http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
211位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
2013年02月
2013/01 2013/02 2013/03
imfui

ガンダムucのチケット買えなかった。
02-27 06:18

2013/02/28 03:50 ブログ! TB(0) CM(0)
キューブリックの映画。なんか人気のある海外ドラマと関係ありそうだが、知らない。

【スパルタカス】タイトル出てからしばらく真っ暗で音楽だけ。さすがキューブリック。
08-06 19:43
【スパルタカス】4分間音楽だけで真っ暗とか怖い。
08-06 19:45
【スパルタカス】生身で刀の車輪だとおー。まぁーでもキューブリック色よりも50年代の大作映画色が序盤だから強い。
08-06 20:09
【スパルタカス】本当に殺し合っている気がする。
08-06 20:28
【スパルタカス】今だったら多分保険制度的にハリウッドでは作れないだろうな。ほとんど生身だし。事故になったら大変だ。
08-06 20:30
【スパルタカス】その分作り物と本物が明確に別れていてね。1シーンの展開次第では一気に興が醒める。
08-06 20:31
【スパルタカス】3時間の長尺だけど、もう1時間経った。まぁーまだ大部説明な感じで1部が終わったようなものだけど。そういう大まかに展開でわけられている方が長く感じないのかな。まぁー冒頭の音楽がすげぇー長かったけど。
08-06 20:36
【スパルタカス】CG無しで作った猿の惑星見たくなっている。血のりが絵の具過ぎてあれだけど。いや本当に昔はお金がいっぱいあったなぁー。
08-06 20:37
【スパルタカス】2部目の舞台ローマに移動。そろそろキューブリック色が濃くなると思われる。しかしさっきのシーンは本当に猿の惑星ジェネシスのラストだった。まぁー意味合いも似ているし。
08-06 20:40
【スパルタカス】ほとんどが広角だお。すごいお。
08-06 21:57
【スパルタカス】そろそろ飽きてきた。主役が魅力的じゃない気がする。とりあえず広角でCGほとんど無っていうもの凄い映画。しかもえぐいこといっぱいするし。キューブリックが近代の映画の始祖のような錯覚もしてきた。
08-06 22:17
【スパルタカス】スタジオとロケが編集で交互に使われている。変なのー。キューブリックはスタジオが大好きなんだよね。
08-06 22:22
【スパルタカス】がなんでそんなに愛されているのかが映画の中で描かれていなかったような。まぁー反乱の先導者として、人格者として皆に愛されているという概念は別としてー。
08-06 22:24
【スパルタカス】広角がすごいけどぬきはへたくそ。
08-06 22:50
【スパルタカス】を好きなアメリカの映画俳優多そう。
08-06 22:55
だいたい映画見終わってももう一度最初の部分だけ見るのよね。設定忘れちゃうから。
08-06 23:00
【スパルタカス】は最初から奴隷がローマから消えるのを夢に見ているんだねぇー。勿論ナレーションだったけども。冒頭のナレーションが重要みたいなのおれ一番嫌い。
08-06 23:03

うお。ツィッターのログで感想あった。もうこれで良くない?いちいち思い出すの大変だし!!
imfui

今年のサマソニ、フォールアウトボーイズも来るやないか。パルマヴァイオレット?も出るみたいやー。あとトゥードアも来るでー。そろそろ大物は増えないかもな。別枠でクラクソンズもくるね。
02-26 02:23

おれが就職できるとは思えん。
02-26 02:24

お腹痛くなって起きてしまった。
02-26 02:29

てかみんなよく就職できるよなぁー。まぁーおれは既卒だけどさ。
02-26 02:29

ちょっと気晴らしにcodで頑張ってくる。
02-26 02:30

暇だからライブストリーミングしてみる。
02-26 02:38

一瞬でも見てくれた方ありがとう。
02-26 02:47

なんかcodやってても腹立つな。
02-26 03:01

2013/02/27 03:53 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『気晴らしにbo2をライブストリーミングする。』 http://t.co/aHk0glFUC4
02-26 02:40

2013/02/27 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
一回目は彼女の家で見たが、途中で飽きて、二回目真剣に見たが、今回も感想を書かず短めにまとめることになってしまった。
まぁー仕方ない。

1は香港映画に愛を捧げているが2は真面目な映画に仕上がっている。

それぐらいしか覚えていないが、結構面白かった。ワンシーンワンシーンが長いがそれが良い。タランティーノ苦手だけどもこれは結構長いのが良かった。緊迫感もあったし、小話も長いし、外人が日本刀振り回したりする映画だけど楽しかった。変なカンフー愛もあるが、マニアック過ぎてついていけない。
imfui

『私が、生きる肌』ん?昔みた『瞳の奥の秘密』のオチを主題にしたような映画で、いまいち面白くなかった。映像はヨーロッパ的な映像感が良い感じ。でもラストがなんかなぁー。吹き替えで見ました。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-25 04:53

『私が、生きる肌』今なんとなく2周目なのだが、2周目の前半は更に良いな。こうも見方が変わるのか。なかなか深い映画だ。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-25 05:10

「La piel que habito」を「8/10」と評価しました。http://t.co/Ukc08g3J0r #IMDb
02-25 05:41

『私が、生きる肌』おいおいこれなんか凄まじい変態映画だな。それにしても映像の構図が気持ちいい。素晴らしい写真のようだぜ。Blu-rayで見ること推奨。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-25 05:46

アカデミー賞発表されてたー。
02-25 15:12

ライパイあるで。とか言ってたら監督賞とってた。笑
02-25 15:13

アルゴってそんなーに面白かったっけな?去年のアカデミー賞にノミネートした映画に近い方向性だったけども。
02-25 15:14

まぁーでもー映画の中で映画作るふりして人を救ったり、ベンアフレックの素晴らしいビジョンにヒャフーできるから良いか!!ベンアフレックが主役なのは気に入らないけども。
02-25 15:17

面接行った。面接の人黙りっぱなしだった。落ちたなぁーー!ひゃふー!
02-25 18:22

とりあえず今日の面接でオレという人間が非常に難解でわかりづらい人間であることがよくわかった。あーあ。どうやって就職すればいいんだよ。
02-25 19:48

2013/02/26 03:54 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『『マダガスカル』の感想をサクッと書く。』 http://t.co/GnJLMv3UTs
02-25 01:01

2013/02/26 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

ガフールの冒険だお。
02-24 00:26

リサリサ先生タバコ逆さだぜ。(神台詞)
02-24 01:57

そか。あのセミナー軍人養成所だったのか。cod好きだし、ちとぶつかって死んでこようかな。
02-24 02:00

シーザーが死んだ演出って最高。でも漫画の花京院が時計を壊すのもすごいよね。ジョジョって死に様がマジで素敵。命の輝きを命の炎を盛大に燃やして消えてしまう。シーザーは特に好き。急に死んじゃうけど。
02-24 02:02

アカデミー賞はみんなびっくりアムールが総なめという展開を期待してる。
02-24 16:43

「Silver Linings Playbook」を「8/10」と評価しました。http://t.co/gYkvzHUpZX #IMDb
02-24 16:47

見た人の多さはプレイブックが多そう
02-24 16:49

ジャンゴ、ライパイ、プレイブックが見た人多い順か。ライパイあるで。
02-24 16:51

え。アメリカって宇宙に人を送るの辞めたんだ。ロシア独占ってことか。そっか。時代はロシアなのか。
02-24 17:50

2013/02/25 03:51 ブログ! TB(0) CM(0)
人気シリーズのマダガスカルの原点というか1作目の『マダガスカル』もちろん吹き替え版で鑑賞した。
ここではまだ混沌とした地獄絵図は描かれることなく、ニューヨークの動物園にいた野獣たちが、問題を起こしてアフリカに送られるのだが、更にトラブルを起こしてマダガスカルに行ってしまうわけ、そこで更に元来親友だったライオンとシマウマだったので、都会から田舎に行った結果野性化してしまい、主人公のライオンが本来捕食すべき親友とのシマウマを食べないようにするというのが主題。
なんとも堅苦しい内容。
どっかの教科書のような堅苦しいプロットの為に期待していたキャラクターの個性が爆発することはなく、普通の感動ストーリーとしてハッピーエンド。
魚も肉だ!!というどうでも良い解決策で物語は終わる。

一応2ではアフリカに行って、3でニューヨークに帰ってくる。意外とまっすぐな三部作に仕上がっているがどんどん混沌してきて悪趣味で面白い。あ。おれ悪趣味なんだな。
imfui

『世界にひとつのプレイブック』やべ。なんか説得力なくて面白かったけども疑問が残ってしまったぁー。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-23 20:01

2013/02/24 03:52 ブログ! TB(0) CM(0)
ポランスキーの映画。
ポランスキーもまた凄い人生を送った映画監督で、カルト宗教に奥さん殺されたり、子供を売春したからアメリカにはこれないやばい人。

その彼の有名な一本の一つがこれ『ローズマリーの赤ちゃん』

新婚夫婦が越してきたマンションの隣にはクソやばい夫婦がいてーそこに務めてたメイドが死んだり、貰ったケーキが不味かったり。更には、悪魔に強姦される夢を見たり、子供を身ごもったりとローズマリーが最悪なことになるわけで、最終的には口が塞がらないことになる驚愕の映画。

オレ的にはローズマリーが裸にされて悪魔とセ◎スをするシーンがとてもテンションが上がったの楽しかったです。おれ悪趣味だな。でもこういう面白さは映画だから許されるので、映画の懐の広さと偉大さをまじまじと実感した。でもポランスキーは危ない映画監督であることは間違いないです。

まぁクリックしてよー。
にほんブログ村 映画ブログへ
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『『エディット・ピアフ 愛の讃歌』を前に見たけど感想をサクッと書く。』 http://t.co/nzalIK4QlW
02-23 09:54

2013/02/24 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
エディット・ピアフを前に見た。
マリアン・コティヤールの出生作で、それまではプリズン・ブレイクのスカルの妻とかタクシーの主人公の妻だったのに、この映画で一気に大スターの仲間入り、なんせ超絶有名な賞の主演女優賞獲ってしまったんだから。むしろこの映画以前に彼女を知っているとまじで今の格を知ってても昔はあれに出てたのにと思ってしまう。

というわけで今更ながら感想を書くが、結構面白かった。
実在する歌手エディット・ピアフの生涯を描いた映画で、やっぱピアフ自体は凄いし、マリアン・コティヤールの体当たりぶりもすごい。
映画的には自伝映画の単調な映画化とも言えるが、突如ピアフの恋人のボクサーが死んだ際にデヴィット・リンチ的な演出に入ったので、個人的には満足、そのシーンだけでこの映画はお腹いっぱい。
更にはこんなに優れた歌手がかなりの薬物依存だったりアル中だったりと衝撃的だったかな?
この人幸せだったんかな?とか思うけど、運命の歌と出会った時のゴミ的なキャラから一気に後光出しだすからやばい。(俳優がすごいのか?)
師匠とのわだかまりやら何まで神童の転落と再生、天国と地獄の日々、ホームレスから神の歌声まで登り詰めた人間、流石にすごい人生です。

くりっくしてくだせぇ。
にほんブログ村 映画ブログへ
imfui

はがないにはまっているわけだ。そんで原作のネタバレ読んだけど、そうだよねー。そうなるよねー。な内容だった。まぁー良いと思うけども。ジャンプの恋愛漫画っぽい展開ですね。
02-22 02:55

びっくりしたわ。ハードディスクと勘違いすんなよ。
02-22 15:34

営業職専門斡旋会社の説明会受けてきた。今より一ミリでも増しだし、自立したいし、やってみますか。夢とかは地に足がついてから考えますわ。
02-22 15:35

海外ドラマのバーンノーティスめっちゃおもしれぇよー。お願いだよー誰か見てくれよー。
02-22 17:44

うわぁぁぁぉ!!シーズン5ここで終わりかぁ!!くそーー!!面白かった!!
02-22 18:08

違う会社から面接の電話来た。びっくり。
02-22 18:09

『ビッグイヤー』見る。
02-22 18:25

『ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して』オレ好みなジャック・ブラックじゃねぇか。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-22 18:51

『ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して』何か一つのことを成し遂げる、やり遂げれば、誇りが持てる。自信が生まれる。人生が変わるかもしれない。鳥に全てを欠けたそんなじじいたちの青春映画。#映画 #感想部 #movie http://t.co/Mju6UaIEWN
02-22 19:59

うがぁぁぉ!ガンダムユニコーンのチケット買い忘れた。
02-22 20:00

2013/02/23 03:52 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『バーン・ノーティス シーズン5見終わった。』 http://t.co/3jU55k2vbq
02-22 21:33

2013/02/23 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-バーン・ノーティス シーズン5
アメリカ2011年アメリカ制作アメリカ


当ブログの筆者は映画好きでもあるが、海外ドラマにも興味がある。(二刀流は珍しいようだ。)
ロストのネタバレをした記事は、人気がある記事でもあったりする。
そのロスト好きの筆者がはまっているのが、この『バーン・ノーティス』
初めて宣伝を聞いた時は『24』『プリズン・ブレイク』に続くFOXが送るアクション大作!!
しかし広告を見ると、本当に並べるのかよ?と思ったらあっという間にハマってしまい、今回シーズン5も無事に鑑賞終了。
面白かったぜ。

しかし周りに見ている人がこれまた、いない。結構勧めているんだけど、おれの求心力なんてそんなものか。
『24』も『プリズン~』もテレビの吹き替え版で、はまったのを覚えている。
しかし今回は吹き替え版の個性があまりにも強過ぎて、主役の声を演じるのが栗田貫一さん(ルパン三世)で、何やってもルパンなわけで、フィーなんかもぶりぶりな演技、サムことブルース・キャンベル(Mr.はらわた)は、トム・ハンクスでおなじみの江原さん。いやベテラン大集合なわけだけども、そのせいで肝心のドラマに見入れないというわけ、いやドラマ普通に面白いんだよ。
あとは24のジャックバウアーやプリズンのスコフィールドのような声優発掘感が無いのも痛い。
ジャックバウアーとスコフィールドは演じた声優さんの出生作になるぐらい良い声、インパクトの強いキャラ。でもこっちは、カメレオン感が見所の作品ということでなにやってもルパンやトム・ハンクスなんて、コンセプト自体がぶれてしまっている。

というわけで、『バーン・ノーティス』の良い所は主人公の首になったスパイがマイケルが、自身の復職の為に、自分をはめた組織を探し、復職をする為に、とりあえずお金の為に、いや更には、マイケルのイデオロギーに従い、人々の為に、問題を解決していくという爽快感たっぷりなお助け系ドラマ。
舞台がマイアミということもあったり、正義の為に敵に味方のふりをして潜入して軽犯罪を繰り返す姿はTVゲーム、『グランドセフトオート』のミッションを感じさせる面白さがある。ヤフー!!

さてそんな『バーン・ノーティス』も気がつけばシーズン5で5年目です。(6もあるよ。7はまだ知りません。)

シーズン1とシーズン2で原型を作り、シーズン3でスケールアップ(予算上がったと思うすごく派手になった。)。
シーズン4でついに復職に至ったわけですが、シーズン5では、序盤に解雇した組織を壊滅させ(ハイライトです。見ててビックリした。)CIAとしての一員になるわけですが、味方の1人が殺されてしまい、その嫌疑を解き乍らCIAの任務を手伝ったり人を助けたりと。
しかし流石に1よりも軽い内容のミッションは少なくなってきました。
1の時は喧嘩の仲裁から事件とかになったけども3ぐらいからは事件に首を突っ込んだらすごーーーくめんどくさいことに巻き込まれて、素晴らしい計画を立てるものの予想外の出来事が終盤必ず起きてしまい、それをアドリブでこなすという素敵なルーティン。
でも人間関係も入り乱れてきて、友人が親友、恋人がガチの愛する人になったり、前回の気になるキャラも立派な仲間に母親は母親からスパイの補佐にと年数が経ってかなり変わった。

しかし今作の終盤ついにラスボスとも言えるような大物マイケルの敵対する組織のボスが登場し、なんとマイケルを手駒にしてしまい、更にはマイケルの思考が全部読まれてしまう、でも仲間と協力してCIAのミッションをやり遂げ、更にはラスボスとも戦う。まさに4重スパイというわけ、フィオナもそいつにハメラれてしまうし…。なるべく皆死なないで欲しい。
しかも今まで復帰第一だったマイケルも大幅に心境が変化し、ラストすごいことに。
これはなかなかやばい。
しかも大事なとこでシーズンフィナーレ。
早くシーズン6が見たい。

シーズン6の感想も書きましたー。よければどうぞ。

まぁー他にも感想気になったらAmazonのレビューでもどうぞ。
バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON5 DVDコレクターズBOX

あ。余裕あったらクリックしてね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
imfui

フールーでサタデーナイトライブの第一話見てるが『テッド』の毒舌好きは必見。テッドの声優で監督の方がいかにして凄い奴かというのがよくわかる。
02-21 03:03

ピクサーの映像でゲームが出来るということか#ps4
02-21 08:24

ps4のゲームはゲームし乍ら違うゲームが瞬時に出来ると言ってもコンテンツが充実すると思えない。
02-21 08:26

もしやps4ってディスク販売ないとか?
02-21 08:28

なんか言ってることが桃源郷過ぎてソフトって概念が無さそうだな。中古対策にもなりそうだけども。#ps4
02-21 08:35

vitaとの連携紹介きた!!
02-21 08:36

ん?この程度ならPS3でいいでしょ。 #プレイステーション2013
02-21 08:52

日本人は任天堂のゲームだけやってりゃ良いんだよな。日本人じゃPS4のゲーム作るのに何年かかるんだろう。
02-21 08:59

PS3の力満足に使った日本のゲームがまずそんなにないと思う。
02-21 09:00

洋ゲー好きしか喜ばないか。
02-21 09:00

2013/02/22 03:51 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『おふおふおふー。』 http://t.co/G9a2Mb7N
02-21 04:14

ブログを更新しました。 『『素敵な人生の終わり方』の感想を今更さくっと書く。』 http://t.co/9ESt4MCADn
02-21 13:59

ブログを更新しました。 『PS4、年末出るってよ。』 http://t.co/BWyFk4Qgr8
02-21 14:47

ブログを更新しました。 『Dirty Projectors. About To Die.』 http://t.co/epaWQBSZl8
02-21 23:36

2013/02/22 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)

アバウトゥゥダーーーイ。
ハバナイスデーーーイにも聞こえる恐怖。
2013/02/21 23:35 音楽の記事一覧。 TB(0) CM(0)
というわけで今日(2月21日)の朝8時から行われたソニーのプレステのカンファレンスのユーストリーム中継を早く起きて見た。

その内容はPS4が作られていることの一般向けのプレゼンテーション!!

わーーーお。ゲーム好き、FFの記事が人気記事になってしまった自分としては、これは嬉しいこと。

と言っても日本でPS4が売れるとは全く思いません。だってここ2年ぐらいでようやく日本でそれなりに売れたps2に出てた人気シリーズがようやくPS3で出てきた所だし、それでもまだ出てこずにPSPで出しているような状態。
逆に海外では、PS4早くこい!!ぐらいのモチベーションで規模の大きいマッシヴなゲームをいっぱい量産しているようで、次世代機のハイスペックさは待ち望んだものなんだろうな。

まぁーそのカンファレンスの感想としては、ユーストリームが重くなってしまい、カプコンの人が出ても何言ってるかわからなかったり、同時翻訳の女性の方が、出てくる人に合わせて声色を変えたり、ゲーム映像でも事細かに声色を変えて翻訳してくれて、とても面白かった。
あっという間に2時間経ってしまい、コントローラーや新性能の数々や基本性能が如何に向上したか。ゲームソフト開発者に対して(海外に対してのみ)に自由な発想でゲームが作れることを証明していた。だが期待していた本体デザインや明確な発売日、値段などは触れることもなく、幕を閉じてしまった。

当時の会見の一部始終を文字で読みたいならこれは良いまとめ。流石です4gamerさん。
「PlayStation 4」は2013年末に発売。「ファイナルファンタジー」シリーズ新作やPS3/PS4向け「Diablo III」の情報も飛び出した,「PlayStation Meeting 2013」Twitter実況まとめ 4gamer.net

『PS4』はPCに近い基本設計を採用する他、クラウド技術を活用してゲームプレイの生中継をサポート - 電撃オンライン @dengekionlineさんから

電撃さんのまとめを見つけ、結構わかりやすかったので、流布する為に記事を書いただけだったりもする。

とりあえず、自分としてはPS4はソフトがダウンロードのみになるのではないか?と思ったけど、光学迷彩ドライブというのが、Blu-rayとDVDのがついているのでディスクは入るのではないか?と思うので、Amazonさん大活躍の時代は終わらなそうだ。
ただゲーム機の互換としてはクラウドサービスを利用して互換を可能としてPS、PS2、PS3のソフトが可能とのこと。え?pspは?となるが、そこはどうなんだろうか?
あとクラウドというのが気になる。
ソフトのデータをネットの仮想空間に存在させ、そこにアクセスすることで、可能となる。ということか?PS3のデータも可能になるということで、どんだけ重いんだろう?
また一体どのような金額でそれを可能にするんだろうか?
そしてそのクラウドという言葉を聞いて、ディスクが入らないのでは?と思ったわけだが、そこは今後次第ですね。

そういえばVITAがコントローラーになるらしい。
今までPSPのゲームをVITAでちょっとだけしかやってなかったけど、それが解消される?ということか。(え?)

あと製作中のゲーム、多分発売日に出ると思われるゲームの映像が出た。PS4というよりはps3のバージョンアップとしか思えないものがほとんど。
映像的には、ピクサーの映画そのままでゲームが出来たり、『ホビット』のゴラムなどをプレイヤーとしてあのレベルの映像で動かせるという感じだろうか?
しかし発売日に出るゲームにしてはとても気合いが入っているように見えた。PS3の時は、物足りなくてスルーだった。
ヘイローを作っている会社が独自にヘイローみたいな新作を出したりしていた。UBIの刑事ものがちょと楽しそうだったので、やってみたい。

あと日本のメーカーも出てきた。カプコンはモンスターハンターやドラゴンズオグマ?みたいなゲームのムービーのみ。酷いのはスクエニで完全にただのムービーのみで、恥ずかしかった。しかもスクエニに至っては既に出た映像を更に流しただけ。
トドメにFFも作ってますE3で教えます。とかどうしようもないことを言ってくれた。FFなんて喜ぶの日本人だけだろう。しかもFFに至っては作っているとか言うFF13シリーズの黒髪の主人公の奴が4年ぐらい経っているのに全く完成しない。どうせそれがpS4になっただけだろ。って感じ。
まぁーやりたいとは思うが。


んで思うにps4は買いか?買いじゃないか?と言ったら多分日本の市場を見ると買う意味ない。
ps3には家電としてのps3のBlu-ray要素があった。
でも今回は、それが薄い。
更に危惧すべきは、日本メーカーが実際今でもPS3の性能を引き出せているとは言えないこと。
カプコンやスクエニなどはイケていると思うが、その他のメーカーはまじで怪しい。正直HDにしただけの高画質ゲームとか多いと思うし、主戦場はPSPだと思う。ようやくps3で出してきたかな?ぐらい。周囲の人間もPS3は欲しいが買わないという人がまだ非常に多いし、VITAなんて持っている理由は、ゲーム機が好きだから程度。
むしろ洋ゲーをやる人しかps4を支持する人っていないんじゃねぇか?そもそも洋ゲーってかなり玄人のゲーマーがやるイメージが強いし、コール・オブ・デューティーのようなゲームってそれしか一日中やらないような感じだし。
スマホなどの携帯ゲームやっている人はPS3でゲームやるとは考えられない。

となるとわざわざ売れない市場を活性化させるか?と言われたら怪しい。更に日本はゲームの規制や吹き替え版製作などで、時間差や描写の消去なども激しく、真にゲームを楽しめる保証はなさそう。
最終的には、wiiUがようやくHD映像を取り入れたけどもそのペースが日本のゲーム市場のペースでそこに足を揃えて、マルチラインナップとしてwiiUとps3とかで出ることが多くなりそう。結果的に4でもちょっとは出るが限られたものだけとか。その点任天堂は日本をわかっているなぁーと。

それでも次世代機のゲームがやりたいわけだが、対抗馬としてのXBOX720に逆に参戦するということも考えられる。それは両者が発売しての動向次第だが、日本版の製作の早さなどね。
今のところvitaを持っているからps4が有利か。

というゲーム好きの素人の意見。とりあえず5月のe3が楽しみ。値段も5万もしくは4万とかだったら良いな。海外ゲームの広大さが好きなので楽しみ。

ぐっときたらランキングにクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

プレイステーション4で巻き返しを図るソニーが示した二つの注目点
yahooニュースに載ってたこの記事を読むとPS4にすごく期待をしてもいいのではないか?と思える。

動画などを紹介。

元々はXBOX向けなんですね。よくわからないですが。


2013/02/21 14:46 GAMEの記事一覧。 TB(0) CM(0)
いつ見たか忘れたが、全然感想を書く気配が無かったので頑張って書く。
求められてないが暇なので。
【素敵な人生の終わり方】見た。コメディアンは大変だぜっていう、尺の長いコメディアンを描いた【サイドウェイ】でした。
07-21 21:16
【素敵な人生の終わり方】正直新作でレンタルしてるけど、中身は09年の映画。当時はハマってたかもしれないが12年のフラットパックの活躍を考慮するとはまってなさすぎ。

というわけで、これが見終わって書いた際のツィートです。

09年の映画だけど全く日本に流通しなかったコメディ映画。
主演はアダム・サンドラー冗談より大物女優と共演する機会が増えて1人でクソみたいな映画つくってラジー賞獲った天才。

助演には、まだ少しぐらいしか売れてないゴリラ俳優のセス・ローゲン。良い声してます。
一応セス・ローゲンの同世代としてジョナ・ヒルとジェイソン・シュワルツマンが出ているが、それが全く謎。
監督はなんとコメディ映画界の大物ジャド・アパトー。

もっとびっくりなのはこのコメディ映画賞味が2時間半もあるということ。
なのに全然笑えず、クソ真面目に大物コメディアン(アダム・サンドラー)が余命わずかになって、若手コメディアン(セス・ローゲン)を弟子のようにして、彼と一緒にもう一度笑いを再スタートするお話。
それならそれで、結構面白そうなのに、衝撃的な病気完治という展開と、昔好きだった元恋人で現在旦那と息子がいるわけだが、そいつと
青春を取り戻そうとするマジどうでもいい展開。
これで90分なら許せるが、これが150分なんだよ。
しかもクソ真面目なわけでさ。いやつまんなかった。
確かにね現実的に考えるとコメディアンなんて面白いことが言えるだけで、人生においてはチャラチャラしてるのは当然、一度死を実感することで、堅気な人生に憧れるのは何だか理解できる。
でもそんな映画別に見たくなかったわけで、結局自身のイデオロギーに従ったラストは許せるものの面白くない映画であることは変わらない。
コメディ俳優揃っているのにいまいち面白くない、コメディアンはつらいよな真面目な映画。
うん。ごちそうさま。

暇がつぶせたらクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
映画の感想の構成変えようかな?
映画の根本的な紹介を下にして感想を上にしようかな。
むしろ根本な紹介をAとして感想をBにするというのも手法としては有りだな。
ふーむ。しかし最近映画見てないので、感想書けない。
2013/02/21 04:12 筆者のこと。 TB(0) CM(0)
imfui

おれもバイト場卒業してぇよ。
02-20 01:32

初対面の人にあんなこと言われたので対策をしてみる。
02-20 01:42

ラスボスに一撃で1700もダメージを与えたぞ。
02-20 04:12

就活して専門卒の求人が6000件中4件しかなくて絶望した!
02-20 21:32

おどらなかった。
02-20 23:06

2013/02/21 03:51 ブログ! TB(0) CM(0)

$『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画批評~season Ⅶ~-ドライブ・アングリー
アメリカ2011年アメリカ映画アメリカ


出演
ニコラス・ケイジ

もう感想書かないかもしれないからサックと感想を書こう。

変な映画だった。予告編もいまいち見ずになんとなくで鑑賞したわけ。
まさかこの映画がカルト宗教を舞台にしたサタン復活ものを題材にしたアクション映画だとは思わなかった。勿論DVD鑑賞なので全く飛び出てこなかった。
しかし娘を救う為に地獄から出てきたというのをストレートにやってしかもそんなにニコジを ウィリアム・フィクナーが天使として最強の状態で追いかけてくるから面白い。最終的には協力してサタニストをぼこすという常人が楽しめない悪趣味な素晴らしさを秘めている点では見て良かったけども、クソ映画確定であることは確か。安定したB級ニコジ映画が見たいならオススメ、ヒロインも可愛いし、
imfui

間違えてラスボスに挑んでしまった。#dq7
02-19 00:10

主人公踊り子って。
02-19 00:10

7のラスボスオレ好み。
02-19 00:14

出ました3ターン連続ザオラルで誰も蘇らないまま全滅!!#DQ7 その前に自分を回復しろよ馬鹿AIども!!!!!wwwwwwww
02-19 00:16

お金無くなった。ラスダン探検したかっただけなのに。
02-19 00:17

まぁーでもにじくの心なんかもらえたし。
02-19 00:28

え。れんごく火炎と灼熱連発されて雑魚に死んだ。てかラスボスよりつぇぇぇぇ。
02-19 00:32

え。ドラクエ7ってかしこさ死に技能なの…。マリベルを使う意味って…。#DQ7
02-19 00:58

なんか壮大な夢見たけどおれ殺された。
02-19 14:37

フィンチャーの映画カメラワークが最高だよな
02-19 14:39

2013/02/20 03:54 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『◎ムーンライズ・キングダム「あなたも1965年にタイムスリップ。」2013年17本目◎』 http://t.co/fmbetwXB
02-19 14:59

2013/02/20 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「映画に必要なのはお金よりも魂。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ムーンライズ・キングダム
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


監督
ウェス・アンダーソン
『天才マックスの世界』『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ファンタスティックMr.FOX』

出演
ブルース・ウィリス
『LOOPER/ルーパー』『ダイ・ハード』『シックス・センス』『フィフス・エレメント』)
エドワード・ノートン
『アメリカン・ヒストリーX』『ファイトクラブ』『インクレディブル・ハルク』
ビル・マーレイ
(『恋はデジャヴュ』『ゴースト・バスターズ』『ロスト・イン・トランスレーション』)
フランシス・マクドーマンド
(『ファーゴ』『バーン・アフター・リーディング』
ティルダ・スウィントン
(『少年は残酷な弓を射る』『ナルニア国物語』
ジェイソン・シュワルツマン
『天才マックスの世界』

予告編

日本の予告って内容を誤解する誘導がされていて怖い。

あらすじ
1965年ニューイングランドののどかな島のニューペンザンス。12歳の少年のサムはここで開かれたサマーキャンプに参加していた。
ある日、サムはキャンプから抜け出してしまう。スカウトリーダーの大人のウォード(エドワード・ノートン)はすぐさま島の警察ことシャープ(ブルース・ウィリス)に連絡し、サムを捜索するのだった。サムの保護者に連絡したシャープたちだったが、保護者は孤児だったサムを引き取った身であり、問題児であったサムの面倒はこれ以上見れないというのであった。絶対絶命のサムだったが、問題は更に大きくなった。この島に住んでいた弁護士夫婦の娘の1人のスージーが同様に家でをして行方不明になってしまったのだ。

サムとスージーは、夏の教会での演劇で、運命的な出会いをし、文通相手になっており、二人は意気投合し、駆け落ちを企てていたのだった。

サムとスージーの逃避行に不安に思ったシャープ、ウォード、そして弁護士のウォルト(ビル・マーレイ)とローラ(フランシス・マクドーマンド)。
彼らの目的地を聞きつけ急いで二人を捕まえるわけだが、サムに待っていたのは孤児院への招待だった。
サムの事情を知らなかったサマーキャンプの10代の仲間達、これで本当に良いのか?サムと敵対していた彼らだったが、一致団結してサムとスージーに自由を与える決断をした。
未成年たちの冒険はまだ終わらない。

2013年2月9日劇場鑑賞

感想

これは現代に蘇ったウェス・アンダーソン版の『大人は判ってくれない』だ!!
という戯れ言を今とっさに思いついた筆者であったが、そういう痛いことを言いたくなる人もいるだろうなぁー。勿論おれも含め、こんなださいこと言って、読んだ人にあざ笑われてもこの一言でこのブログのポップさは極端に上がるので、ここは良しとしよう。

というわけで、すごーく楽しみだったウェス・アンダーソン監督の最新作『ムーンライズ・キングサム』。
正直言っておれこの前に『とらの映画』を見てね、その時代性と方向性の違いに混乱してしまっていて、最高に楽しめたわけではないんですよ。ごめんなさい。でもすごい良い映画だったと思います。

さて、何から語るべきなのか?迷う所だし、この映画をどうクソ視点から論じれば良いのか全くわかりません。これほど感想を書きづらい完成された粋な映画も見たことがないというか、ある一定の層、つまりオルタナティブでインディペンデントで、アイロニーの詰まった映画が大好きなウェス・アンダーソン信者の方にはパーフェクトな映画は無いし、逆に「おれはダイ・ハードが大好きなんだ。こんな甘っちょろい映画なんてマジファック、金返せ、カメラワークとかまじつまんねぇよ。ファーック」という方も勿論多いと思うんですよ。
まぁーおれからしたら『ファンタスティックMrFOX』の方がスキー。『天才マックスの世界』の方が引き込まれてしまうー。という変なポジションなんですよね。ハハハハ。

でも好きな人はとことん好き。微妙な人はとことん微妙。そういう映画だと思うんですよ。にわかに「世間の評判が面白いから見た」程度では楽しみ切れない、そういう方向の映画だと思います。ヒット狙っていない、やりたいことをとことんやったパーフェクトな映画なんです。作家性が強いってことです。

そういう意味で、本作の一番の功績はブルース・ウィリスが人を殺さずに世界(映画)を救った。
というのが、本作の凡人な映画好きにいたって一番感慨深いということでしょうか?
ブルース・ウィリスがこんなにも低予算なアイロニードラマによく登場したものです。しかもこの映画にピッタリなぐらいにださい。不倫相手だし、島の警官だし、独り身だし。でもラストで活躍する。無性に涙を流した自分がいて、自分でもよく説明できないんです。そういう魔法が確かにこの映画には存在していたと思います。

というわけで、技術的な話しに入ろうと思います。
先ほども言ったようにこの映画ってCG全盛期の最中のインディペンデントスピリッツマックスな極力CGを避けるやり方をして、カメラのカットもそれほど割らない、撮影技術や期間などが非常に長くかかりそうなことを平然とやってのける、しかもそれが全然気にならない。
オープニングも家の真ん中をぶった切ったような構図で登場人物を紹介、その後のサマーキャンプのシーンでもドリーを印象的に使って横に流れるように行く、ここまでハンドメイドな映画って学生しか今では作ってないんじゃないか?と思うし、そんな映画を映画館で、しかもシネコンでやるなんてどっかのキャンペーンですか?ってなもんですよ。
そもそもそういうことするとすごーい尺がかかって映画のテンポがすごーく悪くなるんですよ。
でもそれをむしろセットのデザインにこだわり見ている側にアンティークを披露しているように飽きさせもしないわけで、そこが学生映画とは断じて同様に見てはいけない、ウェス・アンダーソンだから許されてきたスピリッツがあるわけで。興行的にもやっぱり許されるわけかな?
きっと自称映画作家の方々はこの映画見てうちひしがれるか、もっと頑張ろうと思うかの二者選択。高評も納得。

またこの映画のヤバい所は、そのスピリッツの規模が島一個分に相当すること。
恐ろしい。恐ろしいよウェス・アンダーソン。

舞台は1960年代ということで、全然わからない時代、しかも舞台はイギリスの南西部の島って、もうわからない。
そもそも今から50年も前の時代。おれなんてまだ20代だからね。サマーキャンプだって実際具体的に説明も正しくできません。どこか人と違った感性を持った少年たちの夏の長期講習というものなのかね?サマーキャンプを経験したおっさんたちの淡い思い出と言っても50代や60代の方々が見て楽しい映画かはわからんが、アメリカ人はいっぱいサマーキャンプしてそう。
ウェス・アンダーソンも65年ではまだ4歳なわけで、ふーむ。
蛇足だなこの部分。
まぁーでも舞台は島なわけで、時代とは隔離されていることは確か、バックグラウンドには電話とかが不便とか、どこかまだ物を手づくりして切り開いていく力が試されているということか?
とりあえずガメラが公開された年ですわ。

そんなことは、どうでも良くてね。物足りないとことしては、ビル・マーレイの良さがいまいち出てなかったとこ。

最高に良かったのはタイトルが出た時がクソやばかった。ムーンライズ・キングダムってそういうことか!!てな感じ。(スージーのちょっと文科系な感じであのセクシー体型には悶絶。)

とまとめに入ってしまった。

あと感じられたのが、ウェス・アンダーソン監督はきつねの映画の時の影響が強くあるんだなと。
映画を人形劇のような平面的な解釈で面白く撮ろうとしているようなこだわりが強く感じられた。
奥行きに人を置くというよりは、同じ奥行きに人を配置してそれを平面から撮るような感じが多く垣間見れた。それってもしや『市民ケーン』のオーソン・ウェールズってこと?って思うけど、まぁーそれは違うとは思うが。
あとはやはり終盤では愛らしい動物の被り物が映画を盛り上げてくれる。そういうサービス感覚がたまらないし、これからもウェス・アンダーソンのフィルム・グラフィーは楽しみにさせてくれるわけで、別にこれが最高傑作ではないと思うし、彼に最高傑作なんて必要ない。彼は正真正銘のアーティストなわけだ。今回もありがとうウェス・アンダーソン。というわけ。


あとは物語がやや単調だった。(いやあえてだと思うよ。本当にね。)
もっとぶっとんだ話しかな?と思ってしまったがすごーく平坦、まさかジェイソン・シュワルツマンがあんなに普通程度のポジションで終えるとは。いや悪くないし、だってこれ普通のドラマ映画だもの。デザインを楽しむ映画。BGMにはぴったりのコレクション性の高さは逸脱です。

得点

80

気になったら見るベし。ちっちゃい映画館で見る程余韻が高いことは確実。

良い記事書けてると思ったらランキングに協力して下さい。
にほんブログ村 映画ブログへ

他にもランキングに参加はしていますがブログ村が良い感じ。
ブログランキング

imfui

夕飯まで寝ようと思ったらもう朝でした。
02-18 08:11

FoalsのHoly Fireはすげぇー素晴らしいアルバムだなぁーと思います。飽きて途中で止めたとかよくありますが。
02-18 10:48

今週のNARUTO神回ですね。強いて言うならドラゴンボールのボス(劇場版込み)が一同に揃ってベジータといがみあいながら談笑するぐらい面白いです。
02-18 10:54

ワンピースはジャンプの連載辞めて単行本だけだせば良いんだよ。ハンターハンターには連載してほしい。
02-18 11:26

うん!!ドラクエ7難度上がってる絶対!!偽神様復活時に中途半端な職業で終えたらこのゲーム詰みますよ。なんせ上級職の職業特技引き継ぎませんから。全員スライム、もしくは吟遊詩人やわらわせしだった場合もうおしまいです。#dq7 気をつけて!!
02-18 14:22

あっさりちしきのぼうしとりのがした。 #DQ7
02-18 21:29

おれ、何に投票したっけ?#coco2012
02-18 22:32

916人が投票して5位で投票者数257人だと。これはどういう風に割れるんだ?#coco2012
02-18 22:42

あ。4位の間違いだった。#coco2012
02-18 22:43

年末の映画だとこのにわかどもめが!!#coco2012
02-18 22:49

2013/02/19 03:54 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『『椿三十郎』を見たのでさっくり感想でも書いてみる。』 http://t.co/rcv10zW4
02-18 08:17

ブログを更新しました。 『☆天才マックスの世界 2013年19本目「サブカル語る前に見ておいた方が良い。」☆』 http://t.co/XE8Z9Um8
02-18 19:17

2013/02/19 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
黒澤明監督の『椿三十郎』をTSUTAYAの宅配レンタルで無料だったので、レンタルしてみた。

おれ黒沢大先生の映画って全然見たこと無くて、『七人の侍』と『羅生門』ぐらいしか見たことないんだよね。それはそれで映画が好きって言っているんだからやっぱ恥ずかしいことなんだろうな、とは思うけど古い日本映画って見る機会少ないんだよな。

織田裕二主演でもリメイクされた本作。まぁーそんなどうでも良いことはさておき、見てみた。

うむうむ。初期の頃のカメラのデカさを感じさせない自由なカメラアングルがすごい。現在と大差ない。(それはキャプラー映画でも言えるよね。)

話しとしては、正直娯楽映画。
時代劇ではあるが、しっかりとした設定はなくて、敵を倒そうと画策していた若い侍たちの会議にうっかり介入してしまった浪人こと三船敏郎が、ほっておけなくて若い侍に知恵を貸すというすごーく単純な物語。

どこか間抜けな(特に田中邦恵)若い侍たちとベテラン三船のどうでも良い芝居がちょっとだるいが、敵役がおれも知ってるすごい男仲代達矢なわけ。
まぁー合間合間に緩い感じで奥さんにからかわれたりと珍道中感も強くフラフラした映画ではあるものの、殺陣のシーンなどが抜群だったり、急激に生々しさを感じさせてくれたり、三船効果もあるよね多分。

個人的には、自らを庭先に咲く椿を見て『椿三十郎です。いや四十郎か!!』からのラストの湧き水に大量に椿を流すという件とその椿の神々しさは震えたわ。やっぱすごいは黒沢大先生。

ラストシーンでは、あっけにとられるとも言える三船VS仲代の決闘があるわけだが、これの間の作りがとても素晴らしく、さらに切った後の出血も爆笑してしまったものの、見応えたっぷり。
更に若い侍たちに残す教訓も生々しく、一言では語りつくせられない面白さのつまった映画でした。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR