒ぎのロンドンでは、謎の生物が徐々に集合しているのだった。

2012年6月23日鑑賞

叫び感想叫び

どうせ更新が遅くてあれなんだし、そろそろ更新の順番をめちゃめちゃにしようという魂胆です。

エドガー・ライトの弟分で、彼と一緒にスピルバーグがメガホンを撮った3DCG映画『タンタンの冒険』の脚本を書いた、イギリスのオタク映画製作者の初監督作品が本作である。名前は出さないで良いや。(笑)

制作背景には、「アフリカに宇宙人が来て、アメリカにエイリアンが来ているのに、何でイギリスには宇宙人が襲ってこないんだ!!」というオタクらしい言い分が発端で、生まれたとか生まれていないとか。

そのイギリス映画といえば文芸映画らしさ、貴族的な趣を一切排して、イギリスの労働者階級の暮らしこそが、イギリスのリアルだと訴えている、そのリアルさの証明の団地街を舞台にして、主人公もその貧困街から育った少年たちが結成するストリートギャングという、異質な設定を盛り込み、そこからエイリアンとのバトルに持って行くという、かなり異色な作品になっている。

悪く言えばB級テイストだが、良く言えば、練られた個性が設定的に盛り込まれている。

エドガー・ライトの大事な仲間ニック・フロストも本作ではちょい役として、映画ファンを暖めてくれている。

まぁーそうは言っても根底にあるのは、スリラーである。
お決まりのエイリアンたちとの死闘が、意外にも子供が戦うというどこか悪ふざけも感じられるさりげないコメディ要素。
『エイリアン2』の武器が巨大なマシンガンだったら、こっちはバットやバイクや、花火が限界だ。
そんな奴らに凶暴なエイリアンに勝てるわけもなく、意外にも子供達が無惨な死を遂げるという、ショッキングな要素付き。

しかし舞台を広げない低予算ぶりも披露しており、設定通り、舞台を団地にすることにより、より技巧的なギミックの面白さが数多く登場しており、なかなか楽しめた。

時折、大人も本作に垣間見られるのだが、大人たちは、いまいち頼りにならなかったり、年上たちも頼りなかったり、この星の運命が、少年たち、しかも不良少年に委ねられる様には、コメディを通り越して、少年漫画のような気持ちで彼らを見守りたくなる。

ラストシーンにおいては、問題児モーゼズが最高の栄誉を受ける様には、圧巻さえするのだが、多くの仲間が死んだ状況によって不謹慎なのでは?と思ってしまった自分がいたりするのだが、それでも本作が監督達のオタク的要素、いや映画愛において支えられて、手堅い一本になっていることは言うまでもない。

しかし少年達、しかも公営団地の少年達が大人に頼る事無くエイリアンを撃退しようとする心意気こそ、今の映画界に欠けるパワーでは?

イノセンス映画としては、ちょっとずれているし、エイリアンリスペクト映画としては、少し情念が強過ぎたような気もするが、それでもこの映画には、垣間見るべき何かが山ほど詰まった良作だったと思う。

メモ得点メモ

8

現代らしい会話劇や小道具の使い方なども見事。
ただやはり少年達が無惨に死ぬざまが映画好きとして心が痛んでしまった。
オススメの一本です。

ブログパーツ
人気ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
imfui

またフォロワーが1人減ったのだぁ!
06-27 06:04

【チェンジ ゲッターロボ 世界最後の日】を見終わりました。全4巻です。95年のアニメです。スーパー系のロボットで荒唐無稽でちょっと苦手。あとインベーダーの倒した判定がいまいちわかりませんでした。笑
06-27 08:21

そして【まどかマギカ】を見始めました。
06-27 08:21

1巻しか空いていなかったので、見てみましたが、まだ面白い!!やばい!!という感情は芽生えず、とりあえずなんて原宿の服屋のような世界観なんだ!!って思いました。サイケデリックなのですね。
06-27 08:23

こういう可愛い女子が強いという概念のアニメは初めてかじります。
06-27 08:23

そして【スパイダーマン3】【バットマンリターズン】【クロニクル(イギリス版)】のBlu-rayが届きました。
06-27 08:24

そうそう。風邪引きました。
06-27 08:24

【アメイジング・スパイダーマン】のメタスコアの評価出てた。http://t.co/f4lqvV1kエンパイアだけおれと同じくらいの評価で、意外と高い。#あめすぱ
06-27 10:11

ん?てか5つしか評価でてねぇじゃねえか?しかも金握られされてそうだし。#あめすぱ
06-27 10:16

imdbで評価高いと思ったら10点の奴が異常に多かった。やらせだ。公開後からが気になるな。#あめすぱ
06-27 10:18

2012/06/28 03:44 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『△アメイジング・スパイダーマン【IMAX3D版】 2012年度33本目△』 http://t.co/G62E6bFB
06-27 09:42

2012/06/28 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

Ping でPondのBeard, Wives, Denimに「いいね!」とコメントしました。 http://t.co/MjT7iiAR #iTunes
06-26 13:28

2012/06/27 03:39 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

【アメイジングスパイダーマン】より【インクレディブルハルク】の方が面白かったけど、まぁ前者は完全に序章で、続編次第で化けるというおまけつき。
06-25 00:00

エウレカAO切ったー
06-25 02:16

おれもアクエリオンevolの最終回見ました。いや。なんか欲しかったラスト貰った。欲しかった気持ち貰えた。告白okして貰った。そんないい気分で丸々ハッピーエンドで、アクエリオンevolのevolが感動的でした。恥ずかしい。見てて良かった。
06-25 02:46

へー。【ダークナイト】つまんないとか言う人もいるんだぁー。TSUTAYA行くとだいたいDVD借りられてるし、皆Blu-ray持っていると思っていたよー。
06-25 02:53

まぁー【ダークナイト】をまずIMAXで見てない時点で語る権利なんてないんだよ。だってIMAXで撮ってんだぜ。それ以外のもので見てもそれちょっと違うんだぜ。1割ぐらい面白さ減ってんだぜー。
06-25 02:56

しかし続編の【ダークナイト ライジング】が3時間近くあるので、今作もなかなかハードルが高く、意外と転けるのかもしれないのではないかと思うのだが。
06-25 02:57

さぁーサッカー見んぞお!!ちなみに昨日起きたのは朝6時半!
06-25 03:36

好きなイタリアがかったぁー!良かったぁー!
06-25 06:25

ぬらりひょんの孫は思ったとおりこれから血みどろだからジャンプから違う方に移動。ジョジョと一緒だ。
06-25 18:20

2012/06/26 03:53 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『★ダークナイト【IMAX版】2011年度27本目★』 http://t.co/Rp5jgw88
06-25 03:00

2012/06/26 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

日本の映画会社は全部潰れてしまえ。
06-24 12:35

そして0から映画を愛でよう。
06-24 12:35

「The Amazing Spider-Man」を「6/10」と評価しました。http://t.co/mkq9Qbm6 #IMDb#あめすぱ
06-24 22:15

【アメイジングスパイダーマン】を見た。かなりイライラしたが、終盤で点が線になってこの映画が「ヒーローの目覚め」を描いている映画だと気づいて、ようやく楽しくなってきた。ようやく納得できたぐらいでほぼラストだったので面白かったけど、あまり楽しめなかった。映像は面白かった。#あめすぱ
06-24 22:20

しかしそれにしても今回のピーターは嫌な奴過ぎるだろ。虐められてもいないわイケメンだわ。自己中やらなんやら。彼女まで自ら距離をおくわ。なかなかスパイダーマンにならないわスパイダーマンになってからも嫌味な奴でってお前。#あめすぱ
06-24 23:00

【スパイダーマン】では、虐められている少年が驚愕の力を手に入れ、調子にのったあげく、叔父さんを失ってしまうが、おじさんに「大いなる力には大いなる責任が伴う」の一言で、自身の在り方を考え直し、ヒーローとして覚醒する姿が、おれのような人間には非常に衝撃を与え感動した。 #あめすぱ
06-24 23:07

【アメイジングスパイダーマン】には、【スパイダーマン】のような感情移入を感じさせるようなものが一切なかった。ただできるようになった男が、苦悩もせずにやるべきことを見つける。そういう映画のように感じられ【スパイダーマン】好きとしては非常に憤りを感じさせる序章だった。
06-24 23:09

今思えば【スパイダーマン】はバートンの奇々怪々さの【バットマン】を踏襲しながら、手堅くエモーショナルなドラマを紡ぎ、多くの秘密を主人公に抱えさせ、一種の金字塔だったのかもしれない。気づけば【ダークナイト】のせいでヒーロー映画は多様化してしまった。
06-24 23:13

【アメイジングスパイダーマン】ドラマ面には中身がなさ過ぎるのは酷いがやはり映像は楽しい。スパイダーマンのアクションはジェイソン・ボーンの如く。めまぐるしくてやばい。だが正直3Dは全体的に残念に感じた。終盤は確かにかんどしたが、全体的に眼鏡なしでもなんとかなる。#あめすぱ
06-24 23:16

スクリーン内では、涙をすする音が度々聞こえた。長すぎる学園ドラマは反吐がでるが、中高生は楽しめるだろう。むしろ新たな客層の為のスパイダーマンなんだろ。おれみたいな童貞臭い人間にヒーローの崇高さに陶酔するやつには【アメイジングスパイダーマン】を見る資格なんて無いんだ。 #あめすぱ
06-24 23:19

2012/06/25 04:04 ブログ! TB(0) CM(0)
「傑作として名高いダークナイトをコミック『ロング・ハロウィン』読了後で更に初IMAX版鑑賞しました。」
$A Little his REDEMPTION.~season Ⅵ~-ダークナイト
アメリカ2008年アメリカイギリス共同制作ユニオンジャック

監督
クリストファー・ノーラン
インセプション

出演
クリスチャン・ベール
ザ・ファイター3時10分、決断のとき
ヒース・レジャー
ブロークバック・マウンテン
アーロン・エッカート
(ブラック・ダリア)
ゲイリー・オールドマン
ザ・ウォーカー
マイケル・ケイン
バットマン・ビギンズ
マギー・ジレンホール
クレイジー・ハート
モーガン・フリーマン
RED/レッド ショーシャンクの空に

予告


ジョーカーSTORYジョーカー
00年代のアメリカのシカゴ周辺が舞台。
前作「バットマンビギンズ」によりゴッサム・シティにバットマンが現れるようになった世界。
それまでのゴッサム・シティはマフィアによって警官は汚職に溺れていて街は腐敗していた。
だが街に本社のある大手企業ウェイン社の御曹司であるブルース(クリスチャン・ベール)は、父の愛した街を守る為、バットマンになった。

だがある日のこと、白昼堂々と巨大な銀行を強盗するグループがあった。だがそのグループは仲間を次々と裏切りあい、最後に一人だけが残った。そのグループのリーダーはジョーカー(ヒース・レジャー)だった。
ジョーカーは見事に強盗をやってのけた。その金はなんとマフィアの金だったのだった。

バットマンは夜な夜な犯罪をただ一人さばいていた。
以前と違いバットマンのふりをした議賊も現れるが、バットマンはそれを認めなかった。

だが一人戦うブルースの体にも限界が来ており執事であるアルフレッド(マイケル・ケイン)も心を痛めていた。だがブルースにも考えがあった。
それは最近活躍し注目を集めるようになった勇敢な検事であるハービー(アーロン・エッカート)だ。
彼の手腕と犯罪と戦う意思はブルースにも及ぶとブルースは考えていたし、彼の存在はゴッサムシティの市民に希望を与えるものだと感じていた。そしてハービーの隣には、ブルースの愛する幼なじみのレイチェル(マギー・ギレンホール)がいた。彼女はハービーの恋人なのだ。

ブルースはハービーと交流を持ち、バットマンになりゴードン(ゲイリー・オールドマン)と協力し、ハービーと三人で犯罪と戦うことにする。

そんななか、マフィアたちは今回の銀行強盗事件について会合を開いていたが、強盗以上にバットマンの存在が悩みの種だった。だがそこにジョーカーが現れたのだった。
イカれた態度で現れたジョーカーは、バットマン退治を請け負うと言うが、マフィアたちは銀行強盗の件で怒り狂っていた。だがジョーカーはその場から上手く退散してう。

ゴードンたちは困っていた。それはマフィアの金の問題を解決する糸口を見つけたのだが、それは香港人のラウによって、全て無駄足にされてしまうのだった。感づいていたブルースは事前にラウと関係を持っていて、ゴードンの代わりにラウを捕まえる計画をアルフレッドや社長兼バットマンの装備開発者のフォックス(モーガン・フリーマン)と練っていた。

そんな中ジョーカーは着々と邪魔者を排除していた。バットマンが気づかぬ間にジョーカーはどんどん強大になっていた。

2011年5月23日鑑賞

ジョーカー感想ジョーカー

アメコミ映画の価値を一新させた、コミックの「ダークナイト・リターンズ」同様にアメコミ映画のこれからを変えてしまった映画「ダークナイト」をIMAXで再鑑賞しました。

好きな映画には少なからず縁のある筆者でして、本作は、自分の誕生日に公開となって、ものすっごくテンションが上がったのを公開当時覚えております。
そもそも筆者はバットマンビギンズが大好きでして、前作も映画館で鑑賞して崇高なバットマンの意思に心撃たれ号泣した記憶があります。

監督は、前作に引き続き「クリストファー・ノーラン」。キャストもレイチェル以外は一緒という製作のモチベーションが高いままの続編になりました。
この映画の評価で、一気にインディペンデント界からメジャー界に進出し「インセプション」を作品賞にノミネートまでした稀代の監督になってしまったクリストファー・ノーラン。
これ以前の作品も、それなりの高水準の作品も多く、個人的には、「デヴィッド・フィンチャー」と同じくらい応援したい監督です。

そもそも本作は、マイベストの映画でもあり、本作が起因で、今ではアメコミを購入するようになってしまったのです。
本作の原作にあたる「ロング・ハロウィン」読了後に本作を鑑賞したのは初めてです。

もともとDVDを持っていたのですが、TVを買い替えてブルーレイをレンタルして、後にブルーレイだとアイマックスシーンで画面サイズが変わることを知り、ブルーレイを購入してDVDとの違いを比べたりとかなりのコアなファンでして、今回はなんと「IMAX版」での鑑賞の機会を得て、最前列の席に二度も見る機会を得ました。(笑)インセプションも見ましたが、途中寝てしまったので、その感想は書かないことにします。(笑)まぁーダークナイトの二回目の鑑賞も好きなシーン以外は寝たのですが。(笑)

流石に、本作については概要がかなり多くなってしまいすね。本作の出演を機に俳優のヒース・レジャーは精神を病んでしまったようで、薬の過剰摂取によりこの映画の後に出演した「Dr.パルナサスの鏡」の撮影中にお亡くなりになられてしまいました。その生涯を懸けた名演のおかげで彼は、本作でアカデミー賞助演男優賞を死後に受賞。これはアメコミ映画としては初の快挙でもあります。
ただ「Dr.パルナサスの鏡」を鑑賞してもわかるようにヒースの演技にはジョーカーを思わせる怪演が見て取れるのです。それは映画的にも価値のあることですが、それ異常にヒースは役に囚われていたのでしょう。ですが、そこを乗り越えることが出来ていれば、彼はもっと素晴らしい功績を残せたのにとても残念です。

先にIMAXについてですが、本作はIMAXで見る価値のある数少ない映画の一つです。まぁー日本での普及率は低いですが、グリーン・ホーネットやマイティソーなどはもともとIMAXを監督が意識せずに変換した作品なので、効能はたいしたことが無いのです。
ですが、トランスフォーマーリベンジとダークナイトについては、IMAXカメラを利用して撮影したという高いモチベーションでの撮影となっています。
またクリストファー・ノーラン自身が画面サイズが大きいことにこだわりがある監督なので、そのサイズの最大級であるIMAXに格別なこだわりがあったようです。その後のインセプションではIMAXカメラでの撮影は出来なかったものの、スクリーンサイズの最大級で画面が固定されている。
これはノーラン自身が、スタンリー・キューブリックの映画などを好んでいる所から始まっているようです。
またここでの補足ですが、アバターもIMAXでの鑑賞がすごいと話題になりますが、こちらは決してIMAXでの撮影をしているわけではなく、もともと3Dカメラで撮影をした3D映画というこれもまた数少ないまれな撮影方法で、その他の3D映画がパソコンで3Dに変換しているのに対して、映像そのものを3Dで撮影しているというものなのです。そこで何故IMAXが優れているかと言うとそれはIMAXの映像の明るさや3Dがどの映画方式より自然に浮き上がるからなのです。決してアバターはIMAX撮影はしていないのでこの点は注意を。噂ではコンペで失敗したとか。

さてそろそろ感想です。
本作は、前作「バットマンビギンズ」でバットマンがいかにして街を守るか?その崇高な意思、そして何故彼が強いか?つまり真のヒーローとは?というのを骨太に描いた映画の続編です。(しかも何の特殊能力も無い男が?まぁー金持ちですが。)

ですが、本作には、マフィアではない、悪役というのがついに登場。それはコミック版での一番の敵であるジョーカーです。

前作でのバットマン同様。これまでのイメージを一新した独特なキャラクターとして作られたジョーカー。元ネタはなんとロックスターだったりします。それはジョーカーが悪について語る所でかいま見れます。その台詞がまるっきりロックの概念を語っているのと一緒だからです。(笑)
まぁー原作では精神分裂者なのですが。

そもそも脚本のノーランの弟がノーラン以上に実力者で、前作のバットマンの設定や、物語の展開も彼のおかげです。

また本作の個人的な印象は、映画自体は見ているだけで楽しめる。映像で物語を進めるという映画古来の伝統的手法を体現していて、映画的にも優れています。
また会話シーン自体は相当少ないにも関わらず、全ての台詞が難解です。

これは面白いことだと思います。

映像を楽しみながら、会話が始まったら二人の会話を理解する為に頭を働かせる必要があるわけです。
これは主に登場人物が概念的な会話を多用するからだと思います。
そもそも主題が「善と悪」だと個人的には思います。
その揺れる天秤としてハービーというキャラクターが出てきて、バットマンと敵対するという優れすぎた脚本となっています。
コミック読んだだけで、ここまで書けるのは凄いです。

結果的にバットマンは全てを包括して、悪であり善であるという善を貫くわけですが。

ただ本作にはその面に問題があります。

バットマンの描きが薄くて、異常者なのです。

これはジョーカーの印象が強過ぎるというのもありますし、ジョーカーの奇行が面白いのもあります。
ですが、そもそも原作でのバットマンは独白をして苦しむというのが多いのです。
それが映画では、映画的にも独白は優れていないので無く、ただ自身の信念に準ずる戦士となっています。
確かに前作で確固たる信念を映画界に示したのですが、本作での描写の少なさは勘違いにも繋がる恐れがありますが。

ですがバットマンとは、正直言って「異常者」です。
それはアメコミの「ダークナイトリターンズ」で表現されています。そこでバットマンは引退しているにも関わらず、ハービー・デントの退院を機に己の闘争心に火がついてまたもバットマンとして戦うのです。ですが、それに呼応してジョーカーは復活するのですが、バットマンはついに自身の甘さと決別してついに落ちてしまうのですが…。その後の展開はまさにダークナイトです。ゴッサムへの固執は異常ですが、彼の場合ここまでくると信念こそが彼のアイデンティティーへと変貌していると思います。

その流れを組んでの本作です。

ジョーカーの台詞であるように、「バットマンがいなければ俺は、ただのこそ泥だった。あいつが世界を変えてしまった。

というように本作は、アメコミ特有のやたらキャラの濃い悪役が何故生まれるかも解説する稀な映画です。それをより現実的で説得力のある理由で生まれたのです。

そういった魅力的なキャラクターの登場はバットマンビギンズでの描きのおかげで、ここまでダークで常軌を逸した人間が悪役として登場したのです。

それにしてもジョーカーのキャラクターのディテールも完璧でした。
ただの男が、顔に白いパウダーを塗ってピエロのメイクをして髪を緑にして、それでいて紫のスーツを来てとティム・バートンが監督したジョーカーとは違った等身大を感じさせる極限の悪。
フリーザ最終形態を感じさせるでは無いでしょうか?
その言動のキレっぷりも見事。あのしゃべり方も見事です。

そのバットマンとの対立を監督は、マイケル・マンの「ヒート」を見習って作ったと言ってますが、これが最高ですね。
監督の映画嗜好センスもなかなかです。
そもそもヒートは犯罪多発地域シカゴでの警察と犯罪グループのリーダーの男の戦いを描いた映画ですが。その舞台のシカゴというのも本作で十分にオマージュが効いていますね。

映像もビル街を上手く多用しています。冒頭の銀行強盗のシーンは映画史でもかなり上のオープニングでしょう。
強盗シーンの中では一番だと思います。(笑)
意外な俳優のカメオ出演もありますし。

映像の色が青で統一されているのも印象的で、そういった面も監督が作家として質の高い仕事をしたのが伺えます。

そういった一つ一つも優れていますが、全体的にも優れているのが本作の特徴。

確かにバットマンファンには楽しめるネタが数多く存在する映画ですが、特に「ハービー・デント」でして登場したアーロン・エッカートが冒頭での裁判のシーンでマフィアの部下に銃を取り出されるシーンはファンなら酸だと思ったと思います。「ロング・ハロウィン」ではあれでハービーはトゥーフェイスになってしまいますし、過去の映画版でもそういう描写があります。
ですが、本作ではそのルーティンを打ち破り、独特のワンシーンでハービーをトゥーフェイスに変えてしまったのです。拍手。(笑)

またバットマン、ハービー、ゴードンの三協定の下りは原作である「ロング・ハロウィン」が元ネタだと思います。そういった着想もちゃんといかしているあたりが見事です。

ですが本作はそんなことを考えずにも楽しめるのです。

なぜなら本作は、全シーンが見所だからです。(笑)

今更ですが、シークエンス的にももの凄いです。

冒頭の銀行強盗のシーンは最高だし。
そこからバットマン初登場で大暴れ。
そこでハービーの紹介。
三協定成立。
ジョーカーの暗躍
…etc
その全てに映像的にも面白さがあり、名演があり、優れた音楽がありと至れるつくせり。

音楽も何度も見ると効能が高いのが分かります。
ジョーカーのシーンの音楽のあの耳にくる高音や、バットマンの聖戦のテーマなど、全てのシーンにぐっときます。

そして本作は驚きが止まらないわけです。なぜならそれはラストシーンです。
てっきりジョーカーとの戦いがラストシーンかと思いきや、上質な小説のように、バットマンがいかに狂った人間か?ということに迫っていったのです。

良く作れたよな。

またほとんどのキャストが名演を魅せるのが本作の特徴。

マイケル・ケインの執事は最高だし、モーガン・フリーマンだって、朗らかな人間性ばっか披露してますが、本作では、優しい言葉を懸けながらブルースを守る為に、彼を脅そうとする人物に、優しく良心への促しをしますが、これはモーガン・フリーマンだからこそ出来る名演だなぁーと。

レイチェルは実は映画版オリジナルキャラクターになっていて、違う人が演じることになっていまったけど、見事な死にっぷりだった。(笑)

ただIMAXで初めて知ったのだが、レイチェルが死んだとき、ブルースって泣いてたんだね。
あのシーンはやたら画面が青いし、暗いし、普通の映画館だったらブルースの声がかすかに震えていることはさすがに気づかなかった。
すっごく驚いたね。さすがIMAXの音響だぜ。

映像、音、演技、脚本、監督全てが非常に優れた映画、全てが満点の映画です!!

さてこれぐらいにしようと思います。読んでいただいた方ありがとうございます。
「ダークナイト」は愛される理由が感じ取れれば幸いです。

メモ得点メモ


11

マイベスト1は本作で決定です。満点超えてます。(笑)

【10点満点の採点です。来ていただきありがとうございます。】

【バットマン】の自ブログの記事をまとめてみた【画像あり】
…その他のバットマンのアメコミやバットマンの筆者の記事をまとめた記事です。どうぞご利用ください。


★通販情報★
$A Little his REDEMPTION.~season Ⅵ~-ダークナイト
安いな。これなら一応IMAX版になると画面の大きさ変わるから感じ取れます。
ダークナイト [Blu-ray]1609円
DVDは買わないでしょ。普通。
ダークナイト [DVD]991円
今回はアメコミも紹介。こっちは一応映画「ダークナイト」とは無関係ですが、バットマン史上最高傑作ですので読む価値はもの凄くあります。是非読んでくれ。
DARK KNIGHT バットマン:ダークナイト(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)3990円
ちょっと高いけど、これが「ダークナイト」の元ネタ。一応ダークナイトリターンズの感想のリンクも張っておこう。
バットマン : ロング・ハロウィーン ♯1 3360円
こっちは2巻。二冊あわせたら6000円。こっちはダークナイトリターンズより薄い。出版社がこっちは小さいから異様に高いのだと思う。こっち買うなら、ダークナイトリターンズを先に買ってほしい。
バットマン : ロング・ハロウィーン ♯2 3360円
ちなみに「ロング・ハロウィン」は「イヤー・ワン」の続きという驚愕の設定。でも作者は違うよ。(笑)

一応サントラ。サントラ聞く機会が自分はあまりない。
The DARK KNIGHT 1532円



人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ




imfui

寝ていたぁー。右足はプチ肉離れで、左足は筋肉痛。
06-23 05:40

キタンの死に様かっこよすぎ。脇役だが。
06-23 05:49

アメイジングスパイダーマンは多様化したヒーロー映画の大本命なのか?配給は大ヒットを想定してるらしいが。おれはプチコケだと思う。
06-23 07:50

スパイダーマン地味に転けてたけど気のせいかな?
06-23 18:06

【スパイダーマン3】ピーターの童貞臭さが良い。ヒロインがブスなのはあれ。でもそれがわざとらしいサム・ライミの奇々怪々さが、伝説級。明日の夜におれもIMAXで嫌味なピーターを拝んでくる。
06-23 18:24

2012/06/24 04:02 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

うん。こりゃ初めての肉離れですわ。バイト辛過ぎですえ。
06-22 09:59

むひゃ!また落ちた!次はどんな企業受けようかなぁー。もはや就活がちょっとした趣味だわ。
06-22 12:40

あっ。鋼鉄ジーグとマジンガーとコンバトラーとネオゲッターとエステバリスさんグレンラガンに出てるやないの
06-22 17:37

2012/06/23 04:04 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

「Kamen Raidâ × Supâ Sentai Supâ Hîrô Taisen」を「8/10」と評価しました。http://t.co/g7CbNeXG #IMDb
06-20 01:54

「Bridesmaids」を「7/10」と評価しました。http://t.co/nofF1bfO #IMDb
06-20 01:56

夏バテ
06-20 17:08

企業戦士になりたいが、おれの夢ってさ、企業に対して利益を生むものじゃないんだよな。奴等が欲しいのは奴隷なんだ。どのギリギリのラインを読んで、綱渡りしようか。悩むー。
06-20 17:26

2012/06/21 03:57 ブログ! TB(0) CM(0)
「『アベンジャーズ』に先駆けテレビ朝日のヒーロ大集合!」
$『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-スーパーヒーロー大戦
日本2012年日本制作日本


監督
金田治
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー、劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー)

予告編



改造人間真面目なあらすじ改造人間
日本には戦隊ヒーローと仮面ライダーがいた。いずれも1年ごとにだいたい新たな仲間達が加わり、日本の東京近郊で現れるSF的な悪の軍団たちを壊滅させている。
だが、ある日、ゴーカイジャーのリーダーであったゴーカイレッドは初期の仮面ライダー5人に仮面ライダー全てを葬ると宣言し、惨殺計画を始動させるのであった。
それに呼応するように平成に作られた仮面ライダーに変身することが出来る仮面ライダーディケイドは、戦隊ヒーロたちを葬る報復を開始する。ゴーカイレッドは全てのライダーを葬る時に、伝説のお宝が手に入ると聞きこの計画を実行しているのだった。

その凶行の魔の手は現在活躍中の仮面ライダーフォーゼや戦隊ヒーローであるゴーバスターのもとへ。
しかしゴーカイジャーの面々は、この戦いを止めようと奮闘するのだが、ブルーと緑以外は葬られてしまう。
報復に燃えるブルーだが、この殺戮の連鎖を止めるべくレッドを説得しようとするが、レッドは以前戦った悪の軍団ザンギャックを支配下にし、ライダーを消しさろうとしている。
戦いは熾烈を極め仮面ライダーオーズの仲間であった泉を巻き込み、ディケイドの世界のライダーディエンドの協力の基に戦いを止めるべく、戦いの原因と解決を掴むのだが…。

2012年4月23日鑑賞

アカレンジャー感想アカレンジャー

見てからもう2ヶ月も経つのか…。

鑑賞者のスペックとしては、『仮面ライダーディケイド』から毎週仮面ライダーは録画しており、『特命戦隊ゴーバスター』から気になるので見始めました。
まぁー『仮面ライダークウガ』から『仮面ライダー電王』の中盤ぐらいまで見ていたような。
あと戦隊ヒーローは『恐竜戦隊ジュウレンジャー』と『カクレンジャー』『オーレンジャー』ぐらいが世代かな。

というわけで、ついに『仮面ライダー』と『戦隊』というテレビ朝日日曜の朝のヒーロータイムが別作品ながらコラボレーションで映画化。
まぁーこの二つのシリーズは二本立てでしょっちゅう映画になっていますが、戦隊ヒーローが少し仮面ライダーに人気で押されている印象だったが、戦隊ヒーローも『仮面ライダーディケイド』同様、歴代ヒーローに変身する作品を制作し、見事に人気を同格まで上げたのではないかと筆者は思っています。

そんなわけで最近では単作の映画化も成功し、ついに『仮面ライダー』VS『戦隊』の映画化に漕ぎ着けたわけです。

そんな今作の内容は一体どうなるのか?前情報もいまいち無い中、蓋を開けてみれば、しょっちゅう映画化された『仮面ライダーディケイド』と『海賊戦隊ゴーカイジャー』を中心に二大変身野郎が対決し、ライダーと戦隊が滅ぼしあうというガチムチな内容だったのだ。

これには、映画オタクの筆者は、異常過ぎるハードな展開に度肝を抜いた!!

正直好きだった『仮面ライダーフォーゼ』が見ず知らずの赤いやろうに惨殺されて消されてしまう部分には胸が痛んだ。

「オーズ!!!」

そんな無惨な描写が相次ぐ中、本作のストリーテーラー、狂言回しには、正義の味方が殺し合うという異常事態に復讐と真相に葛藤に揺れるゴーカイジャーのクールキャラのブルーが担当。

ブルーって!!

そのレンジャーにおいて脇役でしかないようなポジションが主役級になるという異様な展開により、正直良く出来た物語構成になっている。正直驚いた。
またそれに相次いで、日頃ヒーローたちのインパクトに押されていたキャラクターが、現在の状況に苦しみ、謎を解こうという人間ドラマがとても印象的だ。
なかなか真面目だ。

そして終盤でレッドとディケイドの目論みが明かされ、ギネス級のヒーローと悪役が一同に集う。
その情景はまさに圧巻。最大数のアクターがこの撮影に用意されたのは見ての通り、それが一斉に走り出すのだから、そこだけで映画としては見る価値のある映像になっていた。
だがその舞台が撮影の関係上雨が前に降っていたらしく水たまりが凄いのだ。
もうこれに関しては仕方が無い…。
しかしヒーローが誰もぬかるみに転けなかったのは良かった。

そしてコラボレーションアタックを繰り広げるヒーローたち。見応えたっぷり!!

そして最後を飾るのは、今年のヒーローである「仮面ライダーフォーゼ」と「ゴーバスター」。
戦隊ものの恒例の合体ロボットとフォーゼが合体するお祭りにより巨大な敵を倒すのだった!!

しかしそれにしてもフォーゼとゴーバスターの活躍が足りな過ぎたような。まぁーゴーバスターに至っては誕生直後の映画化となってそもそも設定も手探りなのでは?
しかし仮面ライダーメテオが登場直後惨殺されたりと。少し可愛そうでもあったかな。

また相変わらず敵にいまいち魅力がなかったりするのもおしい点ではあるが、とても見応えたっぷりで良かったんだよね。

ただ本作戦い理由に必要性があるかと言えば結構怪しい。
衝撃的な展開を成立させるこじづけでもあると思われても仕方なく、また中盤の転換点でその原因を「戦隊ヒーロ誕生秘話」にかぶせてみたりもしたが、そんなのはなく、やはりヒーローはいつだって正義の為に戦うものなのだ!!と初期設定を前面に出してくる強気には、多くの人々がお手上げ状態なのかもしれない。

また多くの利用者がいる映画評価ページyahooレビューでは、本作は211件の評価があるがまさかの5点中1.87という最低点を叩き出しており、「これは酷い」と皆が言っております。

いやおれは、結構楽しめたが、確かに難し過ぎるとも思えるし、主人公をブルーにした点で技巧派に走っているが、ここまで勧善懲悪じゃないとダメだろ?みたいな偏りが出るとは思わなかった。
確かに最初から最後までヒーローがヒーローして協力するようなものが見たかった人は多かっただろう。
アンチヒーローな二人がリーダーの物語であるわけで、仕方ないと言えば仕方ない、作り手の気持ちを少しでも配慮するなら、結構よくできた作品だと思うのだが、ニーズには答えれなかったのかもしれない。
いやそもそもニーズこそが低レベルであったのではないか?
子供向け映画なのに何アンチヒーローだとか技巧派だとか言っているんだ。
単純に全く楽しめない。ヒーローをヒーローが殺すな!!
てかヒーローじゃねぇ=こんなの戦隊やライダーじゃねぇ!!
ちっとも面白くねぇ!!

ということなんでしょうかね。

正直鑑賞直後のおれは『裏切りのサーカス』や『ドライヴ』級の映画作品になったんじゃないか?と思っていますが、ここまで否定が多いのも珍しい。

yahoo見て結構びっくりした。

メモ得点メモ

8

良かったと思うんですがねぇー。


☆需要があると思ってブログ内の仮面ライダー映画の記事集めてみた。☆
仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010 2010年度81本
仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ【3D】  2010年度74本目
◎オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 2011年度10本目◎
△仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&Wfeatスカルmovie大戦core 2011年55本目△
◯仮面ライダーフォーゼ&オーズMOVIE大戦MEGA MAX 2011年度114本目◯
◎仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 2012年度18本目◎
【短評】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ! 【忘備録シリーズ13】
【感想】仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 57点

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

リンクなどはフリーです。じゃんじゃん紹介してー。
imfui

おい。おれのMacよくみると残されているメモリが90mbとかだぞ。絶対新osとかについていけなくなっているんだ。
06-19 13:21

シャーロックホームズシャドウゲームがukから届きました。思ったより早かった。
06-19 13:21

え、中国のサッカーチームにドログバ行くの?サッカー知らないでも衝撃的だわ。監督バティスタって。バティストゥーターて人でしょ。
06-19 16:23

「Maverick」を「7/10」と評価しました。http://t.co/1velQyDc #IMDb
06-19 16:25

「Charlie's Angels: Full Throttle」を「7/10」と評価しました。http://t.co/HN6XuziK #IMDb
06-19 16:26

おい。日本未公開の【クロニクル】イギリスで日本語付きで発売されてるぞ。リージョンallだぞ!!速攻買ったぜ!!
06-19 16:58

【ファミリーツリー】香港版だとみれるし字幕あるようです。でも購入の仕方がいまいちわからん。2500円を超えるとちょっと難色。
06-19 17:38

2012/06/20 03:50 ブログ! TB(0) CM(0)
『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
アメリカ2011年アメリカ制作アメリカ


製作
ジャド・アパトー
俺たちニュース・キャスター40歳の童貞男、ステップブラザーズ、俺たち義兄弟、寝取られ男のラブバカンス、ノックトアップ、スーパーバッド童貞ウォーズ)

出演
クリステン・ウィグ
宇宙人ポールアドベンチャーランドへようこそローラーガールズ・ダイアリー
ジョン・ハム
(マッドメン、ザ・タウン

予告編


ワンピース真面目なあらすじワンピース

現代のアメリカ北中央部のミルウォーキーの街に住むアニー・ウォーカー(クリステン・ウィグ)は30代後半だ。彼女は小さい頃の夢だった菓子パン屋を経営していたのだが、失敗してしまい、今彼女には何も無く、紹介してもらった宝石店で結婚指輪を売っている。そして弟たちが住む家の一部屋をレンタルしており、また彼氏と思える人は、体以上の関係を望まれていない。
そんな時、彼女の一番の親友のリリアン・ドノヴァンが彼氏にプロポーズをされる。リリアンは、アニーにブライズメイドのまとめ役を任命する。結婚ということに嫉妬を隠す事が出来ないアニーだったが了承するのだった。

しかし、ブライズメイドに任命されたリリアンの友人たちと顔を合わせた際に、まとめ役の座を狙う金持ちのヘレンに出会い、ブライズメイドバトルが始まる。

2012年4月21日鑑賞

ワンピース感想ワンピース

『ブライズメイズ』his視点概要。
アメリカのコメディ映画界の重鎮とも思えるプロデューサー、ジャド・アパトーが製作した女性版『ハングオーバー』と言われつつ、アメリカでは公開して大ヒットをした作品。
ちなみにアメリカでは『Xメン ファーストジェネレーション』よりもヒットをしている。(笑)
流石に『ヘルプ 心がつなぐストーリー』よりは稼げなかった。(笑)
ちなみに2011年14位という偉業でもあるのです。

そんな『ブライズメイズ』はアカデミー賞の脚本賞にもノミネートしており、コメディ映画と一言で片付けるのもなかなか難しい。

ジャド・アパトーhis的概要。
さてさて、製作のジャド・アパトーと言えば、アメリカ映画好きの常識的存在でして、コメディ映画好きなら、彼の新作は随時チェックしたいぐらいの注目人物。(個人的にはスピルバーグ製作の映画よりも面白いのが多い。)
英語のwikiを調べながらの手探りな概要だが、ここで論じておかなければならない人物だと筆者は思うのです。
昨年までには24本の作品を手がけており、彼の映画界でのヒットの兆しは04年に作られた『俺たちニュースキャスター』で脚本・製作を兼ねており、また『40歳の童貞男』で初監督。

テレビ界ではもっと早くから活躍をしていおり、92年に制作された『ベン・スティラー・ショウ』をベン・スティラーと共に制作してからヒットメーカーになったようだ。

とりあえず04年の『俺たちニュースキャスター』は一応ニュースキャスターの自伝の映画化であるにもかかわらず、出てくるキャラクター全員が非現実的なぶっとんだ奴らで、しかもウィル・フェレルを中心としたフラットパック大集合(大集合の戦闘シーンはやばい)であり、キャリア初期であるスティーブ・カレルやポール・ラッドやらが暴走している。
ちょっとしたシーンでベン・スティラーは勿論、ジャック・ブラックやらヴィンス・ヴォーンやらもうすっごいことになっている。
そんな本作は勿論、カルト作品となっており、エンパイア誌の映画ランキングにランクインしたこともある程だ。

そして監督作である『40歳の童貞男』は、現代の等身大の男の気持ちを巧みに論じ。いや正確に言えば、アメリカに住むダメな奴を映画的というよりは現実的に成長させ、その後『ノックト・アップ』でダメ人間が一夜で妊娠させてしまい、徐々に更生していく物語や制作作品では『スーパーバッド』のように童貞を卒業するべく奮闘する高校生たちを主人公にした物語を作りつつも、友達の大切さを説いたり、むしろ色々なキャストをぶち込んで暴走させてみたりと、多くの映画ファンの心を掴む作品を輩出しており、染み垂れたダメ男の気持ちを描いた映画を作らせたらたまらない人なわけだ。

そんな彼の制作作品で、今度のターゲットは男ではなく女にしたのが本作ということにしても良いのではないだろうか?

一見したら振り切った年増女のコメディ映画なのだが、いざじっくり見てみると、夢に破れ社会的地位もない、庶民の主人公が、友人の結婚を通して、もう一度立ち上がるという再生の物語であった。
描写一つ一つは、お下劣なコメディにも見えるのだが、女性だったら共感出来るとこが山ほどあるかもしれない。
ジェラシー満載、下劣な下ネタも満載、それでも年増なクリスティン・ウィグが可愛く見えたり(まぁー売れっ子なわけですし。)
『マッドメン』のドンことジョン・ハムの以外なくそ野郎ぶりに舌鼓を打ったり。

こんな映画今まで無かったなぁーと思いながら、現代の女性社会人の気持ちを代弁する快作をジャド・アパトーは手堅く生み出したんだぁーと思うのだった。

技巧派な一本であることは確か!!

メモ得点メモ

7

まぁーおれ男だし。(笑)
まだ20代だし、日本人だし。
社会人でもないし。でも『寝取られ男のラブバカンス』は大好きです。
人気ブログランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン [DVD]

関連項目
ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い2010年度51本目
imfui

今日は深夜に目覚めた。昨日裏ボスをぼこぼこにしたテリーをざっくりやってた!!
06-18 14:14

カーボーイビバップ見ようと思ったけど、レンタル店になかった。
06-18 14:15

代わりに【劇場版天元突破グレンラガン】を借りてきた。BGMがわりにしよっと。
06-18 14:15

今更ら螺旋王が、動物好きの少年で。反乱軍の元リーダーで、アンチスパイラルに負けて螺旋王になったことを知った。なんか恥ずかしい。
06-18 14:18

TVアニメの総集編の映画化の異常なテンポの早さが相変わらず苦手です。
06-18 14:21

画面サイズ24ぐらいだとDVDでも十分高画質に見れるな。32だと結構荒いけど。
06-18 15:04

safariとフラッシュプレイヤーってめちゃめちゃ相性悪いんだね。
06-18 15:40

マックがおかしくなった原因がそれかもしれない。
06-18 15:41

The Kooks Pumped Up Kicks Video BBC Radio 1 Live Lounge 2011: http://t.co/jsWV5XHb @youtubeさんから
06-18 17:55

開演前にステージが崩落し、レディオヘッドのトロント公演が中止に http://t.co/q09BjCxF
06-18 23:46

2012/06/19 03:56 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

スポットライトが壊れていることがわかった。
06-17 01:14

色々調べまくって、ライブラリから謎なファイル色々ググって消したり、最初からある奴以外で謎なのを消しまくって、今はさくさく動いている。まだわからん。
06-17 01:54

今年のitunesフェスティバルは9月のようですな。
06-17 01:55

パソコンの復旧が嬉しくてついつい夜更かし。明日晴れるといいな。3時間後だけど。
06-17 04:09

ガンダムAGEまたも久しぶりに見てる。なかなか大きいお友達向けに絵を変えてきた。中身はくそだが。
06-17 17:21

2012/06/18 03:38 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

「We Bought a Zoo」を「8/10」と評価しました。http://t.co/VDFMZnNO #IMDb
06-16 21:45

2012/06/17 03:35 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

うん。今日もパソコン調子悪い!!
06-15 03:48

何ヶ月かかるの? http://t.co/H9eH2TfS
06-15 05:35

パソコンログイン画面出て来ないよー
06-15 06:42

なんか変な状況になって、色々やったら変なものが山ほど出てきた。怖いわあ。
06-15 07:54

アベンジャーズの前売り第二弾可愛いな〜。でもポスター付きのやつ買っちゃったし。母親にかってあげようかなぁー。でも4種類だから手を出さない方が良いカモな。
06-15 10:54

今日は寝ずにバイトです。やほー。
06-15 10:54

今日も真面目に仕事した。いつも以上にやった。寝ない方が仕事の効率上がる。いや途中で飲んだブラックコーヒーのおかげか。
06-15 20:03

ディズニーランドのメンツどうにかしなくては。紅一点がいなくてはちょっとダーティー過ぎるぞ。
06-15 20:06

うお。vitaでツィートできる
06-15 21:24

うお。vitaでニコドウ見れる。実況してる人に殴り込みとかできるのかな?
06-15 21:38

2012/06/16 03:40 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『第2次スーパーロボット大戦Z再世編 をクリアした。』 http://t.co/KCiESVgX
06-15 00:59

2012/06/16 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

エダテル天才か!?
06-14 00:09

ロナウドがスランプかと思うと、今入った勝ち越しゴールが泣ける。
06-14 02:45

サッカーと高校野球は同じような面白さあるよな。
06-14 02:46

2012/06/15 03:51 ブログ! TB(0) CM(0)
なかなか長いじゃないか!!
『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
日本2012年日本制作日本


つうわけで、クリアしました。

いやこの記事各フラグとか何一つ無いのに急に書くという謎の行動。

筆者はシュミレーションゲーム好き。
いやいきなり過ぎるので、とりあえず前置きとして、このブログの筆者は、初めてまともに自分の思い通りに効率よくできるゲームが『Gジェネレーション』だったわけです。確か小3とかだったと思う。
あれ以来、シュミレーションゲームというもの特にガンダムが出るGジェネは大好きだった。
その途上で、スパロボαをやる機会があり、演出的にはGジェネが好きだったけど、Gジェネの持ち味が損なわれ始め、そのネーミングは見事に没落し、逆にスパロボはニーズに答え、やりやすく、演出を上げたり、とまたロボットアニメを多く登場させ、それに興味をもち他のロボットアニメを見る機会が増えたりと、ロボットアニメ好きにはたまらないことになって行ったわけです。
スパロボの中で最高にはまったのはゲームボーイアドバンスで出た『スパロボD』かな、これは10周ぐらいした。(証拠は無く、近年再起動したらセーブデータが消えていたので、再確認は不能でした。)

そんな中、最新作である『第2次スーパーロボット大戦Z再世編』(略して再生篇)もやりたかったわけだが、前作(再生篇は後編でありその前に『破界篇』というのがある)からの引き継ぎというのがあり、それが10周するとなんだかボーナスが貰えるというもの、筆者は周回プレイで自軍を最強にして敵をボコボコにするのが大好きなので、とりあえず10周してから買おうと決意。
また「やるならPSVITAでやろう。あれでやる再生篇が一番良いんだよな。」というなんだかわからないルールを決めて、発売日をスルーし、最高に割高な再生篇をやるべく、筆者は破界篇を10週する戦いを始めたのであった。


しかしそれはなかなかのめんどくささ、そこで筆者はExcelの練習がてらに使いやすいキャラクターをいちいちメモするのが、めんどくさいので表にすることにした。

しかしその表はものすごいことになり、プレイキャラクターの能力を羅列して数値かし、独自の計算式を持ち込み、プレイキャラを選定することになるのだった。

そして
あと一周だぁーと思ったら、あれれ目標達成しているではないか。
これはなかなか困った。

何故なら筆者は『テリーのワンダーランド3DS』も買う予定で、それが明日発売なのだ。
しかも明日は久しぶり企業の面接。
どうしたものかと考えながら、筆者は自分へのご褒美として、テリー、VITAスパロボというご褒美を与えたのだった…。


感想
正直再生篇は、思ったよりハードな内容だった。物語自体重くなったわけだが、その厚みも凄かったし、多作品同士の物語が巧妙に入り組んでおり、スパロボの醍醐味を感じられ、また物語も普通に面白かった。
しかも全63話という凄まじいボリューム。映像のアニメーションも満足いく作り込み。
そして前作で、必殺技がほとんど描かれなかったキャラクターたちの超必殺技が披露されて、その演出も凄く、とても高いモチベーションでクリア出来た!!

しかしやはり登場作品が多すぎるのが悩みの種終盤は30もの機体を出撃させられるのだが、効率を考えると誰を出すか悩みどころ。
強い機体を出す事は当然なのだから、パワーがあっても移動力が足りない。
ロボットは強くてもパイロットが微妙などなど。
しかもラストあたり以外は25機が限界で、本当に悩む。
しかも敵もかなりの数々。ボスの連戦は当たり前や、フル改造したロボットが雑魚の無数の襲撃であっさり落ちたりと、かなりの歯ごたえもある。

そうそう。

それでロボットの編成、好きなキャラを育てれば良いと言っても好きなキャラが弱い場合も当然ありますしね。

そこで、前作同様おれは計算式を導入した。そうつまり、この記事が言いたかったのは


おれの変態ぶりを見てくれということなのだ。

その計算式を披露するので、もし自分と同じようにどのキャラを使うか悩んでいるなら参考にして欲しい。なかなか参考になると思う。


まず必要な数値は、
パイロットの格闘と射撃、乗るロボットの移動力、そしてロボットの武器の最大攻撃力、そして更に移動後に使う武器の攻撃力(これは一回のMAPで10発打てる程度[EN300が限界ならEN30以下])。そして同じく移動前にしか使えない最大射程武器

この数値を以下のように足す。

(最大攻撃力+その武器に対応するパイロットの能力値[格闘or射撃)×(熱血がつかえば2、魂が使えれば2.5)×(パイロットの特殊能力、ダメージ1.1倍など、[キリコのは予測不可能なので筆者は除外した)=そのキャラクターの最大攻撃力予測値。



それでこれだけでは、攻撃力が高いだけの機体が強いということになってしまう。
なので、他の移動後に使える汎用武器や敵射程外の攻撃などもそこに加算する。

(プレイヤーの能力値(格闘or射撃)+移動後に使える最低10発はMAP内で打てる武器の攻撃力)×(その武器の最大射程に1.01をかける。)=移動後の能力値

そして射程外の分も出す。

(プレイヤーの能力値(格闘or射撃)+移動前に使える長距離の最低10発はMAP内で打てる武器の攻撃力)×(その武器の最大射程に1.01をかける。)=射程の長い武器を使う時の能力値

そして出た3つの数値を足すのだが、そこに更に移動力をかけるその移動力は移動力に0.01をかけてそこに1を足すという形だ。

(そのキャラクターの最大攻撃力予測値+移動後の能力値+射程の長い武器を使う時の能力値)×
移動力に1.01をかける
というわけ。
言葉だと全く想像できないよね。
あと補足だが、格闘武器1.1倍などの能力は。移動後の能力値、射程の長い武器を使う時の能力値
にそれぞれかけた方が良い。いつでも能力あっぷなので。
また射程が長い武器が移動後の武器よりも数値が低い場合は移動後の武器を2倍にする。




ほとんどの人が頭さっぱりだと思うが、例にすればわかると思う。

とりあえず主人公でやる。
リブラスタ 移動力11 格闘2220 射撃3360
最大攻撃 7000 魂使用可能、エースボーナスとして攻撃力1.1倍のスキルあり。だがそれには発動の条件があるので随時ではないので、後者の2つの式にはたさない。

とりあえず上から順番にやる。*が、かけるの意味。
(7000+3360)*1.1*2.5=28490

次は移動後
(5400+2220)*1.02=7772.4

移動後に頻繁に放てる武器の攻撃力が5400で最大射程は2

そして射程
(5900+3360)*1.09=10093

移動前の武器で最強は5900そして射程は9が最大

そして以上の数値を足す

(28490+7772.4+10093)*1.11

3っつに更に移動力の11を1.01+でかけたのを足す。

そして出た数値は

51454.938

となるわけです。
それを他の主力候補を選出して表にしていちいち改造や成長などしてキャラクターの数値を入れ替えるとどんどん数値が変わって行くわけです。

補足

ダブルオーライザーの場合

移動力8 刹那の格闘値335 魂使用可能

(7700+3350)*2.5=27625

移動後の武器
(6000+3350)*1.02=9537

そして移動前の数値なのだが、それを見ると移動後の方が高いのだ、この場合は、移動後をもう一度利用する。

つまり
(27635+9537+9537)*1.08となる

出た数値は50434.92

先ほどのキャラに比べると若干劣っているのがわかる。


ちなみに筆者の計算では、最高のキャラクターはアクエリオンになった。
これは勿論エレメントシステムにより利点を生かした能力ドーピングと再攻撃の恩恵だ。
再攻撃は1周目では使いづらいが、決まるとやばい。

というわけで、以上が自分のだした計算値だ。移動力と射程も反映される点が個人的にお気に入り。


とりあえず1周目で、味方の最大レベルが80になったり、敵のレベルが90だったり色々驚いた。


あっ。ちなみに『テリー』の方はエンディング前にメンバーに魔王4体を生み出すという謎プレイを同様に行い、現在は裏ダンジョンです。

どう?なかなかのダメ人間でしょ!?
photo:02



ゼロレクイエム篇をクリアしたのだけど、ちょっとエンディングが物足りなかったかな。
次回作にはまたガオガイガーが出てくる気がしてなりません。(笑)
2012/06/15 00:59 GAMEの記事一覧。 TB(0) CM(2)
imfui

てかイギリスのBlu-ray日本で観れるように統一してくれねえかな。
06-13 00:39

前からフェイスブックは導入してたけど、まさか探し当てられるとは。誰も友達いないし、プロフィールもろくに登録してないし、ツィッターの自動転載なのに。
06-13 00:45

連日のユーロで日本がまだまだってのを実感したが、あれは人種的な先天的差とも感じられて、アジアは頭脳系の種族だなとまじまじ思うが、おれは全然学もない。
06-13 00:49

つかじさんももクロ好きなのか。すげー熱いな。テレビなのにこれでいいのか?
06-13 02:12

オマーンのあのブロックなんであんな露骨に腕出したのかな?
06-13 03:02

昨日のサッカーは審判がマジでやばい人だったんだね。新聞各紙が色々ディスってるし、前例も出してる。てかなんでそんな奴が審判として成り立ってるのか、まぁー世界規模の視点を有するにしてもどうにかなんねぇだろうか。ネタとしてはありだが、ハズレすぎだろ。
06-13 07:57

今起きたよー。やっちまったぁー。
06-13 20:05

応募した企業が求人掲載終了して、おれ連絡無いから落ちたぁー。って思ってメール開いたけど、通知はまだきていなかった。
06-13 20:06

『☆裏切りのサーカス 2012年度16本目☆』 http://t.co/fEqGWhqh
06-13 20:08

【チャーリーズエンジェルフルスロットル】が最高
06-13 21:57

2012/06/14 03:56 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『☆裏切りのサーカス 2012年度16本目☆』 http://t.co/lnKCHhNa
06-13 07:56

2012/06/14 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「ティンカー、ティラー、ソルジャー、スパイ」
$『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-裏切りのサーカス
アメリカ2011年イギリスフランス共同制作フランス


監督
トーマス・アルフレッドソン
ぼくのエリ 200歳の少女

出演
ゲイリー・オールドマン
(レオン、ダークナイト、ハリー・ポッターとアズカバンの囚人、エアフォース・ワン)
コリン・ファース
英国王のスピーチシングルマン、ブリジット・ジョーンズの日記)
マーク・ストロング
シャーロック・ホームズロビン・フッドグリーン・ランタン
トビー・ジョーンズ
フロスト×ニクソンキャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーマリリン七日間の恋
トム・ハーディー
(ダークナイト ライジング、インセプション、Black & White/ブラック & ホワイト)

予告



メガネ真面目なあらすじメガネ
1973年10月、イギリス情報局秘密情報部、通称『サーカス』(別名MI6)のボスであるコントロール(ジョン・ハート)は、『サーカス』の幹部たちの中にソ連の情報機関KGBの工作員である裏切り者がいるという情報を掴む。
それが誰であるかの手がかりを得るべく、工作員のジム・プリドー(マーク・ストロング)を情報源のハンガリーに送り、将軍を亡命させることと交換で、情報を得ようとするのだが、ジムは、現地の工作員により銃撃されて、捕まってしまうのだった。

情報は、筒抜けだ。

元々妄想癖があると噂されこの任務の失敗の責を取る事になったコントロールは、ボスの座を失うのだった。
コントロールは、彼の右腕として有能なジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)と共にサーカスを去るのだった。

新体制となった『サーカス』は、残された幹部パーシー(トビー・ジョーンズ)をリーダーにし、ソ連の新たな情報源と協力し、成果を上げるのだった。
そしてコントロール、謎の死を遂げてしまう。
残されたスマイリーだったが、イギリス政府の次官に呼び出され、『サーカス』にいる裏切り者『もぐら』を突き止める極秘命令を下される。
スマイリーは、現諜報員のピーター・ギラムや信頼できるメンツと少数のチームを組み、捜査を始めるのだった。
捜査を進める最中、スマイリーはこの一件に自身の過去に遭遇したKGBのスパイの影を感じ、また新たなスパイがモグラ発見の任務の渦中に現れるのだった。

2012年4月21日鑑賞

メガネ感想メガネ


本作は、1974年に出版された小説、元MI6所属のジョン・ル・カレの実体験を基に著作された『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』の映画化作品だ。
また『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』は、これ以前にも映像化されており、イギリス国内でテレビドラマとして制作され、人気を把握したようである。

また面白いことに本作の製作総指揮は原作者のジョン・ル・カレというなかなか大胆な原作者だな。

しかし映画の中身は、もう骨太過ぎる重厚な人間ドラマと常識を逸したスパイたちの心理戦の数々や、更に飛躍したフィクショナルながら現実的なスパイたちの他国での工作描写、そして徐々に明かされて行く、映画のキャラクターたちの秘められていた正体。
裏切り者は誰なのか?
その答えを考えながら筆者自身、この『サーカス』を脳内で楽しく鑑賞させていただきました。

タイトルの『裏切りのサーカス』とあるように、正直言えば、本作は裏切りのパレードだった。(笑)
サーカスの意味は、諜報部の俗称であるが、どうやら由来はピエロや象が活躍する一団などではなく、ロンドンのケンブリッジのサーカスという場所にあることが由来っぽい。(パンフの冒頭に書いてあった。)
しかしそれでもなかなかのうまいとんちの効いた邦題だなぁー。最初は、ださいと思ったし、予告編内でのジョン・ハートの「ティンカー、テイラー、ソルジャー」の言い回しが凄く印象的で、それをチェスの駒で表現するのもすごく印象的で、原題がそのままだったので、そっちが良かったのではと、見る前は思っていたが、見ているとまたラストを見てしまえば、キャラクターたちの最初と最後の関係の変化を考慮すれば、「裏切りのサーカス」は見事な邦題だったかな。(笑)

この『裏切りのサーカス』描かれた時代は、73年とアメリカとソ連は冷戦の真っ最中。イギリスもソ連とのスパイバトルで、日夜精神を擦り切らしていた。
冷戦と言えば、戦いのない戦争として有名、戦うのは兵士ではなく、彼らなわけです。
イギリスの諜報部といえば、『007』で有名だが、あれはジェームズ・ボンドという普遍的な映画のキャラクターとしてのアクションヒーローであり、同一のスパイではあるが、アクションヒーローなわけで、現実的にはちと違う。
その生々しさを描いたのが本作というわけ、実際のスパイは、印象に残らないような凡人を装い、カッコイイスーツやマティーニは飲む事も無く、小太りなおっさんでしかないというわけだ。(まぁーこっちは上層部の話しですから、ジェームズ・ボンドは冒頭で捕まってしまうジム・プリドーのようなキャラクターですよね。)
しかしそんな幹部達も日夜裏切りを繰り返しているというわけだ。

さてさて、本作のメガホンをとったのは、なんと『ぼくのエリ 200歳の少女』で同じく小説を映画化し、映画界で数多くの賞賛を得たトーマス・アルフレッドソンで、しかもスウェーデン人なわけ、まぁーイギリス映画で異色感は、強いけど、アメリカ映画とはやはり違った抜擢を感じさせる。
前作の『エリ』もアート色を感じさせるホラーでありながらサスペンスでありジュブナイルであり、芸術的でもあった驚きの一本であった。
そのセンスは、本作を見る限りでは、間違く本物であったと自分は思う70年代のヨーロッパ諸国の空気感を見事に描き、またポール・スミスというイギリスのファッションデザイナーが映画内の画作りに参加しているとは言え、全体的に素晴らしい画を見せてくれる、その画の素晴らしさは同じく世界的デザイナートム・フォードが手がけた『シングルマン』に匹敵する程の素晴らしさと格式の高さを感じさせてくれる。
それをヨーロッパ諸国を舞台に、はたまたイギリスの諜報部、そしてなんと映画は過去へとフラッシュバックして更に完璧な画が目白押しなわけだから、これはなかなかの映画体験になった。

しかし正直言えば、本作はあまりにも難解過ぎる。
ぶっちゃけ本作を理解するのは1度では無理ではないかと思う。
特にラストシーンのジム・プリドーが引き金をひくシーンは、パンフ内では「復讐をした」を解釈しているが、筆者は「救った」と考えている。
また映画のラストの解釈も意外にも人それぞれ、筆者は、ラストシーンのスマイリーの笑顔に、一つの疑念を抱き、仮説を立て、全てはスマイリーの計画通りだったのではないか?と考えている。
しかしあまりにもその過程は、酷い道のりだった。
その衝撃に筆者は甚くこの映画に感動した。

だが、もしかしたらその解釈は間違いかもしれないと思い原作を買ったのだが、鑑賞から一ヶ月半がたつが、まだ読んでもいなかったりする。(笑)

原作者自身、「映画は、違う解釈をすべきだ」と言う次第なので、ここはもしかしたら正しいことはないのかもしれない、より面白い解釈が出来た人が勝ちだ!!(笑)

いやしかしだよ。思った通りのゲイ要素や、英国王を演じたあの俳優がケヴィン・スペイシー的存在だったりと、映画好きのどっかをくすぐる要素がお決まりであったのは、むしろ悔しかったな。

ただ普通に面白くて、歯ごたえたっぷりでめちゃめちゃ重厚でした。

非常にオススメですが、映画好きの人に勧めたら「微妙だった」と言ってて、解釈を聞いたらなんとも言えない解釈でいまいち面白さがわかっていなかったので、楽しめる人を選ぶのかもしれませんが、自分はオススメです。ゲイリー・オールドマンもコリン・ファースもトム・ハーディーも最高だったです!!

メモ得点メモ

9

しかし未だにこの映画の真相に自身が持てない。いや絶対オレが正しい。(笑)

ブログパーツにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキング

追記

って原作三部作で、本作は第一弾の映画化やてぇ!!気になるではないか!!

関連項目
ぼくのエリ 200歳の少女
英国王のスピーチ
シングルマン
imfui

フランス対イングランド鑑賞中。素人的に面白い。
06-12 01:11

両方とも飛ばし過ぎやろ
06-12 01:15

うおーきれいなセットプレイやぁー。
06-12 01:30

ウイイレかよ!!
06-12 01:40

ナイキのcm やば。
06-12 01:49

サッカー面白いなぁ、見たいけど休憩終わる
06-12 20:36

2012/06/13 04:06 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

えーと。デスタムーアとシドーとはくりゅおうとフォロボスが出来た。いやまだエンディングは見ていないんだが、もうPTをどうすればいいかわからんが、最大レベルが30とかなのが1番の悩み。
06-11 06:31

ナルトおもれぇーなぁー。
06-11 10:44

今週のジャンプは面白かったぁー。
06-11 11:20

おれは今思ったのだ。完成されないゲームや物語はそんなに好きじゃない。つまりモバゲーなどのゲームは面白くない。ゴールはなく変わり続ける。まるでラジオやテレビやマスメディアじゃないか。映画という個体の作品とは程遠く、つづくことが生命線。というおれの妄想。
06-11 11:35

今まさにスパロボz再生篇の最中、ジョジョを超える「断わる」を見た。ボトムズよなかなかやるではないか!!
06-11 12:07

うわぁー。チアリーダー姿の妻とのセックスシーンとか、【ヒストリーオブバイオレンス】まだ見てないからみようかなぁ~
06-11 17:13

この前【マージン・コール】調べて思うのだけど、増税とかって今すべきなのかな?結局金持ちはどんどん超えて貧乏人はどんどん飢えるのが不況の現状なのに、なんで今なんだろ?もっと格差広がるのではないかな?まぁー議員はみんな金持ちだからね。リーダーは痛みをわかる必要があるのでは?
06-11 17:15

綾瀬はるかがローマでいちゃいちゃする実写版【ホタルノハカ】は絶賛不評のようですね。ローマでおはじきなめたり、蛍の早死にについて疑問を抱いたりすれば、流石に場違いなので、みんな納得がいかない映画体験になってしまいますよね。残念。
06-11 21:35

ミレーユ雑魚だった。
06-11 22:34

2012/06/12 04:15 ブログ! TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR