http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
304位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
2013年05月
2013/04 2013/05 2013/06
imfui

え。ps3でもコール・オブ・デューティーゴースト出るやないですか…。xboxone独占ってわけじゃないのですね…。http://t.co/6BSAQizsU5
05-30 00:50

しかも11月14日発売予定とか…。それXBOXoneの発売日ですか?それとも10月に海外で発売ってことですか?
05-30 00:50

海外版は11月5日だった。xboxoneでは発売日未定だった…。あのプレゼンなんだったの?
05-30 00:52

しかもps4版ではなく、ps3版って?
05-30 00:52

「コール オブ デューティ ゴースト」のPlayStation 4/Xbox One版の日本での発売が明らかに。字幕付き最新トレイラーも公開… http://t.co/5TAtHWk2Tk @4GamerNewsさんから
05-30 00:54

ん?これはどっちのバージョンを買うべきなのか?ps4と一緒にコールとかまじ胸熱だけど、オンライン過疎ではないのか?
05-30 00:55

「Chûgakusei Maruyama」を「5/10」と評価しました。http://t.co/Q6zBjkCJq5 #IMDb
05-30 05:17

久しぶりにトロフィー集めの旅に出ました。楽しかったです。
05-30 21:25

2013/05/31 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)

$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-リンカーン
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


監督
スティーブン・スピルバーグ
『プライベート・ライアン』『シンドラーのリスト』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『A.I.』『戦火の馬』

出演
ダニエル・デイ=ルイス
(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』『ギャング・オブ・ニューヨーク』『ラスト・オブ・モヒカン』)
サリー・フィールド
(『フォレスト・ガンプ/一期一会』『アメイジング・スパイダーマン』『ミセス・ダウト』)
ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
『LOOPER/ルーパー』『インセプション』『ダークナイトライジング』『(500)日のサマー』
トミー・リー・ジョーンズ
『ノーカントリー』『メン・イン・ブラック』『逃亡者』)

予告編


あらすじ中盤までネタバレ

時代は1865年1月。舞台はアメリカ。
リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)は、大統領に再選し二期目の大統領期間になった。
しかしアメリカの状況は悪くなっていた。
1865年、アメリカは南北で分離し戦争が行われていた。死んだ人の数は60万人を超えている。
兵士たちもいつ戦争が終わるか、懸念されていた。戦争はすぐに終わると言って、もう4年が経ってしまったのだ。
戦争の原因は、黒人奴隷の解放にあった。リンカーンはそれの解放宣言をしたことにより、アメリカ南部の州は独立を表明し、内部紛争が起きてしまったのだ。

戦争を終わらせたい。

それを成すには、南軍は奴隷解放制度の撤廃が条件なのだ。

しかし、リンカーンは、奴隷を解放したい。

戦争の終結と奴隷の解放。
この課題に苦しむリンカーン。家では、妻に息子を戦争に奪われると文句を言われ、全ての責任はお前にあると罵られる。

リンカーンは真の平和をつかむため、国防長官には秘密で行動を起こし始める。
また国防長官は、ロビイストを利用し、奴隷を解放する制度を成立させる為に、国会の野党を抱き込む作戦を行う。

これはリンカーンが死ぬまでの最後の2ヶ月の物語である。

2013年5月9日劇場鑑賞

ブログ見てくれてありがとうございます。最近人気出てきた気がします。あなたが見てくれたからです。(・ω・)/良かったら下の広告クリックしてくれると、ブログのランキング上位になれます!!
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ

感想はこちらから!
ALhREDEMPTION

RT @imfui: え。ps3でもコール・オブ・デューティーゴースト出るやないですか…。xboxone独占ってわけじゃないのですね…。http://t.co/6BSAQizsU5
05-30 00:56

ブログを更新しました。 『△中学生円山 2013年64本目「中学生の時のオレは妄想ばっかしてたな…。」54点△』 http://t.co/vIiKYVYTKK
05-30 04:14

おれの中学生円山の感想は間違っててマイノリティなので、関連の人をフォローするのは見送ろう。
05-30 04:58

「中学生円山」はクドカンの映画っていう色眼鏡で見れるかで大きく感想が変わる。 楽しめる人を選ぶ映画だ。しかし日本映画において彼の作家性は貴重だ!!#感想部
05-30 05:12

2013/05/31 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「おれにはサイコホラー映画に見えた…。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-中学生円山
日の丸2013年日本映画日の丸


あらすじはこちら

感想

宮藤官九郎の劇場オリジナル映画3作目。
『少年メリケンサック』以来の4年ぶりの劇場映画だ。
まぁー宮藤官九郎と言うと、本業は脚本家のように思え、1年ごとにコンスタントにテレビドラマの脚本などがあるので、久しぶりの映画化とは、言えない。
映画は『ゼブラーマン2』以来の3年ぶりになるわけだ…。
しかし『ゼブラーマン2』は三池とのコラボと良い、どうしようもない映画だった…。
個人的にクドカンは初期の頃の脚本が結構好きで、残念なことに『あまちゃん』は見ていないが、『うぬぼれ刑事』とか結構好きで、最終回は覚えていないが、毎週見ていた。

まぁーそういうわけで、感想。

中学生って題材は、地味に難しいよね。
筆者は、コメディ映画が好きでね。特にアメリカのコメディ映画が好きなわけ。
だから、コメディ映画に対しては少なからず趣味とかがあるスペックの持ち主なの。
それを前提に読んでもらいたい。

正直中学生って題材は難しいと思った。

高校生が主役の映画こそ多いものの中学生が主役の映画っていうのは、なかなか見かけないな。
高校生というと、だいたいが初恋だとか、思春期独特の悩みでぶつかって苦しい心情だったり、人と人との距離感の取り方だったり、童貞物語だったり、思春期を爆発させたロック映画だったりと、山ほどある。
しかし、中学生となると、思春期でもない、子供でもない、より微妙な時期にあたる。
そりゃーいじめとかの問題を扱うことも可能だけども(『告白』も中学生の映画だっけ?)
またそういう意味では、俯瞰するにもし難く、まだパーソナルなものがある手前のマイノリティーのない平凡な存在だと思う。
(だからこそ本作は興行で失敗しているのだと思うけど。)

その中学生をクドカンは、妄想中学生という絶妙な選択で、映画一本を作り出したのだった。(笑)

確かに思えば、中学生は、まだ現実の厳しさを知らないまま、世界は自分を中心にまわっているような気がした。
更には、中1の時なんて、女性の下半身がどうなっているのかなんて分からなかったし、自慰行為だって、知らない奴だっていたんじゃないかな…。

その絶妙な時期の中学生をクドカンはセルフフェラをしたいと望むキャラクターを生み出した。

ただ、前提には、セックスを知っているのかが曖昧で、とりあえずなめたいという願望があり、それの為に日夜努力する少年だった。(今作では自慰シーンは一切無い。)
おっぱいよりもヌーブラで興奮するそんなギリギリの妄想最高潮の時期の少年だ。
確かに、その頃のオレはまだギリギリ大好きなガンダムを脳内で、オリジナルストーリーを生み出して、百式にフィンファンネルつけたりして、アムロとシャアで共闘していた。(笑)
更には、オリジナルのロボットの画(ゲッターロボを意識していた。)を書いたり、更には、オリジナルの戦争小説を書いて、友人たちをゲハゲハさせていた!(=⌒▽⌒=)

本当、中学生って、最高に楽しかった。
おれなんて今でもフリーターですよ。もう今年で25歳ですよ。どなたか映画系のライターとかの仕事くださいませんか?給料2000円とかでも良いんですよ。アルバイトも暇で全然シフトいれてもらえないし…。
しかも我が家がこんなに貧乏で、オレ自身が、こんなにも低スペックだったなんて、思いもよらなかった…。彼女と次なるステップに進みたくてもここまで停滞していると…。
クドカンが続編として『無職円山』やりたいとか言ってたけど、それオレのことですか?
いえ違いますよね。ごめんなさい。

というわけで、本作のメインは円山くんの妄想になるわけです。(おれは軟体しなかったよ。)
その妄想の出来が、思えば、良いんですよ。
日本映画の妄想の限界はこれだ!!
ほらミシェル・ゴンドリーとかって妄想映画よく作るじゃない。
それを和製的な低予算でやると、ヌーブラが出たり、公演で半裸で踊ったり、そういうレベルになるんです。体育館でブリッジして移動したり、そういうものなんです。

むしろそれが良い。そのアイデアが良い。日本って本当に映画に不向きな縦長コンクリートジャングルじゃないですか?それをどう乗り越えるってやっぱり、ありそうでないようなやばいことしかないじゃないですか…。はははh。

んで、うまいことに舞台を一軒家ではなくて、団地にしているのです。
そこに更なるクドカンのセンスで脚色されて、妻を団地妻にして、ありがちな韓国ドラマオタにして、そこから浮気までさせちゃうという、驚愕の展開。
その浮気相手が『息もできない』の人で、ちゃんと円山くんの妄想で「シバラマ!!」と放送禁止用語言ってくれてました!!ありがとうございます。クドカン意外と映画に詳しい。(笑)
またその団地妻を坂井真紀がやるのは、『ココリコミラクル』タイプを見て育ったオレとしては、嬉しい。
あとサブカル女子、男子向けに音楽家の遠藤賢司さんをアルツハイマー(ぽい)おじいちゃんとして起用。劇中のナレーションと劇中で音楽を披露する。おれは詳しくないのでわかりませんが、吉祥寺あたりではトレンドのようです。(え?)

父親役には、仲村トオル。劇中ではヒーローのコスプレを披露。フルーツ大好き!!
はいそれだけ。

またすげぇーヤバい役なのが草なぎ剛。
実は精神を病んでしまっている役で、正直サイコパス。そりゃー最愛の人が殺されれば、そうなるでしょ。劇中内で、事件を起こすが、それが何故か気づかれていない…。

あとは、団地ということで、色んな住民がいて、円山くんにも彼女ができたり?

な感じだが…。

映画としては、中盤までは、海外で言うところのスケッチの繰り返しでできている。あ。コントの繰り返しです。
それがまぁー冗長と言えば、冗長なんですが、地味に面白くない。いや、くすくす程度で、とんでも笑えるようなネタをクドカン自体書いていない。いや笑っても良いんだと思うんだけど、なんか笑えない。ここは個人差かな?

それで徐々に円山家がお父さん以外が、問題に直面し、クドカンらしい絶妙な世界に踏み込んで行くという形になっている。
大筋は円山くんとサイコパス下井の物語だが、サブストーリーとして初恋をする妹、大好きな韓国俳優と出会う団地妻という形。

ここで非常に気になったのが、このサブストーリーが主軸のストーリーと絡まないまま終わるのです。そのサブストーリーは、笑えはするんですけど、現実的に見ると非常に不味い状況。
妹の恋人がおじいちゃんで、妻は韓国スターと肉体関係を持ってしまっている。
それを父親と円山くんは気づかないまま映画は終わる。
ある意味では、自分ホラーだったと思うんですよ。

サイコパス下井と円山くんの関係から妄想話しがよりディテールを持って、映画らしい映画ネタを交えたものに発展していく。非常に作家性の強く、ありがちでないところが非常に面白い。
団地を舞台にして、やりたい放題なのだ。

しかし所々下井のガチサイコパスぶりが出てきて、でも自分の妄想に夢中な円山くんだったりというわけ。
サイコパス下井は、映画『スーパー!』の主人公に似ているのだが、『スーパー!』も心のバランスを壊した人間ではあるが、下井さんはガチで心が壊れた狂人なので、ちょっと違う。
しかし死に際に「正しいことがしたかっただけなんだよ!!」というのは、やはり似ている。『スーパー!』でも「でも悪いことはしちゃいけないんだ!!」と言って悪役(ガチのギャング)を殺すシーンがあるけど、絶妙に二人のニュアンスが違うのが面白い。
あ。『スーパー!』くそ面白いので是非見てください。

円山は結果的に軟体を極め、ちんこをなめることに成功。男性でありながら女性を感じるという、脅威の存在になった円山は、中学生円山へと覚醒し、脅威の軟体を終盤披露。
これこそ、クドカンクオリティーという『アベンジャーズ』もビックリなパフォーマンスを見せてくれる。この華の無い感じがとてもコメディ映画的で、それなのに強いみたいな絶妙な矛盾が気持ちいい。面白いです。クドカンクリエイターとして尊敬してます。

見所を解説し終わったので、鬱な感想を書きます。

正直ね。見終わってこんな鬱映画無いんじゃねぇか…。と思ったんですよ。
もう途中で泣きそうになりました。
この映画、コメディってことになってるけど、サイコホラーだと思うんですよ。
しかも身近な題材でこんなにもホラーなことってあるんですか?
それぐらい辛かった。

この映画、実際ハッピーエンドではなくて、アンハッピーエンドなんですよ。
特に円山家。
自分的には最終的に皆で仲良くグレープフルーツを食べてましたけど、あれって体裁にしか見えないんですよ。腹の底で皆何考えているのかわからない。
韓国映画のジョニー・トーは飯を食うシーンを絶対映画に盛り込むって言うけど、あれにはなんか飯を喰うことによってわかりあえるみたいなメタファーあると思うんです。
でもここで飯の喰い方って非常に無機質に見えました。
これはクドカンが意図した演出なのか?そうじゃないのかが問題で、多分後者だと思うけど、おれはそう思ってしまったんです。多分この考えは間違いです。飛躍論です。

普通の映画って、特にアメリカの低予算映画って、人と人がぶつかってわかりあう地味な映画が多いと思うのです。ラブコメだって結局そうじゃない?
でもこの映画は、それを避けているように見えたんですよね。
円山家は、それをせずに、描かずに、日常に戻って行くのです。
これって恐いわ。多くの人間が物事に対してお互いに議論して吸収しないまま、成長しないまま無作為に時を過ごして行く、結果的に人はわかりあえないまま、自分の人生を進んで行く。
なんか全然民主主義じゃないように見えたんですよ…。
確かに円山くんと下井はぶつかり合って、円山くんは覚醒できたと思います。
しかしその円山くんも下井がサイコパスであったことを理解しないまま、下井の死を水のように流し、日常に戻って行くのです。
それって恐いですよ。本当に。あんなに命を輝かして、人を殺してまで、正しいことをしたかったと言っていたの、団地はその後何も無かったかのように以前のままの日常に戻るのです。

恐いです。自分の生きた証なんてものはなくて、そもそも下井の子供は親無しです。


また下井が途中でいうんです。
「この団地に住んでいる人間の裏の姿なんて全然知らないだろ?」と
それって団地だけにとどまらず、全世界で言えることなんですよね。
つまり人と人はわかりあえないと。そういう風に言っているように思えたんです。
映画は、それを否定せずにその課題を扱わないまま、むしろそれが当然であるかのように進んで行き、真理の如く、映画は終わって行く。

これにオレはある種のコーエン兄弟の映画のようなカタルシスを感じましたよ。それを日本の映画監督が、日本独自の題材を用いて描いたことで私にはより一層真実味を感じましたよ。それをコメディ映画の中するのが本当にコーエン兄弟らしい。あっちは笑えるけど、こっちは一切笑えない。

ある人の感想で「考えられないなら大人になるな、中学生のままでいろ」っていうのがあって、それはこの映画に出てくる大人全員に当てはまっていて、彼らは中学生のまま大人になっていて、失格者でもあると言っていた。その結果下井は中学生の人格になっていると言っていた。結構納得してしまった。
そのブログの感想。おれより面白い感想書いてます。

うーん。クドカンの考えていることが結構本気で知りたくなるんだよな…。

そもそもこの映画、プロットだけ追うと、単純にホラー映画なんだよね。

一番かわいそうなのは、仲村トオル演じる父親。クドカン自体が父親を描くのが苦手と書かれていたけど、そのせいか、描きが少なく、何も知らない悲劇の男になっている。

中学生の妄想映画とは片付けられない。

おれが鬱になった理由。
この映画、今年一番後味悪かったです。

その理由は、ヒロインです。
ヒロインが中盤で円山と良い感じになるんです。あとちょっとで恋愛関係、いや肉体関係を持ちそうになるんです。
でもよくわかんないです。円山くんがイケメンかは、不明だし、いつも白目向いているし。
それを何故か当時の自分の心情と重ねてしまったんです。
まぁー中学生って、恋愛ってより妄想が親友だったりするじゃないですか?そりゃあイケメンには彼女はいましたし、セックスなんてタナボタみたいなもんですよ。
んでこのヒロインが途中でクラスのチャラ男と付き合っちゃうんですよ。
ワックスつけて背が高ければもてるんですよね。わかります。
まぁー別にね。恋よりも面白いものあるのが中学生です。
しかし映画のラストでは、また何も言わずに円山くんのストレッチを手伝うではありませんか?
これってあれですよね。その彼氏に処女奪われそうになって、怯えて、逃げ出して、まだ純情な少年である円山くんの側で、少女楽しみたいっていう、少年の気持ちを踏みにじる行為ですよね。
本当に許せねぇー。彼氏には乳もませて、股間触ろうとしたら拒絶して、きーーー!!この淫売が!!

でもね。円山くんは、まだ何も理解できないまま、いつもの日常に戻るんですよ。

それが本当に鬱で。
おれは思ったんですよ。中学の時、全部理解していれば、未来だって、変えられたかもしれないって。高校もちゃんと考えて行ってれば、家庭の事情とか理解していれば…。
楽しく妄想してても人生終わるんですよ。

もう本当に鬱で、映画の向こうの円山くんを救えない自分が辛かったです。

えー。多分間違った感想ですよ。

クドカンの予期しなかった感想だと思いますよ。

あー中学生って最高に楽しかったな。

メモ得点

54

クドカンらしいと言えばらしいし、らしい毒のある映画だった。
この映画を誰に勧めたいと言われたら、クドカンの世界観が単純に好きで笑いたい人限定です。
いや。おれみたいなクソ映画オタクには、ホラー過ぎてやばかったです。
現実苦し過ぎです。
うっかりベネチア映画祭とか出したら超評価高いんじゃね?
でもクドカンの作家性ってやっぱ日本の映像業界では貴重だし、真似したくても否定的になり得るからね。すごい。

あと円山くん演じたのは『11人もいる!』でニヤニヤしていた子でした。プリプリなおしりがいっぱい出てきて、とても胸躍りました。彼の体当たりな演技も素晴らしい。クドカンのえなりかずきになって下さい。
クドカンの『大人は判ってくれない』の主人公でも良いですよ。

この感想を他の人もに見せても良いと思ったらとりあえず下のバナークリックしてください。
勿論ツィッターとかで紹介しても良いんですよ。(苦笑)
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ

そういえば、円山が覆面を頂くあたりから、円山の妄想、もしくは映画自体が妄想(『インセプション』的なね。)という意見を見たのだけど、それは飛躍論だと思う。妄想の時は、カメラをぼかし気味にしていて、映画の終盤は、それが無かったからね。もしも妄想だとしたら、それはそれでやっぱクドカンらしいで片付けられるからすごい。
imfui

寝ますわ。
05-29 01:37

映画『アベンジャーズ』でシールドの本部破壊されてるの忘れてたわ。そりゃ『アイアンマン3』に関与している暇はない。
05-29 12:38

ソフトバンクだけどlteだとろくに電話繋がらないから基本的に3G
05-29 12:47

『アベンジャーズ』想定の400%の攻撃を天才発明家が自分の作った兵器に与えられたら、ちょっとインポになるよね。
05-29 13:29

『アイアンマン3』超プレイボーイで金も名声もあって、更に最強の兵器も持っているのにインポになったら、過呼吸になるよね。
05-29 13:32

やっぱ『アベンジャーズ』すげぇわ。ちゃんと仮面ライダーとかのスケールアップをそこそこ有名な俳優で成り立たせてる。日本だとヤマトにキムタク出ちゃって違う映画になったりガンツもなんか違う映画になったりするし。アメリカのオタクは偉大だなー。
05-29 14:30

『アベンジャーズ』スパロボのオープニングのようなヒーロー総出演バトルを簡単にやってくれる。そこに痺れる憧れる。
05-29 14:35

『アベンジャーズ』そもそもシールドって米軍の管理下なのか…。
05-29 14:41

教習所で初めて車運転したけど、アクセルがこんなにピーキーなものだとは思わなかった…。
05-29 18:54

いいね!!  江頭2:50さん事情聴取 イベントで“下半身露出”(テレビ朝日系(ANN)) - Y!ニュース http://t.co/tbRCmuFw9l
05-29 19:45

2013/05/30 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『◎プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 2013年63本目「ネタバレ注意。」74点◎』 http://t.co/DG5CS7QvF0
05-29 00:16

さ。プレイスビヨンドザパイク系のツィートしてるひと探すか。
05-29 00:33

音楽について一言かきたそう。
05-29 00:36

あー。アクセス数減った?
05-29 12:10

ブログを更新しました。 『中学生円山 2013年64本目』 http://t.co/lmnniNQtqs
05-29 15:54

ブログ村のDVD鑑賞のランクで2位になりました。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
05-29 19:01

記事書くために、「ジャッキーコーガン」もう一度見ようと思ったけど、やっぱ辞めますわ。
05-29 19:42

2013/05/30 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「妄想する中学生と進んで行く日常と事件。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-中学生円山
日の丸2013年日本映画日の丸


監督・脚本
宮藤官九郎
(『少年メリケンサック』)

予告編


あらすじ
現代の日本東京都江戸川区。
中学2年生の円山克也は、日々スケベな妄想にあけくれている。
そんな彼の現状の目標は、セルフフェラをすることだ。その為に、体を柔らかくする為にストレッチや、レスリング部に入部、更には酢を飲むなどの自主トレに励んでいた。
日々、セルフフェラをするのだが、うまくいかない。結果、背筋を変な方向に曲げてしまった克也は、突如妄想の世界にトリップしてしまうことがあった。

円山一家は、団地に住んでいる。お父さんは温厚。お母さんは韓国ドラママニア。妹は小学生だが、周りの女友達が恋愛をしているのを見て、自分もしなくてはいけないのかな?と思っている。
円山はセルフフェラで頭がいっぱいだ。
そんな円山家の上の階に1人の男が引越してくる。彼の名は、下井(草なぎ剛)、彼はシングルファーザーで、赤ちゃんを養っている。ちょっと変な人格の下井は、奇行をするが、元々性格が温厚で真面目なので、そこまで問題視されなかった。
しかし団地周辺である日事件が起こる。何者かが銃弾で犯罪者を殺したのだ…。

克也はその犯人を下井と妄想し、学校のクラスメイトにそれを言うが、結局憶測だとバレてしまい、皆に馬鹿にされる。

それを克也は正直に下井に言ってしまう。それを機会に下井は克也と仲良くなり、下井は克也の妄想の話しを毎日楽しく聞き、克也のバイオレンスな妄想はエスカレートしていく。

お母さんや妹が影で何をしていても克也は日々セルフフェラの練習をする。
しかしある日、下井がいなくなってしまうのだった…。

そして事件は再び起きる…。

2013年5月28日劇場鑑賞


読んだら記念にクリックしてくれよ!!
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ

感想はこちら
imfui

隠者が、面白かったらどうしよう。新作のジョジョゲーとは雲泥の差にしか思えない。
05-28 00:03

そろそろ寝なきゃ。明日のバイトしぬ。
05-28 00:04

今日二時間ぐらいしか寝てないけど、レッドブル飲んで、映画を寝ずに過ごした!
05-28 00:05

今日収めたアイアンマンの写真! http://t.co/xUWUKI4Ngd
05-28 00:07

アイアンマンかっこよかった! http://t.co/GwlVDf3qPz
05-28 00:10

インジャスティスは、格ゲーじゃなくて、無双系のアクションゲームだったら100時間はやる。
05-28 00:22

洋ゲーは映画風にするか、リアル箱庭風にするかしかないようにも思える。日本のps2風なゲーム性は何故かなくなってしまった。
05-28 00:25

今のが気のせいでありますように。
05-28 00:25

そう考えると現在の現行機のゲームは、映画風なゲームか、リアル箱庭風なゲームか、PS2のコピーをそのままか、古いゲームの続編ぐらいしかないような…。デタラメだよな。じゃなきゃゲームの未来は暗い。
05-28 00:28

チャットモンチーは終了しました。
05-28 21:11

2013/05/29 03:25 ブログ! TB(0) CM(0)
「長くて大胆な映画だ!」
『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ブレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


あらすじはこちらから。

感想

『ブルー・バレンタイン』の監督と同主演俳優のライアン・ゴズリングの再タッグで作られた映画。

しかし、本作は、3部構成だったのだ!!

途中で主役交代劇があり、映画は3部作のように各々主役が代わって行く。

また映画は、それぞれの幕で違う物語を描く、まるで3部作のそれぞれ違った味わいを持った映画を一つにまとめたような映画なのだ!!

あーー。ネタバレ気持ちいい。

はい。ごめんなさい。

というわけで、ライアン・ゴズリング、ブラッドリー・クーパー、デイン・デハーンの三人が主役の本作。
何も知らないで鑑賞したらとてもビックリしました。
この手の映画らしく、ライアン・ゴズリングとブラッドリー・クーパーが何かの事件を機に殺し合うような映画を想定していたけども全然違った…。(笑)

たった2時間30分程で三つの視点で違う映画を紡いだことで、賛否が別れがちな本作。
ただ、映画は、タイトルの「松林を超えて」に習いそれぞれの物語で松林が舞台になり、また邦題の「宿命」とあるように、物語は確実に結びつく、最後にはその因果が描かれる…。
その結果こそが、とても私的には、とても偉大なことで、ラストがとても良かった映画だった。

というわけで一部ずつ見て行こう。

一部ずつの内容や描写を考えるべきなのか…。映画一本の統合性や描写のバランス、音楽を考えるのが正しいと思うが、あまりにも主人公のキャラクターが違うので、それぞれに分けて感想を書きたい。

ルーク編
正直言えば、ほとんど『ドライヴ』だった。
『ドライヴ』は、ドラマ的ではなく、映画的なコミカルなキャラクター性を秘めた最高のモンスターであった。だがこちらのライアン・ゴズリングは、そうではなく、ほとんど『ドライヴ』なのだが、人間らしい感情がある。
メタリカのTシャツを着て全身に不思議なタトゥーがある。だが、学が無い…。

それが致命的で、理知さが足りず、物語は衝撃の展開を迎える。
そういう意味では非常に驚いた。まさか主役途中退場で交代とは…大胆過ぎる。
監督もすごいことをする。
『ドライヴ』の車愛をバイク愛しかもオフロードバイクをチョイスしている。
『ドライヴ』よりも疾走感のある逃走劇などもあったり、している点は非常に良いのだが、主人公がアウトロー過ぎて、あまり感情移入が出来ない致命的な部分があると思う。
それが結果的に悲劇に結びつく…。
ライアン・ゴズリングは、『ドライヴ』の印象が非常に強く…乗り物を乗るスタントマンという設定が酷似しているので、服装や体型は違えど、印象が似てしまっており、真新しさが無い…。
強盗劇こそ面白いのだが…。また『ブルー・バレンタイン』ほど演技に対して準備期間を感じさせなかった。『ブルー・バレンタイン』のライアン・ゴズリングのクソっぷりで、監督一緒となると自ずとハードルが上がるが、それを超えることは出来なかった…。

エイヴリー編
まず、凄いと思ったのが、ブラッドリー・クーパーの鮮やかな初登場シーン。
これには驚いた。監督のセンスの高さが伺える。やっぱ夫婦の独立記念日の映画を緻密に生み出しただけわある。
それを見た時、あまりにびっくりしたから、映画を覗き込んでしまったよ。(笑)二度見する感じね。
正直もっと中盤の宿命を感じさせる対立構造で出てくると思ったから…。

そこから衝撃的な主役交代。

その後は、序盤とは打って変わっての警察汚職映画に変貌する。
あれだよぷち『L.A.コンフィデンシャル』みたいなやつ。
さっきまで、犯罪に手を染めてしまう系の強盗英映画だったんだけど、いきなり警察汚職映画に代わるんだよ…。流石に困惑こそしてしまうのだが、ライアン・ゴズリングからブラッドリー・クーパーというまた違った気質のイケメン俳優に結構ニヤニヤはしてしまう。
またさっきまではアメリカの下流家庭の物語になっているのだが、ここからはやや上流に変わる。
共通点は無いのがあれだが、レイ・リオッタのせいでルーク編が終わってはいるものの密接に絡み合ってくる。やっぱりレイ・リオッタはテンプレートでクソ野郎でした…。(笑)

結果的に、ブラッドリー・クーパーは『リミットレス』同様に野心的で、自身の正義に従いながらも出世をする。
ブラッドリー・クーパーは本当にそういうちょっとした中流階級の出世欲丸出しな役が似合う。
アメリカ人の理想像と典型のように思えるよ…。


ジェイソン編

結果的にブラッドリー・クーパーがテンプレートな役に落ち着き、次なる主役は、ルークの息子ジェイソンになる。
このジェイソンを演じるのが、デイン・デハーンなんだが、こいつがマジやべぇー。
表情が暗過ぎて、普通なのに薬物利用してるように見える。
元々『クロニクル』で注目俳優になった彼だが、ジェシー・アイゼンバーグのように、ナイーブな童貞役とは、片付けられない程、顔色が悪い。それこそ性格俳優、またはメソッド俳優の如く、薄暗い表情と不健康な髪型。パワーが感じられず、全力でダウナー。
むしろこの俳優をここで持ってくることが凄い。
決してイケメンではないのだが、彼はジェームズ・ディーンのような魅力を秘めている。

ここは非常に因果的で映画らしくまとまる。むしろ上手い具合に二つが繋がる。
まさかのルークの息子とエイヴリーの息子が学校で友人になるという展開。
ふとしたエイヴリーの冗談でルークは本当の父親を探すことになる。
そこから徐々に感じてくる宿命。真の主人公こそこのデイン・デハーンとも思える。
ジェイソンは、自転車を愛用しており、ルークはバイクを愛用している。
この対比が道路を上手く使い非常に効果的に描かれており、壮大で温もりのある宿命を描く。

また勿論、映画はジェイソンとエイヴリーの対決に進む。
なんせエイヴリーは、無抵抗のルークを殺していたのだから。
映画は、ルーク編やエイヴリー編のように黒黒しい宿命を超え、許しと壮大な旅が始まる。

ネタバレを薄めにしたいので、ざっくりと言うが、映画は、緩やかにそれぞれの心の傷を癒し終わりを迎える。
このラストは私的には凄く良かった。うまいまとめ方だったと思うし、ルークの人生を追うジェイソンの姿には、ルークとは違うが似て行く姿に他の映画ではなかなか味わえない希望と安らぎを見た。


その後のエンドロールの楽曲が最高で、ボン・イヴァーの楽曲をこんなとこで聴くとは。最高だった。映画史上に残る最高の後味でした。(笑)


悪いとこまとめ

正直言えば、2本立ての映画を見ているような困惑もあったのだが、ラストのまとめ方が非常に私好みだから良かったが、問題点は数多くある。
特に「強引」というのがこの映画の悪い点を表すと思う。
最初こそは、良いと思うのだが、エイヴリーのパートは、まさしく強引でそれでいて駆け足だったと思う。
実際に3部作として一本一本の映画としてくれた方が良かったという意見もあるし。
(ジョニー・トー三部作みたいにね。(笑))
エイヴリーと汚職刑事の関係がどう繋がっていたのかもいまいち納得出来なかった。
また最後のパートでもジェイソンとエイヴリーの息子の対話の数が少な過ぎたとも思う。
エイヴリーと息子もラストで対話したかも明確ではないし。
二人の確執も描きが足りなかったと思う。
想像こそは容易にできるもののね。

あとあらすじを文章化すると気になる点が浮かんでくる。
時代設定が明確に出てなかったのは痛い。エヴァ・メンデスのインタビューで冒頭の服装は92年の時の実際の服装らしい。それを考慮すると映画の時間軸は、94年ぐらいから2009年ぐらいの物語なのかもしれない…。そうすれば、警察に汚職刑事がはびこっているのも説得力があるものだが…。

私的には、ルークが死ぬのは仕方ないことだと思う。なんせ重罪を何度も重ねたんだからね…。

あと『4400』の黒人がダース・ベイダーの真似をして「おれが父親だ。」というシーンは最高でした。

やっぱ俳優の活躍が最高でした。

音楽も印象的で、重低音の効いた音を印象的に使って、妙に古い映画らしさを醸し出すのも面白かった。

メモ得点メモ

74

ラストのまとめ方が最高でした。
ただ脚本が荒い感じかな、それをカバーする程の映像化ではあったものの。

この記事を他の人に勧めても良いなと思ったら下の広告クリックお願いします。動員が増える可能性があります。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ALhREDEMPTION

こっちを本格的にブログ系の文章をおこう。
05-28 00:00

アイアンマンいたので写真とりました。 http://t.co/KOnbJdr7kB
05-28 00:09

http://t.co/bdh8ouq7Qd
05-28 00:09

RT @nikkatsu100: このあと1:59〜日本テレビ「映画天国」で『レスラー』が放送されます。担当者も大好きな映画。初めて見たとき、ミッキー・ローク演じる主人公の栄光と挫折、そこから這い上がる様子が生々しくて鳥肌たちました。夜更かしさんはぜひ。 http://t.c
05-28 00:09

http://t.co/ANZyh4qWGE
05-28 00:09

元映画学生と話して昔を懐かしんだが、おれは負け組だなと自覚。
05-28 17:38

2013/05/29 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

これがパルムドールらしい。La vie d'Adèle (2013) - http://t.co/LzX132Cori
05-27 02:54

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命』何言ってもネタバレになるから良いこと言えないけども、ラストのまとめ方が非常におれ好みで、今年ベスト枠に入りそうです。#映画 #感想部 #movie http://t.co/wbW3k2AMdK
05-27 14:10

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命』とりあえず事前準備、事後知識として「クロニクル」はかかせない。日本公開は怪しいが、イギリスから輸入で見とくべき。多分これから役立つ。#映画 #感想部 #movie http://t.co/wbW3k2AMdK
05-27 14:34

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命』やはりエンディングはボンさんでしたか、最高でした。おれの中の映画史上最高かもしれん。#映画 #感想部 #movie http://t.co/wbW3k2AMdK
05-27 14:40

「The Place Beyond the Pines」を「8/10」と評価しました。http://t.co/30SeaUHtNV #IMDb
05-27 19:09

「The Place Beyond the Pines」を「7/10」と評価しました。http://t.co/30SeaUHtNV #IMDb
05-27 22:39

あれ。おれの中でプレイスビヨンドザパイクの評価が落ちて来たぞ。
05-27 22:40

『ブレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のエンディングはこれでした。最高のエンドロールでした。Bon Iver - "The Wolves (Act I & II)" Jagjaguwar Records: http://t.co/QkzdHTzqip
05-27 22:44

これが、海外ドラマアメコミの『グリーン・アロー』か!!Arrow (2012) - http://t.co/4yvaDytH6s
05-27 23:49

ARROW [DVD] を Amazon でチェック! http://t.co/4kAX3TOoV4 @さんから
05-27 23:53

2013/05/28 03:23 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『スーパーマン:アースワン を買って読んだので感想を書く。』 http://t.co/WQIXLzv7SI
05-27 02:30

今日見た「プレイス・ビヨンド・ザ・パインク/宿命」は何話してもネタバレになるけど、映画の感想ではネタバレしますわ。
05-27 14:52

ブログを更新しました。 『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命 2013年63本目 あらすじ紹介ネタバレ有り。』 http://t.co/pIH43gtxHp
05-27 22:34

プレイスビヨンドザパイクのあらすじを書いていたら映画の問題点が色々浮き彫りになって来た。まぁーラスト意外はなんとも言えない映画だったしね。
05-27 22:42

RT @imfui: 『ブレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のエンディングはこれでした。最高のエンドロールでした。Bon Iver - "The Wolves (Act I & II)" Jagjaguwar Records: http://t.co/QkzdHTzqip
05-27 22:44

RT @tatshead7: 【プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ】三部作をイッキに観たような怒涛の展開に興奮しっ放し。全体的に静かな映画だけど、チェイスシーンの臨場感は圧巻だった。『ブルーバレンタイン』同様、役者のリアルな演技にも目を奪われる。凄い!
05-27 22:45

RT @imfui: これが、海外ドラマアメコミの『グリーン・アロー』か!!Arrow (2012) - http://t.co/4yvaDytH6s
05-27 23:58

RT @imfui: ARROW [DVD] を Amazon でチェック! http://t.co/4kAX3TOoV4 @さんから
05-27 23:59

フォローし過ぎてタイムラインカオス。これが本当のTwitterか。
05-27 23:59

2013/05/28 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「何言ってもネタバレになる映画。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ブレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


監督
デレク・シアンフランス
『ブルー・バレンタイン』

出演
ライアン・ゴズリング
『ドライヴ』『ラブ・アゲイン』『ブルー・バレンタイン』『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』)
ブラッドリー・クーパー
『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』『リミットレス』『世界にひとつのプレイブック』)
デイン・デハーン
『クロニクル』『リンカーン』『欲望のバージニア』)
エヴァ・メンデス
(『最後の恋の始め方』『ワイルドスピード2』『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!』
レイ・リオッタ
『グッドフェローズ』
ベン・メンデルソーン
(『ジャッキー・コーガン』『アニマル・キングダム』『ダークナイト ライジング』
ローズ・バーン
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』『伝説のロックスター再生計画!』

予告編


オープニング


あらすじ ネタバレ有り。
ルーク・グラントン(ライアン・ゴズリング)は、移動式遊園地の曲芸バイクスタントマンだ。
彼は、その筋ではハンサムでありながら高い能力を持っており有名だ。
ニューヨークのスケネクタディでの公演を終えたルークの前に1年前に付き合っていたロミーナ(エヴァ・メンデス)が現れる。彼女を送るルーク。しかしロミーナは彼を遠ざける。(何故かやたらセクシーな服装だったが…。)
翌日、ロミーナを訪ねるルークは、衝撃的なものを目撃する。それは、自分の息子だった。
ルークは、それを機会に遊園地を辞め、ロミーナと家庭を築こうとする。
そしてもう一度ロミーナの家を訪ねるとそこには、ロミーナの旦那がおり、ロミーナは、旦那と共に新しい生活を始めていた。
更に衝撃を受けるルーク。職も生活も無いルークは、近所の松林をバイクで暴走するとそこに一人の男が現れる。彼の名は、ロビン(ベン・メンデルソーン)。人里離れた所で、修理工を営んでいる。彼にスカウトされたルークは寝床を無償で提供される。
そして、ロビンの本当の目的を知る。ロビンは10年前に銀行強盗を行っていた過去があり、また一度ルークと協力して銀行強盗をしようとこいう魂胆なのだ。
最初は断るルークだが、金があれば、息子と共に生きて行けると思い了承する。

銀行強盗は見事に成功し、大金を手に入れるルーク。
ルークは、ロミーナの彼の家に強引に乗り込み、ベッドを提供するのだが、彼氏と口論の末に、暴行を働き、捕まってしまう。ロビンの協力で、釈放されるルークだったが、ロビンはこれを機に強盗を廃業することを告げる。
ルークのバイクを強引に破壊したロビンだったが、翌朝ルークはロミーナと喧嘩した結果、情緒不安定になり、準備もろくにせず購入したバイクを使い単独で、強盗を働くが上手く行かず、警察に追い詰められる。
新米警官のエイヴリー(ブラッドリー・クーパー)に追い詰められたルークは、観念し、ロミーナに最後のメッセージを伝える。
突入してきたエイヴリーは、すぐさまルークを銃撃し、ルークは死んでしまうのだった…。

連続銀行強盗犯を射殺したエイヴリーは、英雄視された。
負傷したエイヴリーはしばらく現場復帰は不可能だった。
検事からは、ルークが無抵抗で射殺したのではないか?と疑われるが嘘をつき無罪になる。
また同僚の刑事からは、ルークの遺族から金を巻き上げることを強要され、自身の正義感に苦しむエイヴリー。
現場復帰ができないとわかったエイヴリーは、署長に特捜班のリーダーを申し出るが断られ、証拠保管科に配属される。そこでまた同僚の捜査官のデルーカ(レイ・リオッタ)に証拠品の薬物を捜査に使うので分けることを頼まれる。
腐敗した警察に嫌気のさすエイヴリー。更には署長にそれを申し出ると、署長はそれを押しのけ、デルーカからは松林の中に誘い込まれ、命の危機を感じたエイヴリーは、地方判事の父親に助言を求めルークの件で関係をもった検事に、取引を持ちかけ、汚職をあばく。
結果ルークは、検事補に成り上がるのだった。

そして15年後。

エイヴリーの父親の死で物語は再開する。
エイヴリーの17歳の息子AJは、学校の最終学年を父のもとで過ごすことになる。
ルークを射殺してから、エイヴリーは、息子と距離を置くようになり、AJもまた父親の愛情に飢えていた。
転校した学校でAJは一人の同級生のジェイソン(デイン・デハーン)に目をつける。
彼と親しくなるAJだったが、ジェイソンは、ルークの息子だったのだ…。
AJは、ふとジェイソンに父親はどんな人物かを話題に出す。ルークのことを何も知らないジェイソンは、それをきっかに父について調べ始める。


2013年5月27日劇場鑑賞

クリック支援よろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ

感想はこちらから。
imfui

あー。輪廻前じゃなくて、200年後だったのか…。
05-26 00:48

やっぱ脚本頭とんでるな。
05-26 00:49

アースワン シリーズはNEW52を差し置いて、全米でワンダーウーマンとナイトウィングとバットマン2が出るようだ…。アースワンってなんだ?
05-26 02:12

Amazonとかで中古で出品しててコメントに「未使用なので綺麗です」とか書いて定価の2倍ぐらいで出品してる人は、不幸になればいい。てめぇらに買われて本が不幸だし、本当に欲しかった人を苦しめてる。マジで転売屋は、そのビジネスがなくなることを祈る。酷過ぎる。
05-26 02:46

いや。やっぱマン・スティはアースワンが元ネタだな…。
05-26 02:53

Inside Llewyn Davis (2013年) http://t.co/hERapHbjey #IMDb
05-26 17:10

これがカンヌで話題のコーウェン兄弟の新作だよね。
05-26 17:11

おれが一番欲しいスタンドはホワイトアルバムに決定しました。
05-26 21:19

[CoD:BO2 ゾンビ] Mob Of The Dead 「ポップ・ゴーズ・ザ・ウィーゼル」解説: http://t.co/Hr1bLtN4pW @youtubeさんから
05-26 22:09

原作まで読んで偉い。
05-26 22:26

2013/05/27 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)
「映画『マン・オブ・スティール』の原作と言っても良いよね。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-スーパーマン:アースワン
アメリカ2010年アメリカで出版アメリカ


概要
2010年に書かれた『スーパーマン』のコミックの邦訳。
もともと1930年ぐらいから続く伝統のあるスーパーマンだが、この『スーパーマン:アースワン』は、2010年に新たなにリニューアルされた現代の状況を反映させた現代版実録スーパーマンのように仕立て上げられた、第1話である。
厳密には、正史ではない、パラレルワールドの一つで、スーパーマンやバットマンなどが活躍するDC社のコミックには、そういうパラレルワールドが52個程ある。
その一つであるアース1には、バットマンとワンダーウーマンとナイトウィングがいるようだが、それ以上の存在はまだ未確認。
またワンダーウーマンとナイトウィングは2013年に海外で出版される。(邦訳でバットマンも出ているが、興味なかったので自分はスルー。)


スーパーマンのイメージとしては、ティムバートンのバットマンとクリストファー・ノーランのバットマンぐらい違う。
前者が元々ある筋骨隆々でピッチピチの青いタイツを来たスーパーマンで、後者は、アースワンで描かれる、アジア系の血も感じられ、妙に細マッチョで表情の固いスーパーマンだ。

誕生秘話というのが正確な本作の紹介で、現代に設定を置き換えた感が強くなっており、冒頭のやたら農場でスーパーパワーではしゃぐような既存のクラークは存在せず、文学的に特殊な力を持った人はどうすべきか?などを問うような形式を用いている。

物語は大人になったクラークが、都会にやってきて、自分探しをする所から始まり、結果的に宇宙からの侵略者がクラークを殺しにきたことにより、クラークは自身の使命と向き合うことにより、これまで過ごしてきた抑圧してきた自分を解放し、本当の自分と向き合うことの喜びを得る、とても文学的な解釈で描かれたスーパーマンである。

胸のSの意味も論理的に感動させてくれたり、着ている服も説得力がある。何故素顔なのかも説得力がある。実にロジカルにスーパーマンを解体しており、違和感が無さ過ぎてむしろ気持ちが悪い。

あとは悪役の説得力が無さ過ぎるわりには、強敵で宿命の敵ぐらいの立ち位置なんだけども、なんだか秘密も抱えており、これのみで完結するわりには、消化不良なかっこよさと中身の悪役で、げんなりする。せめて映画のように小さいことからコツコツとやってくれると、すんなり楽しめるのだが、130ページ程で完結しなくてはならないので、少しばかりシナリオは強引になっている。
しかしロイスと相棒のカメラマンの行動や言動は感動的で、クラークと読者の心を溶かしてくれる。
やたら変なクラークの笑顔が、むしろ感動的なので粋なコミックである。

味わいとしては『バットマンノエル』というクリスマス物語と同じくらいの感動短編という形。

これを入門にするかは、悩ましいが、『マン・オブ・スティール』がクリストファー・ノーラン製作なので、このようなリアリティ重視の世界観のヒーロー像を映画でも再現すると思うので、イメージ固めとしては非常にオススメ。

new52や『レッド・サン』などが好きな人には、いまいちインパクトの無い作品かもしれない。
ただ続編が海外では既に販売しているので、ここから話しが広がる可能性もあるので、スーパーマンの邦訳ものの一つとして購入しておくのも良い。

個人的にはスーパーマンは『レッド・サン』が大好きです。


Amazonリンク スーパーマン:アースワン (ShoPro Books) 2100円


映画『マン・オブ・スティール』見たけど色々な設定をぶっ壊しているように見えた映画なので、厳密にこれが原作とは思えないね。ただ引用部分も多いけど、このコミックの方がよくできているね。


ランキング参加中。この記事楽しめたなら、支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ブログランキングならblogram
基本的にリンクフリーです。
2013/05/27 02:30 アメコミの感想一覧 TB(0) CM(2)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『◎スクリーム 2013年53本目「お前の好きなホラー映画は何だ?!」82点◎』 http://t.co/bYLxtAam7Z
05-26 15:12

昨日フォロワーさんのおかげかわかりませんが、アクセス数が、2000になってました。驚きです。見てくれた皆さんありがとうございます。
05-26 20:59

2013/05/27 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「『キャビン』と対極をなす映画愛に満ちたホラー!!」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-スクリーム
アメリカ1996年アメリカ映画アメリカ


あらすじはこちらから。

感想

これ今まで見たこと無かったんだ…。
映画オタクを騙るブロガーである私ですが、この『スクリーム』シリーズ1作も見たこと無かったんですよ…。
その理由は一言。怖かったから。
なんかこの映画凄ーく恐い気がして、なかなか見れなかった。
でも長谷川町蔵さんの著書『21世紀アメリカの喜劇人』の中で、本作をホラー映画としてではなく、コメディ映画として凄く面白いと紹介しており、ホラー映画によってホラー映画を批評したコメディと称していた。
それなら、コメディ映画が大好物である私は、見なくてはいけないといきり立ち、読書後速攻レンタルしてきたのだ。

正直言えば、結構ホラー映画いやスプラッター映画は見ていると思う。
実は『ファイナル・デステネーション』シリーズは大ファンだし。(どうなる?どれで死ぬ?そうくる?ああ!!こうだった。な感じが最高。)
ちゃんと『死霊のはらわた』も1と2は見た。
昔は『ラストサマー』も好きだった。(ちなみに『スクリーム』の脚本家はその後、『ラストサマー』の脚本も書く。)
一応『ゾンビ』も見てきたし、別にホラーが苦手というわけではない…。
まだ『ハロウィン』や『悪魔のいけにえ』とかは見ていないけど、絶対いつかは見るとリストに入れてある。

そして今回が、『スクリーム』だったわけ。
(むしろ長谷川町蔵さんの本を読まなければ一生小馬鹿にして見なかったかもしれない。本当に感謝。)

21世紀アメリカの喜劇人 (SPACE SHOWER BOOks) 1700円


そんな『スクリーム』ですが、これが本当に面白い。
確かにこれまでのホラー映画、いや正確にはスプラッター映画。殺人鬼が登場する系の映画、いやもっと正確に言えば、キャラクターが惨殺される映画。をネタにして、(いわゆる二重構造)映画の世界ではそれを逆手に取ってキャラクターが冗談を言ったり、映画内でホラー映画を鑑賞し始めて、それに夢中になり過ぎて犯人に気づかない、とても面白い件もあったり。
「処女は死なないから、童貞も死なない!!」とか言ったりするホラー映画マニアが大活躍。(え?)

しかしそれ以上に犯人の行動が読めないのが、本作の良い所。
普通この手の連続殺人ドラマなどでは、犯人の動機などを探偵と思えわれるキャラが探し、犯人をあてて、ラスト犯人と戦うなどがある。
しかし本作にそれは…。(それは見てのお楽しみ。)
また思わぬキャラが殺されたりと、見る側の価値観をぶっ壊しにくる、良い脚本になっている。
本当に犯人の動機がやばい…。顛末も含めて壮絶なラストがクライマックスにふさわしく待っている。

それもまたホラー映画を元ネタとした模倣犯でもあるのが、また恐ろしい。

これほど、現実にいたら嫌な犯人もいないだろう…。

2013年だから言えることも言いたい。

見ていて思ったのだが、これ2013年だから言えるけど、本作は『キャビン』と真逆の映画だ。
『キャビン』という映画があるのはご存知だろうか?2012年ぐらいに作られた映画なのだが、これがホラー映画全てを台無しにした映画なのだ。
この『キャビン』では大いにネタバレになるので、レンタルで見る予定の人はスルーして欲しいのだが、やはり現実世界にホラー映画が存在しているのは、サタンの為で、全てはアメリカが人工的に作り出したもので、アメリカが全てのホラー映画に出てくるような怪物を管理していたとなんだかホラー映画愛を勘違いしたような映画だ。
『スクリーム』同様にホラー映画あるあるを大量に盛り込んだ映画ではあるのだが、それを逆手に取って、悪趣味にあざ笑っている。まあー楽しいと言えば楽しいんだけど、結局その枠組みからホラー映画の作り手は出ることが出来ず、ホラー映画を統括した組織がいるというネタが、どうにもこうにも前提にある…。「ああーこの怪物も殺人鬼も『キャビン』の世界にいるんだよー。」みたいな。
だから『キャビン』は真のホラー映画オタクたちには、総スカンされているというわけだよ。
なかなか斬新な映画ではあるんだけどね。やっぱり童貞生き残るし…。(笑)

んでつまり何が言いたいかと言うとね。
『スクリーム』はホラー映画愛に満ちた大傑作!!って言うことなんだよ。
だって、『スクリーム』はネタにして笑っているに過ぎず、そのルールを逆手に取って、もっとレベルの高い最悪な犯人像を描いた。ホラー映画が存在している世界なだけに妙にリアルなんだよ。

しかも演技も細かくて、犯人の挙動が人を追うときも転んだりして、完璧じゃないとこが、凄く良い。でも誰が犯人かわからない。

こんな大傑作を勘違いして見ていなかった自分が恥ずかしい。
こんな面白い脚本書いてみたい!!そう思えるぐらい面白かったです!!


得点

82

冒頭でこの映画に出てくる中でも一番有名な俳優のドリュー・バリモアが死ぬのは『サイコ』のオマージュ!!
監督のフィルモグラフィーを考慮しても撮るべき人が撮った感じが良い。

今後も人気シリーズとして4まで続くみたいですが、それを鑑賞するかは決めてない…。
さっき予告見たら犯人が気になって凄く見たくなったんだけどね…。

あとちゃんと内蔵引きずり出されたりするのが、最近の映画にはない描写で嬉しい。


スクリーム [Blu-ray] 1500円

ブラジルの首都と言えば?リオデジャネイロと言っちゃうと『ラストサマー2』になりますよ。

スクリームiTunesレンタル400円!!速攻レンタル出来ます。
icon
スクリーム2もあるで!!みたくなった今見れる!
icon
スクリーム3も見れるが4はTSUTAYA独占!!
icon
残念!!


↓まぁーレンタルしなくても購入しなくてもこの記事楽しめた人なら下のバナーをクリックしてよ!!そしたら多くの人にこの記事見てもらえるかも!!
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
imfui

蚊と戦ってあんま寝れなかった。
05-25 07:18

「Hancock」を「6/10」と評価しました。http://t.co/0WT3wODExW #IMDb
05-25 09:59

めっちゃ面白いね
05-25 12:07

アメイジングスパイダーマンの邦訳集めるということで、うっかりノーマークだったロード・トゥ・シビル・ウォー。は、あっさり転売ヤーが高値で取引してるクソ仕様になっているので、面倒なので原文を海外から取り寄せることにした。
05-25 17:41

クレジットのポイントでアベンジャーズゲットした。
05-25 18:08

マジェプリ見始めた。
05-25 18:31

8わやね。
05-25 18:33

マジェスティック・プリンスの第8話は素晴らしかった。素晴素晴らしかった。制作の人ありがとうございます。宇宙戦燃えですよ。
05-25 18:55

ヴァルヴレイヴ7話見た。ようやくロボットアニメしてきた感が強くなったけど、1stシーズンはロボットに誰が乗るかの紹介で終わりそう…。うーん。本筋は秋だな…。悪い傾向だと思う。
05-25 19:27

2013/05/26 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『glee/グリー シーズン3見終わったの感想を書きます。』 http://t.co/ciGqhBG3BF
05-25 00:42

ブログ内であらすじと感想を分けた事が、以外と効果的だったようだ。
05-25 07:42

以外の使い方間違えた。
05-25 07:42

ブログを更新しました。 『スクリーム 2013年53本目 中盤までのあらすじネタバレ』 http://t.co/oMi3iV47Nt
05-25 22:04

つうわけでスクリーム関係の人はフォローしました。次回スクリームの感想楽しめると幸いです。
05-25 23:49

オブリビオン 映画で検索して最初の方に来るのが、おれの誇り。試写会で映画見るって偉大だ。
05-25 23:52

2013/05/26 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「スプラッター映画の歴史的一本!!これは必見!!」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-スクリーム
アメリカ1996年アメリカ映画アメリカ


監督
ウェス・クレイヴン
(『エルム街の悪夢』『パニック・フライト』『スクリーム4』)

出演
ドリュー・バリモア
(『50回目のファーストキス』『チャーリーズ・エンジェル』)

予告編


あらすじ
1996年のアメリカ。
高校生のキャシー(ドリュー・バリモア)は、夜に家で1人でいる。
電話が鳴ったので出ると、相手は彼女の知らない人だった。
彼はおもむろに「キャシーのお気に入りのホラー映画の話しをしたい。」と言ってくる。
最初はからかう程度でかまってあげるキャシーだったが、段々と気味が悪くなってきて電話を切るのだが、その電話は再び鳴る。再度出るキャシーを「今度切ったらお前を殺す!!」と脅し始める。
怯えるキャシーに「ゲームをしよう。ホラー映画関連のクイズだ。」とゲームを始めようとする。
逃げ出そうとするキャシーの前に彼女の彼氏のスティーブが拷問された姿を現し、その後クイズに間違えた彼女は目の前でスティーブを惨殺される。
気が動転したキャシーはクイズを間違えてしまい、現れたお面を被った人に追いかけられ、惨殺されるのだった…。

キャシーが惨殺された話題はキャシーが住む町中に広まった。

その町に住む、シドニー。彼女は1年前に母親がレイプされたまま殺されたことにより、苦しんでいた。犯人は捕まったものの、ニュース番組のレポーターのゲイルは、その事件の真相は全く違ったものであると主張し、シドニーの母親に否があることを論じた本を出していた。
シドニーはゲイルと対立しており、今回の事件を担当するゲイルはキャシーの殺され方がシドニーの母親と似ていることにしつこくインタビューするのだった。
マスクをつけた殺人鬼の話題は、高校でも持ち切りだった。シドニーの彼氏や友人達もその話題で盛り上がっていた。盛り上がり過ぎた高校は、トラブルが起き、その余波で休校になるのだった。

休校を楽しむシドニーの友人達だったが、殺人鬼の魔の手は、着実にシドニーたちに迫っていた。
犯人は誰なのか?犯人の目的とは?事件の真相は驚愕のものだった…。


2013年5月9日DVD鑑賞

見たくなったらクリッククリック!!↓
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ

感想はこちらから。
imfui

いつの間にか「ザレイド」リメイクされてた。その名も「ジャッジドレッド」
05-24 17:12

うわ。ロードトゥーシービルウォーも買えば良かった
05-24 17:18

「Dredd」を「6/10」と評価しました。http://t.co/qOYxUP2H8U #IMDb
05-24 19:20

アメコミ買った。スーパマンは初めてかも。 http://t.co/YzYHIO8TQV
05-24 20:28

冬超えて体系一回り大きくなったわ。何故?
05-24 21:35

ハンコックってウィルスミス版スーパーマンだったのか。気がつかなかった。
05-24 22:01

ハンコックにレナード出てた!!ふぅーー
05-24 22:03

ハンコックがスーパーヒューマンなら、アルコールを飲んでも酔わないはず。キャップがそうだから。
05-24 22:08

ジェイソンライトマンが可哀想だ。吹き替えの出来の悪さも含めて。 #ハンコック
05-24 22:18

シャーリーズセロンやたらパイオツアピールするよな
05-24 22:20

2013/05/25 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)
「人気シリーズはビルボードとwin winな関係。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-glee/グリー シーズン3
アメリカ2011年ー2012年アメリカのTVドラマアメリカ


ようやく見終わったよシーズン3。
シーズン1からちゃんと見ているわけですが、徐々に面白くなくなっていることは確か。

しかしシーズン3では、ついに主役のレイチェルとフィンが卒業。というわけで一区切りがある。
しかし、このキャストたち、高校生である18歳より一回り歳をとった人しかいないわけで、もう限界とも思える今日この頃。
しかしまだシーズン3が終わった程度なのかと、見終わってため息をついてしまう。
好きなドラマはいつのまにかシーズン5とか6なのに、これはまだシーズン3…。

シーズン4も海外では無事放送され、シーズン6までの製作決定している。
しかし、もうそろそろ飽きてきた。
最早、シーズン1と2の惰性で見ている感はあるんだよなー。と愚痴を連ねている。

いつのまにかグリーはビルボードと業務提携を結んでいた。
流石に、2シーズンもやって名曲はやり尽してしまった感のあるグリー。
結果的に制作陣は、ビルボードというアメリカの音楽ヒットチャートと協力するかのように、上位の曲を劇中で披露することになる。
結果的にダウンロード数などが増えることにより、ビルボード上位の曲は、そのまま上位に居続けるという形になり、グリーも音楽会社もいっぱいお金を儲けることになりましたー。
めでたしめでたし。
すなわちグリーを見ておけば、ヒットしている曲にも詳しくなれる。なんて便利!!

というわけでグリーは、まさに国民的ドラマになったというわけ。

しかし、新曲が音楽として優れているか…。歌詞が良いか…。
それは非常に難しい。
それまで披露されてきた時代を彩った楽曲たちに比べると全然パワーが足りない、感動が足りない。
それまで自然にキャストの気持ちとシンクロしてきた名曲たちだが、新曲たちが絡むには、妙に力がない。ゴティエの曲は新しい側面を感じさせたりしたけども、ドラマとしての力が妙に物足りない。
ちなみにグリーが音楽業界と結びついた驚異的な出来事と言えば、ファンのウィーアーヤングだね。あれは、発売される前にグリーで先にやって、グリー見てた人は、全く知らない曲がいきなり、見所のある地区大会の回のラストで大団円で終わる瞬間に歌われる歌で非常に盛り上がる所に流れるわけ、そりゃー視聴者はびっくりするし、調べたくなる。
結果的にファンのメジャーデビュー曲のウィーアーヤングは最高のデビューを飾ったわけです。

それぐらいグリーは、凄いことになってしまった。

まぁー結果的に面白さが半減したことは確かである。

キャストの色恋とかまじどうでもいい。
ぶっちゃけ、途中で見るのを止めて期間が空いた理由としては、これ。
キャストの色恋がクソだるい。くっついたり離れたりと面倒くさい。シーズン2のラストが本当に最悪だったのは、レイチェルとフィンの主役二人が全国大会で、寄りを大会のショウ中に戻すという件がクソうざったい展開、シーズン3でもそのどうでも良い関係は悪化していき、結婚するしないとか本当にだるい。(現実世界でも二人は愛し合っているようだ。)
シーズン3でも色んなキャラがくっついたらい離れたり喧嘩したり仲直りしたり。実年齢30代付近の彼らがそんなことをしても気持ち悪くて滑稽。
それこそティーンらしい低能さが描かれると言ってもだよ。もう毎話毎話そういうのは気持ち悪いしもう飽きる。
まぁー後半の方になるキャラの卒業により進路選択の件で、そういうのも少なくなりますが…。

キャラクターが多過ぎる。
シーズン3になって、やはり学年ものでちゃんと1年で1学年増すシステムなので、今年で主要キャストの一部は卒業。
結果的に人数が減るので、新キャラがいないと部活が今後成り立たなくなるので、新キャラが少しだけ登場。しかしシーズン2のキャラが一部リストラさせ、金髪の彼は修羅設定が増され、途中まで出てこなかったりした…。
んで、まぁー結果的に前回より4人ぐらい増え(一部素人らしい)、描かれるメンバーも増える。
前回ライバルだったキャラが転入してくる驚愕の展開。
しかし全く描かれない女子キャラがいるが…。
そのせいで尺が足りているんだか、足りないんだか…。
結果的に歌うキャストも前回より入り組んでしまっている。
自分的には初期キャストのハーモニーが一番調和が取れていて好きなのだが、それもなかなか描かれなくなっている。
大きな大会では、初期キャストで披露されるけども。
その関係で徐々に面白さが半減してきたと言えなくもないんじゃないか…。


まぁーおれのようなおっさん向けの作品ではないと思えるのだが、グリーなかなかだるいですよ。
洋楽好きだからちゃんと見ているけどもそろそろキツいぜ。

最終的には大団円
今作色々と節目にあたるせいか、先生であるシュー先生のライバルであり、グリーの悪役とも言えるスー先生もグリーのメンバーとして活動。結局オールキャストが主人公たちと一丸となって、全国大会に望むわけ。あっさり優勝でした。

結果、レイチェルはニューヨークへ旅たち、他のキャストもバラバラになってシーズン3は終了。
4に続くってわけですよ。
とりあえず、4も中盤まで見て、飽きたら見るの止めようかなと…。

そういえば、グリーの大人版みたいなスマッシュって海外ドラマは打ち切りだってね…。

しかしグリーも今後は、どんな名曲をやるんだろうか…。
卒業してしまったのでハーモニーの素晴らしさは、健在なのだろうか?不安なシーズン4も全米ではもうすぐ終了のようです…。

そいえば、このグリーのおかげで、アメリカの学園のカースト制は崩壊したようです。
それまでTOPだった運動馬鹿の地位がグリーのせいで将来性の無さが暴かれたようで…。
すごいドラマだグリー。

↓『glee』の感想一覧↓
glee シーズン1 を見終わりました。 
△glee/グリー ザ・コンサート・ムービー 2011年度129本目△
glee/グリー シーズン2を見終わったよ。
glee/グリー シーズン3見終わったの感想を書きます。
『glee』 シーズン4見終わった。

暇だったらクリックしていただけると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

↓Amazon購入ページ。他の人の評判もチェックできるよ。

glee/グリー シーズン3 ブルーレイBOX [Blu-ray]17000円
ALhREDEMPTION

来週はライアンゴズリングの映画楽しみ。
05-24 21:33

あとやっぱり人より早く映画見るって大事だと学んだ。
05-24 21:33

2013/05/25 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
imfui

cod少しやってねよ
05-23 01:09

やば、コッド楽しいよ
05-23 03:40

教習所の学科試験入門編クリア!
05-23 11:26

『カウボーイビバップ』最終話見始めた。個人的にこの作品好きな人はTVアニメの『ガン・グレイブ』がオススメ。そもそも『ガン・グレイブ』知っている人いるのかしら…。
05-23 11:46

『ガングレイブ』の脚本は黒田さんだったのか。
05-23 11:48

『ガングレイブ』とかレンタル屋にあるんだろうか…。見たいけど、買った方が早いのかな…?
05-23 11:53

『ガングレイブ』高校生の時、人生超つまんなかったけど、毎週これを部屋真っ暗にしながら見て、泣いてた。
05-23 11:53

あっさりTSUTAYA宅配レンタルに『ガングレイブ』はありませんでした。
05-23 11:54

片方の目で過去を…。イケメン。
05-23 11:55

林原めぐみと山ちゃんの神アクト。#カウボーイビバップ最終話
05-23 11:56

2013/05/24 03:24 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

【PS3】BIOSHOCK infinite http://t.co/Hd7vL0HXOg やりたくなるよ。
05-23 00:27

気がついたら本アカよりフォロワー増えてた。泣ける。
05-23 00:28

いつか誰かにおれのブログ記事がリツィートされますように。
05-23 00:30

RT @uplink_jp: [TOPICS] ビョーク日本科学未来館で1日800名限定ライヴ http://t.co/yXBly0wfSt via @webdice
05-23 01:07

アクセス数400増えたわ。ツィッター馬鹿にできないわ。
05-23 03:17

あの野郎!フリーライターになりやがった!!すげーけど羨ましい!
05-23 09:34

ブログを更新しました。 『ベイビー・メイク 私たちのしあわせ計画 2013年50本目 「大人になれない男向け。」』 http://t.co/WsJ7YIaTTO
05-23 11:33

2013/05/24 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「男子向け妊娠映画。」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ベイビー・メイク 私たちの幸せ計画
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


あらすじはこちらから。


感想
映画の存在は知らなかったのだが、予告編を見てみると、オレ好みなコメディ映画だったので、レンタルしてみた。

観賞後に調べてみると、この映画大不評。
アメリカの批評の平均点数を出すメタスコアでは100点中30点というクソ低い評価だった。
皆大好き、ロジャー・イバートはも星1というクソ低い評価を与えた。

しかしここで、コメディ映画好きの筆者として反論したいのは、コメディ映画はそもそも批評家受けは悪い。なんせ笑える映画なのだから、くだらないことが前提にある。
破綻したプロットが基本で、これは実生活をネタにしたある種のコントなのだ。
それが90分ある。コメディ映画とはそういうものなのだ。
しかし、笑えないなどの難点もあるが、これは充分笑える映画だったと思う。

前提に、先日読んだ本、長谷川町蔵さんの著書『21世紀アメリカの喜劇人』がある。
これは、コメディ映画のみを扱った本であり、現代コメディの概念の基礎が学べる素晴らしい本だ!!

ちなみにこれのレビューもおれ書きました。(笑)
『21世紀アメリカの喜劇人』読んだ。これまでコメディ映画をアングラでマニアックと仮定して自分だけの宝物を寵愛するかの如く愛でては、他の人にオススメして優越感を感じていたが、この本でそれらの行為を映画史的に捉えられ、興ざめと自分の恥ずかしさを再確認。しかし、自分の中のコメディ映画の視聴がこの本を機に点と点が結びつき、アメリカのコメディ映画界という図形へとなり、広い視野でこれからのコメディ映画鑑賞を多面的に見れるようになった。また作者といつか、同じ劇場で笑えることを切に願う。正直、この本を多く映画ファンに読んでもらって、一緒に映画を観て笑い合いたいのがコメディ映画ファンの本音。あの映画もコメディ映画だったの?あの俳優もコメディアンだったの?てかコメディ映画って奥が深いね!!などの声、待っています。(おれ何目線?
っていうやつです。

その本の中では、無名俳優、無名監督、そして2012年という極最近に生み出されヒットとは無縁だった本作は紹介されていないのだが、その書物の中でのコメディ映画のルール的なものを読み取れば、充分本作は、楽しめる。

実は男向けのコメディ映画
この映画『ベイビー・メイク』(原題は『ベイビー・メイカーズ』)は、実はバディー映画である。
主人公は男で、昔、精子を売った経験もあり、現在は男友達と馬鹿やり過ぎててこかんにダメージを受け過ぎて精子が減ってしまった。
綺麗な妻と仲良くする為には、精子を強奪するしかない!
というなかなかウケる展開が待っている映画だ。

脚本家の実体験を基にしているんじゃねぇか?
近年のコメディ映画の中では、脚本家の実体験を下敷きにした映画がある。
その傑作の例はゴードン・ジョセフ=レヴィットの『50/50フィフティ・フィフティー』だ。
それは、脚本家の実体験をもとにした癌の闘病映画で、実際にその友人だったセス・ローゲンが映画化を熱望し、映画内でもセスは友人を演じ、感動させてくれる。
『50/50』は、重いテーマを扱いながらも、軽く扱いながらも着実に熱い気持ちを胸に抱かせる素晴らしい映画だ。

んで、『ベイビー・メイク』に至っては、前者と比べると酷いわけだが、あるあるネタを持ち込んだギャグがいっぱいあると思う。
妻との関係や、その過程で起こる珍道中やギャグの数々の生々しさは、その手のことを経験したようなリアルがある。メロンで抜くなどの生々しさ。(笑)

しかし映画は、映画的非現実敵な展開を熱望され、コメディ映画らしいくだらない強盗劇へとシフトする。
その中心人物が、まさかの監督演じるインド人。
この辺で、映画批評家たちからの評価は散々なものになりそうだが、アイデア自体は個人的には面白いと思う。
なんせ、精子がある所に強盗に行く映画なんてこれまで見たことあるだろうか?
まぁー監督が重要なキーマンを演じちゃうのは問題だけどもね。

そこでもやはりちょっとキツくそれでいて安いギャグが炸裂し、この映画は色んなキャラが行動しだし、非常にぐちゃぐちゃする。

あるキャラが裸で登場したり、インド人ネタがあれだったりと(監督はアメリカ人)まぁー色々あったけど、30点の映画にしては充分面白かった。

主人公の妄想なども妙に共感できたし、インド人の顛末も妙に笑えた。

結果的に壮絶なハッピーエンドに映画は陥るが、まぁー無名俳優、無名監督のB級コメディですよ。
むしろありがとうございます。ぐらいの気持ちです。

なかなかインパクトのあるネタや描写の数々もあったので、オススメです。

得点

60

ジャケットは女子向けですが、中身は大人になれない大人男子のあなた向けです。
コメディ映画なんてみんな大人になれない大人の映画ですよ。はははは。

ヒロインが終始おっぱいを見せない所は流石です!!


ちなみに主人公は『ラースとその彼女』でお兄さんだった人です。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

基本的にリンクフリーです。

アマゾン通販紹介!!
ベイビー・メイク~私たちのしあわせ計画 [DVD]
Happinet(SB)(D) (2013-04-02)
売り上げランキング: 147,803

ベイビー・メイク~私たちのしあわせ計画 [DVD]2981円
imfui

xboxの中継見ているけども英語やっぱわからんわ。恥ずかしい。
05-22 02:40

え。実写版カンタムロボ?
05-22 02:41

そもそも日本でXBOXoneが発売されるのかさえオレは疑問に思う。ちゃんとソフト出るの?
05-22 02:43

ps4とxboxが同じゲームを出さないなら差別化されるけどもー。日本のゲームはps4だけで出てー、xboxでわー海外のゲームがps4と同様に出るんだろーなー。
05-22 02:46

え。ヘイロースピルバーグがTVドラマにするの?
05-22 02:47

ん?xboxoneって家電とゲーム足した感じなのかな?
05-22 02:50

codはどっきりだったのか!
05-22 02:53

cod独占だったらxboxoneかうわ
05-22 02:54

えーー。ps4でも味わえるの?
05-22 02:57

おうこのcodゴーストはbfな感じか。
05-22 02:58

2013/05/23 04:00 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『◯チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~ 2013年49本目 「短編漫画」◯』 http://t.co/Ypopwo16V7
05-22 00:17

頑張れおれのオブリビオンの記事!!この勢いでロストの記事を抜けーー!!
05-22 02:36

ノリでフォローするようなほとんど中身の無いアカウントです。
05-22 02:38

オブリビオン 映画 ネタバレ もしくは オブリビオン 映画 あらすじ でおれのブログGoogle検索で一番上にくるやないか!オブリビオン 映画 感想でもトップに来るぜ! しかし公開後荒れる可能性が高くて怖い。
05-22 04:02

そうか、フォローってあのフォローボタンを連打するだけでどんどん増えてくんだ。すげーなー。いっそブログのbot機能とか作れねーかな
05-22 04:04

最近ブログのアクセス数が1000越えでニヤニヤしてますが、友人のブログは騒動のおかげで、4万行ったらしい。なんか絶望的過ぎて切なくなった。
05-22 17:23

よっしゃー!フォローボタン押しまくるでー
05-22 17:23

ブログを更新しました。 『ベイビー・メイク 私たちのしあわせ計画 2013年50本目 中盤までのあらすじネタバレ!』 http://t.co/xS29VcmcdI
05-22 17:53

2013/05/23 00:00 ブログ! TB(0) CM(0)
「おれの精子を取り戻せ!!」
$『A Little his REDEMPTION.』自称映画オタクの映画感想部~season 7~-ベイビー・メイク 私たちの幸せ計画
アメリカ2012年アメリカ映画アメリカ


予告編


中盤までのあらすじネタバレ!
トミーとオードリーの夫婦は、結婚して3年も経つのだが、子供がいなかった。
二人の中は冷め始め、夫婦の危機に直面していた。
そこでトミーとオードリーは頑張って子作りに励むがなかなかうまくいかない。
結果的にトミーは、産婦人科まで行くのだが、トミーの精子は、非常に少なくなってしまっていたのだ…。
このままでは妻の愛を無くしてしまう。トラブル続出の最中、トミーは昔、妻の結婚指輪を購入する為に、精子を売っていたことを思い出し、それを取り戻すべく、仲間と共に行動を起こす。
しかし、全ての交渉は失敗してしまい、最後に残されたのは、元ギャングの謎のインド人に大金を払って、強盗するしかなかったのだ…。

2013年5月7日DVD自宅鑑賞

支援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ


ベイビー・メイク~私たちのしあわせ計画 [DVD] 3126円

感想はこちらから。
imfui

『ローン・レンジャー』は、ゴア監督の前作の『ランゴ』が西部劇と考えれば、順当な一作になりそう。
05-21 00:07

スタトレイントゥザダークネスはローリングストーン誌でもクソ評価高いでぇ!!!!!
05-21 00:33

『食戟のソーマ』の作画担当の人ってエロ漫画家のtoshさんだったんだ。だから女子が可愛いわけだ。てかジャンプエロ漫画の人くるとか。
05-21 01:10

つまり『食戟のソーマ』のコミックをもし購入してしまったら、それは少なからずエロ本に呼ばれている事実なのですね…。くっくっ…おれは…エロ本は購入しないぞ…。しかし食戟のソーマはまだ終わらないで欲しい…。でもあれはエロの無いエロ漫画だ…。
05-21 01:17

『SOUL CATCHER(S)』おもしれえなーって思ったら「LIGHT WING」の作者だったのか、あれも好きだったけど、妙に嫌われて速攻終わったな…。つまり同じように終わるんだろうな…切ない。
05-21 01:20

やっぱり矢口は嫌い。
05-21 13:02

『カウボーイ・ビバップ』をBGMにしてるが、これ最高のBGMだね。
05-21 13:20

もしps4が5万もするなら購入する人の趣味はTVゲームではないはず。むしろ買ってもやらないので埃まみれになると思う。
05-21 13:25

自動車教習。練習問題やり過ぎて何が正しいかわからなくなってきた。
05-21 14:52

カウボーイビパップ後半がおれごのみ。
05-21 15:08

2013/05/22 04:02 ブログ! TB(0) CM(0)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR