http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
306位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
2014年03月
2014/02 2014/03 2014/04
2014年40本目 3月6日2D字幕版劇場鑑賞

アナと雪の女王
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


ありのままでいられたら
本作は原作のアンデルセン童話『氷の女王』を大幅にアレンジした、ディズニープリンセス映画。
『塔の上のラプンツェル』同様にディズニーのお家芸であったミュージカル要素をセル2Dアニメから3DCGアニメに流用し、お家芸を最新技術でやってのけた。

そして本作はその第二弾ともあって、映像、音楽、というか楽曲が大変素晴らしい。

特に劇中歌のlet it goは映像と共に素晴らしく、エルサのそれまで鬱屈した精神ストレスをすべて解き放ち、本当の自分をパワー全快で解放する、素晴らしいシークエンス。
また楽曲も海外ドラマ『glee』などにも数話出演したレイチェルの母親役の人で『rent』なども経験しており、ものすごくパワフルで感情がこもっており、素晴らしい。
俳優さんは結構ババアだが、20代のエルサをうまく演じきっている。

また本作はディズニー初のダブルプリンセスになっており、映画自体のテイストも序盤から男の子が出て来て、いつもの王道ラブコメかと思いきや、ラストには意外な展開が待っており、全ての人がハッピーになり、変わって行く世界のルールにピッタリな王道かと思ったら意外な展開に落とし込む、真の愛の物語だった。

そこは驚いたよ。うん。

雪だるまがジャージャービンクスっぽかった。
でも彼のミュージカルシーンが素晴らしかったので非難できない。

話は全体的にロジカルさが足りない?
オチこそは真実味を感じ、あ。いつもと違うなぁーと思ったけども全体的にちょっと強引かな?
冒頭から親が死んでしまって、エルサの境遇が最悪だったりさ。
ハンス王子とアナの展開はちょっと強引だったような…。
冒頭の歌もなんかあるのかな?と思ったら特に無し、クリストフが王子枠に入るかなって思ったら、そこをひねる感じとか、都合のいい島と山の関係。
もうちょっとエルサが悪に堕ちて行く様があっても良いんだけどもなぁー。エルサが基本的に可哀想で、設定だからって言われてもやっぱりなんか理由とかあるといいなぁーとか思ったり。

本当になんかごめんなさい。

でも映像凄かった。
まぁ映像が凄いのは、いつものこと。
でも3Dで見れば良かった…
今作結構映像のレイヤー数多くて、3Dで見たら楽しかっただろうな…。
特に冒頭の短編の映像がさ、ディズニーランドにあるミッキーのフィルハーマジックっぽいんだよね。
もしこの映画4Dとかで見たら、凄いんだろうなぁーって思った。
冷たい風とか雪とか、あとは水とか凄いんだろうぁーそんなこと考えながら見てたよ。

エルサとアナどっちが性的に好きか?
これまじで悩むと思う。
自身の強大な魔力に心を蝕まれてしまったが、力を解き放って、自分らしく生きようとするエルサ(ヤンデレ)
天真爛漫で常識知らずの元気娘のアナ(ちょっとバカ)

どっちも一緒にいたら絶対楽しい。
どっちが女性として抱きたいか、恋人にしたいか。
エルサなんて髪の毛金髪で、しかも無造作ヘアー。
多分溜まったストレスを氷の城の如く解き放って、s◯Xの時は…。

アナは多分お願いごと全部聞いてくれるし、一緒にいても常に楽しいんじゃないかな、太陽のような女性…アナとは月と太陽ぐらい違う。

というわけで、甲乙付けがたい。
そんな魅力的なダブルプリンセスにノックアウトされた映画狂の25歳のhis0809なのでした。

メモ得点メモ

物語 7/10
キャラクターの魅力 9/10
監督の映画に対するビジョン 8/10
音楽 10/10
俺の趣味 7/10


76

ちなみに俺はlet it goを二種類ダウンロードしました。

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ


Frozen
Frozen
posted with amazlet at 14.03.19
Various Artists
Walt Disney Records (2013-11-25)
売り上げランキング: 420


↓劇中歌let it go 250円
2014年40本目 3月6日2D字幕版劇場鑑賞

アナと雪の女王
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


監督
クリス・バック
(『ターザン』『サーフズ・アップ』)

予告編


あらすじ
どっかの島のアレンデール王国でのお話。

幼い二人は眠れなかった。
アレンデール王国の王様の長女のエルサと次女のアナ二人はとても仲良し。
だが長女のエルサは凄い力を持っていた。それは手から雪を出したり、水を凍らせてしまう力。(多分一瞬で全ての者を零下にしてしまう魔法を使える。
その力が大好きなアナは、エルサと親に隠れて遊ぶのが好きだった。
しかしはしゃぎすぎた二人は、エルサの魔法がアナに直撃してしまった為に、命の危機に陥ってしまう。
それに気がついた国王と妃は、アナを治すべく、伝承に伝わる、治癒が使える伝説の生物トロルに会いに行く。
トロルによってアナは救われるが、エルサの魔力を年を経るとどんどん強くなることを告げ、それがエルサ自身を危機に陥れるとアドバイスをする。
エルサの為にアナのエルサの魔法力の記憶を消すトロル。
王様たちは、それ以来、エルサを城に幽閉し、エルサの秘密を漏らさないように、国民や他国との懇親をしないようにしたのだった。
しかしエルサが大好きなアナはエルサと遊ぼうと毎日のように語りかけるのだが、エルサは、自身の力に恐怖し、心を閉ざし、アナは遊んでくれないエルサに疑念を抱くのだった。

だが年が経ったある日、旅に出た王様と王妃の船が難破し、二人は死んでしまう。

次なる王は、20歳位のエルサになる。
そのお披露目の為に、ついに他国や国民との交流が再開する。
それに心踊らせるアナ、ついに姉に会える。
しかしエルサは、自身の力に怯え、その強大な力に困っていた。

調子に乗ったアナはどっかの南国の末っ子の王子と出会い、意気投合し、婚約を決める。
それにびっくりしたエルサはうっかり力を暴走し、それを国民や来客たちは目撃し、エルサの氷の力に皆が危機に瀕してしまう。
その結果、エルサは怪物扱いされてしまい、耐えられなくなったエルサは力を暴走させ、海一つ超えた山に歩いて行ってしまう。
結果、夏だったアレンデール王国は、極寒の冬に陥ってしまうのだった。

永遠の冬が来てしまったと思われたのだが、アナはエルサを説得すべく、エルサが消えた山に単身で向かう。

エルサは自身の力を自由に使い氷の孤独の要塞を生み出し、そこで女王として君臨しようと考える。

アナは山道の途中で氷売りのクリストフと出会い、協力をあおぎ、また命の宿った雪だるまと出会いエルサのもとに向かう。
エルサに再会したアナは、エルサの力が原因でアレンデールは極寒になってしまった告げる。
さらに困惑し暴走するエルサ、エルサは護衛の怪物を生み出し、アナとクリストフを追い出してしまう。暴走した力はアナにダメージを与えていた。アナの心臓は凍らされてしまっていた。
それを治癒すべく、クリストフは育ての親であるトロルのもとに行くが、その呪いは真実の愛を持つもののキスでしか治せないと言う、クリストフはアナを治せるのが、アナの婚約者のハンスだけだと思い、病んで行くアナを急いでアレンデール王国へと連れて行く。

ハンスは護衛を引き連れ、アナを救出すべくエルサの氷の城へ…。

それぞれの思いが交錯する中、真のハッピーエンドに向かうべく映画は、進んで行くのだった。
つづきは劇場でチェック。

レィゴーレィゴー


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ


Frozen
Frozen
posted with amazlet at 14.03.19
Various Artists
Walt Disney Records (2013-11-25)
売り上げランキング: 420


↓劇中歌let it go 250円
ALhREDEMPTION

夕飯に茹でるつけ麺。家でもラーメン屋の味でるー。 http://t.co/2mVBZGQAtB
03-21 21:26

綺麗過ぎ #PS4share http://t.co/FLjDdEvofI
03-21 22:09

サイファーボルギンじゃね?
03-21 22:15

メタルギアむずい
03-21 23:11

むっちゃぐろいな
03-21 23:31

2014/03/22 04:08 ブログ! TB(0) CM(0)
「こっ…こいつはすげぇ!」
ミッキーのミニー救出大作戦
アメリカ2013年アメリカアメリカ


今回は特別に記事にしたかったディズニー映画恒例の本編前のB級ショートムービー(このB級の使い方は正しいです。)

今回は、なんと満を持してミッキーマウス達が登場。

何も知らないで見ていると、序盤はかなり退屈。

なんで今のご時世、こんな画質の悪いサイレント映画みたいなものをみせられなきゃいけないんだよ。こんなんで15分もあるのかよ。

しかしその瞬間だった!!

この映画は突然に映画のディメンションが変貌するのだった!!

2Dの古くさいアニメが延々とつづくと思ったら、それは間違い、映画はイマジナリーライン、また第三の壁をぶっ壊し、こちら側に現れ3DCGアニメとして変貌する。

本作は2Dと3Dの共存したとてもクリエイティブな作品であったのだぁぁぁぁぁ!!

どひゃああああ。
まさかそんな意欲作、ディズニーでしかもミッキーマウスで見れるとは。

こんな映像ディズニーランドでしか見たことねぇよーーーーー。

な映像がばばばんと繰り広げられ、初期のミッキーらしいドタバタ地獄が悪役ピートを襲う。
そのスリーディメンションぶりといったら、3Dで見なかったのを後悔したわ!!

つうわけで、凄かったわん。

ぼひーーーー。

アナとエルサのむふふんも良かったけども、この短編ゆだれ出ましたわー。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

ALhREDEMPTION

RT @MasudaToshinari: ヒグマ、でかいでしょう。ふだん人間が想像してるより野生動物ってでかいのです。 http://t.co/iVFmZ9frZi
03-20 11:21

問題を同期だけで解決するっておかしい気がする。報告だけでも上司にすべきだと思う‥まぁ今日自体上司から丸投げなんだけども‥。
03-20 12:05

仕事の価値観が同期と合わないのは、結構自覚している。
03-20 12:06

近所にきたあらとーほーしねま日本橋きた。
03-20 17:47

よくわかんないけど落ち込んだからライフtcxでみよ
03-20 17:55

故郷に来たのに実家に帰れないなんて
03-20 17:57

んでtcxってなに?
03-20 17:58

これど室町きたけど、ひとりでくるにははーど
03-20 18:26

ドルビーアトモスじゃない
03-20 18:39

tcxって画面でかいって意味か
03-20 18:39

2014/03/21 04:06 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年39本目 3月15日劇場鑑賞
「ロボコップという改造人間というか仮面ライダー」
ロボコップ
アメリカ2014年アメリカ映画アメリカ


見るか迷ったけども、土曜日のレイトショーに見て来た。
土曜日のレイトショーなのに現在住んでいる埼玉の映画館では、人が10数名しかいなく、これが田舎の映画館か…と映画業界が東京や大阪などの大都会のみでしか成り立っていないことを知るのでした…。

つうわけで、ロボコップ。
1987年の『ロボコップ』のリメイク作品。
87年版は監督がポール・バーホーベン。
この監督はかなりの際物で、映画全体を皮肉で満たしたり、何かを批判する姿勢で娯楽映画を作りながらも、エロや暴力のゴア表現も容赦しない。

そんな作品(実はおれは見たこと無い)のリメイクなわけで、とりあえず、リメイクもとに勝てるわけもないのも当然か、むしろ比べようとする人も少ないと思う。
予告からして、87年の手作り感というかキッシュ感と真逆のSONYの映画らしい、CG技術をふんだんに使い、きめ細かい高画質の映像で映画を構成している。

まさにハイテク高機能の次世代のロボコップ、兵器と融合した人間の単純な映画って感じ。
典型的なハリウッド映画ですな。

監督は、デビュー作が映画祭などで高い評価を得ている人で、根本的に無名。
でも丁寧な映像表現をしている印象。

またリメイクもとのオマージュとして、ロボコップの素体が頭部と肺などしかないグロ表現を長尺でみせて来たり、リメイクもとでテレビなどのメディアを多用する構成のオマージュで、サミュエル・L・ジャクソンがやりたい放題するテレビ番組を合間合間に描いたりとしているが、元ネタがパワフル過ぎるので、比べると痛いか…。

さてさて映画としては、ブレブレ
その一言に尽きる。

特に、ロボコップを生み出す、オムニ社が、最初は自社の商品の為に、ロボコップを生み出すから、徐々に根本のアイデアを捨てて商業に視野が行き過ぎて、ぶれてしまう姿に見ていて、困惑。
ゲイリー・オールドマン演じる博士も最初は人間の為に自分のロボット工学を利用して、人助けの為にやっていたと思ったら、徐々にぶれて、マッドサイエンティストみたいに不自然になっていく。

全体的に不自然。

最初からラストの人間関係にしたかったのかな?
もし最初からラストの人間関係にすべく、全キャラを短時間でこうも考え方をコロコロ変えさせていたとしたら、なかなかよくできた脚本だったと思う。
それでなかったら普通に脚本が結構酷い。なんせ考え方コロコロ変わるんだから。

挙げ句に、ロボコップも基本的に自分で行動していたというよりは、なんか振り回されていただけで、そういう主人公が魅力的みたいな面白さはほとんどなかった。監督の技量ってことでも良いと思う。

でもゲイリー・オールドマンが魅力的だった。
というわけで、ゲイリー・オールドマンが、最初は善意のある人間だったのに、徐々に上からの圧力や方向転換で、ロボコップを自分の意思でかコロコロ変える。
その姿が、まさしく社畜、使えない上司に振り回される社員のような、そんな儚さがある。
最終的ロボコップも解放され、その無能な社長を殺すんだから、社畜のあなたは、最高のカタルシスを得られるんじゃないでしょうか?

ロボコップがアメリカ版仮面ライダーだったw
てかロボコップが普通に仮面ライダーだった。
真っ黒なバイクとコスチュームで、街中を駆け抜ける。
終盤では、二足歩行の巨大ロボットとバトル。
そのCGがスターウォーズ 帝国の逆襲とかに出て来そうでなんだかすごいテンションあがった。

現代のロボコップは、テレビゲームのような感じ。
ロボコップの捜査シーンや戦闘シーンのロボコップの主観の映像が、近年のテレビゲームのようでした。
これは、テレビゲームの発展が著しいことの証拠でもあるわけですが、ちょっとした既視感があったりして、映画として負けてしまっている。
また映画全体でアクションシーンも盛り上がりに欠けていたような。
近年テレビゲームが映画並みに大アクションをプレイヤーに体感させてくるので、この程度だとちょっとボリュームに欠けるかな。
でも終盤のドロイドとの戦いはスターウォーズ風で良かったが、結局はスターウォーズ風で良かったわけで、それ以降含めてもなんか薄い。

メモ得点メモ

物語 6.5/10
キャラクターの魅力 7/10
監督の映画に対するビジョン 7/10
音楽 8/10
俺の趣味 6/10

音楽が初代ロボコップを印象的に使ったり、オープニングのMGMのライオンが叫ぶところをサミュエル・L・ジャクソンが遊んでいて良いと思う。

65

映画全体が小綺麗にまとまっており、悪い映画でも良い映画でも無い感じか。

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

2014年39本目 3月15日劇場鑑賞
ロボコップ
アメリカ2014年アメリカ映画アメリカ


製作
マーク・アブラハム
(『トゥモロー・ワールド』『エアフォース・ワン』『ドーン・オブ・ザ・デッド』『TIME/タイム』)

出演
ゲイリー・オールドマン
(『レオン』『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイト ライジング』)
マイケル・キートン
『バットマン』『バットマン リターンズ』『ジャッキー・ブラウン』)
サミュエル・L・ジャクソン
(『パルプ・フィクション』『ジャンゴ 繋がれざるもの』『スター・ウォーズ エピソード3:シスの復讐』)
ジャッキー・アール・ヘイリー
(『ウォッチメン』『エルム街の悪夢』『ダーク・シャドウ』
ジェニファー・イーリー
『ゼロ・ダーク・サーティー』『コンテイジョン』
ジェイ・バルチェル
『ある日モテ期がやてきた』『トロピック・サンダー』
予告編


あらすじ
時代は2028年。
オムニコープ社はロボット兵士の多国籍企業だ。オムニコープ社は世界各地にロボット兵士を配備し、全自動で脅威を確認し、それを排除する。それは子供でも対象となる。諸刃の剣でもある。
しかし、アメリカだけが、このロボット兵士の導入を拒んでいた。アメリカではロボット兵士に対抗する法律があり、それがなくならない限り、ロボット兵士の導入は不可能だ。
オムニコープ社の社長のレイモンド(マイケル・キートン)と法務部の責任者のリズ(ジェニファー・イーリー)と販売戦略部の責任者のトム(ジェイ・バルチェル)たちは、もしアメリカで自社のロボット兵士が導入された場合の利益が600億をも超えることを予測し、それを成すべく、法律を無くす為の戦略として、人間とロボット兵士のハイブリッド兵器を生み出すことを画策する。
その為にオムニコープが運営する人体の機能を機械で代用することを専門とする病院の責任者である科学者のノートン(ゲイリー・オールドマン)を呼びよせ、それが可能か相談する。
しかし適応者と思われる被験体は見つからないのであった。

またアメリカではパトリック(サミュエル・L・ジャクソン)が司会を務めるニュース番組で、全米の機械の導入を薦めるのであった。

同じ時期のアメリカのデトロイト。
刑事のアレックスと相棒のジャックは、元警官で現在は武器密売人のボスのバロンを捕まえるべく行動を起こしていた。
しかし捜査の情報はバロンまで伝わっており、二人は襲撃されてしまう、ジャックは負傷してしまい、アレックスはジャックの為にバロンを捕まえようと躍起になる。
だが、バロンの仲間は警察内部に潜んでおり、アレックスの同僚がバロンの内通者の一人だった。
その魔の手はついにアレックスまでおよび、アレックスは車の爆発により致命傷を追ってしまう。

そんなアレックスに目をつけたオムニコープ社は、アレックスの妻カーラ(アビー・コーニッシュ)と交渉し、生き延びて再会する手段はアレックスをロボット兵士化することしか無いことを告げ、カーラはそれを了承するのだった。

3ヶ月後、手術は成功し、アレックスを目覚めさせるノートン。
目覚めたアレックスは困惑する。彼の体は鉄に覆われているからだ。妻に会いたいと動揺し、暴走するアレックス、ノートンにより強制終了される。
再度目覚めたアレックスはノートンによって、自身の体が、頭部と肺と片方の手のひら以外存在せず、その他がロボットとなっている衝撃的な事実を見せつけられるのだった…。
この悪夢を受け入れたアレックスは、妻に生きていることだけを知らせる。

しかしアレックスはまだアメリカのデトロイトに帰れなかった。
研究所は中国にあり、パトリック社長たちが、この製品がロボット兵士より優れていなければならない。
何も知らないアレックスをパトリックやノートン達は脳内などを調整し、ほとんどがコンピューター制御されている優れたロボット兵士へと変貌させるのだった。

デトロイトに帰ってきたアレックスだったが、デトロイト市内の犯罪データベースと脳内をコネクトした際に、自身の事件を直視し、パニックを起こしてしまう。
結果、ノートンにより薬物などで調整されてしまい、本来のロボット兵士の問題点である感情などを破棄され、冷徹なロボット兵士へと変貌してしまい、アレックスの家族は動揺するのだった。
そのまま家族は遠ざけられてしまい、完全にロボット兵士化したアレックスは、デトロイトの犯罪を一人ハイテク捜査で解決していく。

だがカーラはアレックスに会うべく、抗議を起こし、アレックスに再会し、息子のデビッドが精神的に病んでいることを伝えるのだった。
それを機にアレックスはまた人間性を取り戻し、自身の事件を勝手に捜査し始めるのだが、それは警察にとって都合の悪いことだった…。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

ALhREDEMPTION

過去記事をあげてみる『◯塔の上のラプンツェル【3D版】2011年度1本目◯』 http://t.co/2ortfTOtyT
03-19 22:14

ブログを更新しました。 『【海外ドラマ】ビッグバンセオリー シーズン4見終わった。』 http://t.co/d9aY29dD6a
03-19 23:49

2014/03/20 04:02 ブログ! TB(0) CM(0)
「オタクコメディから王道ラブコメに変貌か?」
ビックバンセオリー 4
アメリカ2010-2011年アメリカのTV番組


まだかまだかと思ったら、Huluに字幕版でシーズン4が追加されてたので、早速鑑賞。

ビッグバンセオリーとは?
『ビッグバンセオリー』とはアメリカのシットコム。スタジオで観客の前で俳優が演技して収録する形式のテレビドラマ。日本で有名なのだと『フルハウス』とか?

そして設定がなんと博士号を持つ男達だが、勉強一筋で、それ以外は駄目…結果的に映画やSFなどのサブカルチャーやパソコンなどに偏って行き、恋愛などももちろん苦手、そんな彼らの隣の部屋に自分たちと正反対の金髪の社交的な体育会系の巨乳な女性がやってきた。
そんな彼女に恋をしたレナード博士、とその同居人の天才偏屈異常な物理博士のシェルドン、そしてレナードの友達のオタク野郎のキノコヘッドの変態のハワード。インド人の天才博士で女性の前だと喋れないラージ。そしてヒロインの肉食系女子のペニーが巻き起こす1話30分程のコメディドラマ。

またワーナー傘下にDCコミック、いわゆるバットマンやスーパーマンの出版社があり、それらをネタにしたコスプレや部屋のインテリアやTシャツに用いられている。
そういったオタク心をくすぐりながらも、息のあった軽妙なトーク、あまりにもシェルドンの噛み合ないトークやペニーとレナードの恋愛などなど、色んな要素が盛りだくさん。

シーズン4では、ついに変人というか異常者のシェルドンに恋人が登場、女版シェルドンことエイミー博士。
しかしエイミーはシェルドン同様に頭のねじが少しずれているが、男性には興味津々、ペニーに影響されて、徐々にパワフルなキャラに変貌。
そしてハワードは長年の恋人小さな巨乳のバーナデッドと…
さらにペニーに振られたレナードはなんとラージの妹と…

というシーズン2までは科学ギャグやオタクギャグが際立っていたもののシーズン3以降は恋愛要素が色濃くなっていき、シーズン4では一風変わった恋愛ドラマになってしまった感はある。
しかしそれでも面白い。
特にシェルドンが素晴らしい。
シーズン1から3にかけてシェルドンは見事に成長している、徐々に人間の感情を学んで行き(?)シーズン4では、より人間の心を理解しながらも、その上を行く、変態野郎、怪物に変貌!!
しかし新キャラのラージの妹にたじたじ…。

このメンバーの軽妙さは逸脱で、天才のシェルドンが、ハワードとラージがやるイカサママジックに数式で挑む展開は、このメンバーだけがやれる素晴らしいコント。
24話あっという間で、次回のシーズンが早く見たくなる。

ちなみに米国ではシーズン8まで放送日が決まっている。
早く続きがみたいよぉ。

ビッグバン★セオリー <サード・シーズン> コンプリート・ボックス (6枚組) [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2014-05-02)
売り上げランキング: 2,032



ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

TOKYO JUNGLE PlayStation 3 the Best


PS+でフリープレーが可能だったので、気になってたのでダウンロードしてやってみた。

古きPSのバカゲーのような方向性のゲーム。
人類が滅亡した渋谷近郊で、動物たちが弱肉強食で生きて行く、その中でプレイヤーは動物を選び(最初はチワワ)、何年も世代交代しながらサバイバルする、変なゲーム。
別途ストーリーモードもある。

根本的に自分より強い動物に見つかったりすると負けなゲームで、必至に弱い奴を捕らえる、道中、毒やら空腹で、常に死期が迫っているわけで、難易度はちょっとだけ高く、それでいてゲーム自体が雑(特に映像が)、でもミステリアスな世界観や、斬新さがあるので、やれてよかったとは思っている。

TOKYO JUNGLE PlayStation 3 the Best
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-02-07)
売り上げランキング: 3,919

2014/03/19 20:20 GAMEの記事一覧。 TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

日本橋まで映画見に行く気が知れん
03-18 15:14

ブログを更新しました。 『【ゲーム日記】アサシン クリード IV ブラック フラッグやっている』 http://t.co/VxKiJsno8o
03-18 22:59

2014/03/19 04:25 ブログ! TB(0) CM(0)
調べてみると俺のブログ、映画の記事よりもゲームの記事に方が人気…。

つうわけで今やっているゲームでも紹介する。

アサシン クリード IV ブラック フラッグ
アサシン クリード4 ブラック フラッグ【CEROレーティング「Z」】


PS4買った翌日に購入しました。

でもおれこれまでのアサシンクリードシリーズ一切やっていないんだよね…。
とりあえずトロフィーを集めるのが簡単=手軽に遊び尽くせるって考えて、やってみた。

PS4とあって、映像。特に奥行きのモデルの細かさやレイヤーの多さなどに感動こそするものの、使っているモニターが23インチなので、PS4の凄さを堪能しているわけではない…。

コントローラーのスタートボタンがオプションボタンになって、別途大きなメニューボタンが増えたような感じ。

ゲームとしては、グランドセフトオートなどの箱庭ゲーだったことにはびっくりした。
フリーランシステムで、建物や低い崖など登り放題。
でも実際移動の際に、スティックを倒すだけじゃ全然動かないので、必然的にフリーランモードを使う頻度が多いが、このフリーランが結構もたついたり、登りたくないのに勝手に登ったりと、操作性が悪い…。
また他に戦闘中も操作性が悪く、攻撃も非常に単調に思える。

だがメインの海賊ゲームとしてはなかなか斬新、帆船を操り、船に攻撃を仕掛けたり、敵の船に乗り込んだり、捕鯨したりと、そのような遊びの自由は楽しい。

ボリュームもあるので、遊び尽くすのも大変そう。

お話はちょっとついていけない…。(笑)

アサシン クリード4 ブラック フラッグ【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト (2014-02-22)
売り上げランキング: 157


パイレーツオブカリビアンとか好きならおすすめ。

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
2014/03/18 22:59 GAMEの記事一覧。 TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

うわ…フールーって日テレの子会社になったのか…海外ドラマ減って、ジブリとかいっぱいになりそうだな…。http://t.co/jm9wVET1nXそしたらフールー入った意味なくなりそう…。
03-17 00:01

RT @suamochi: アキネーターで自分好みの選択肢をずっと選び続ければ、とびっきり好みのキャラに巡り会えるんじゃないかという画期的な考えが浮かんで、わくわくしながら実践して現れた私の王子様がこちら http://t.co/RYQc6ADCw6
03-17 23:39

2014/03/18 04:01 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年37本目 3月10日劇場鑑賞
「ハイフレームレートで見た人勝ち組。」
ホビット 竜に奪われた王国
ニュージーランド2013年ニュージーランド、アメリカ、イギリス映画アメリカ


ハイフレームレートで見れば良かった…。
本作の一番の見応えシーンというか映画史に残る可能性のある樽の川下りの死闘。
これをハイフレームレートで見ると水しぶきがより現実感のあるカタチになってヌルヌルする。
味わえた人勝ち組!

というわけで、本作の醍醐味が、その樽での川下り。
本当に凄かった。映像に実際に川を下ってるPOVなどを混ぜ込んで、野心もあって、エルフがめっちゃ強くて、凄いんです。総計15分はある大アクションのジェットコースターシーン。
このシーンだけで、年間の個人的ベスト映画ランキングなどに潜り込んできそうです。

レゴラス無双
本作の醍醐味その2は最強過ぎるレゴラス。
さすがに、過去作のオーランド・ブルームより老けてしまって、美貌が劣化というか特殊メイク感が感じられるが、CG技術の向上などに相まって、レゴラスの強さがより秀でてる。
前3部作では、ドワーフのギムリと親友のような関係に見えた慈愛の心がありそうなレゴラスですが、本作ではドワーフを差別的に扱っている…。
むしろ凄く残忍で人間というより、兵器っぽい…。最終兵器レゴラスってぐらい強い。

てかレゴラス目立ち過ぎ!!
むしろだよ。見応えがレゴラスが絡んでいるというか、エルフ無双だとかそういうことはつまり前作のドワーフたちの魅力が半減…。
もともと多かったドワーフたちがキャストの追加によりさらに多くなり、挙げ句に、どれがどれだかわからないにも関わらず、本作では、活躍も半減し、なんか色々薄まっていた…。

また過去作の、LOTRシリーズよりも全体的に上映時間が短いので、濃さが薄まってしまい、普通のエンタメ映画にはなっているものの前作程のマニアックさは無かったように思える。

映画が途中で終わる。
映画の盛り上がり所の頂点としては、川やらエルフやらだったとするのが中盤で、終盤のスマグウとの戦いは、決着という感動的なカタルシスが無いという欠点があり、その戦いの続きは次回作に続く、戦いの途中で映画が終わるというわけで、かなり単体としての感動場面が、少なかったんじゃないかな?と
全体的に徐々に世界が闇に染まっている展開や、ビルボが指輪に取り付かれたりや、今まで出てこなかったトーリンの王としての権力欲などが出て来て、ダークではあるものの、LOTRの二作目『二つの塔』のような壮大でありながらも一つの中間地点で敵を迎撃することに成功するというようなものはなく、前後編の前が突如終わった感じになってしまったとおれは思う。


まぁー面白かったし、映画ファンとしてはマストアイテムであることは確か。

まぁートーリンが前作とキャラが違うとことか普通にツッコミ所があるとは思う。

メモ得点メモ

物語 6/10
キャラクターの魅力 8/10
監督の映画に対するビジョン 10/10
音楽 9/10
俺の趣味 7/10

でも上映時間2時間40分あるのにあっという間だったな。

74

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ


アマゾン通販紹介!!
ホビット 竜に奪われた王国 ブルーレイ&DVD セット(初回限定生産)3枚組 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2099-01-01)
売り上げランキング: 79




ブログ内関連リンク
☆ホビット 思いがけない冒険 2013年1本目「伝説がマニアックに始まる」☆88点
ロード・オブ・ザ・リング 2010年度119本目
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還  2010年度95本目
ALhREDEMPTION

RT @figure_Plince: 羽生くんが仮面ライダーだった頃の画像ください http://t.co/665cmqlPnW
03-16 11:47

高崎線の電車の本数の少なさは異常
03-16 11:51

映画の話しない人はリムっちゃおうかなって思ったけど、逆に映画の話をする人をリストにすれば良かったことに気がつく。
03-16 11:58

どっかのアフリ目的のサイトに誘導するアカウントは即リムる
03-16 11:59

MOSを支持する前にとりま邦訳されてるスーパーマンのアメコミを読んでスーパーマンの概念からMOSの賛否を決めた方がいいと思うのだが。
03-16 12:00

昨日のロボコップのエンディングで1人で頭振ってたのはここだけの話。
03-16 12:03

昨日家に帰って速攻初代ロボコップのBlu-rayをAmazonでポチったのもここだけの話。
03-16 12:04

オープニングの電子音病み付き。幼少時に感じたディズニーランドのスターツアーズ付近を歩った時の興奮を思い出す。
03-16 12:06

てかあの時から、おれはSFに夢中だったのか。バックトゥザフューチャー2とか夢中に見てたな。1と3はよくやるのに、2はなかなかテレビでやらないんだもんな。
03-16 12:07

自分より年下がバックトゥザフューチャーとかスターウォーズを見たことない人がほとんどで、それ全部テレビ局のせい。90年代は毎週4本は映画がテレビでやっててさ、そのままレンタルしに出かけたり。最近はめっきりやらね。若い人の映画離れは、テレビ局のせい。多感な時期に映画に触れなかったから
03-16 12:10

2014/03/17 04:00 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年37本目 3月10日劇場鑑賞
「無理して三部作にした?」
ホビット 竜に奪われた王国
ニュージーランド2013年ニュージーランド、アメリカ、イギリス映画アメリカ


製作
ピーター・ジャクソン
(『第9地区』『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』

監督
ピーター・ジャクソン
『ロード・オブ・ザ・リング』3部作『ホビット 思いがけない冒険』

出演
マーティン・フリーマン
海外ドラマ『SHERLOCK (シャーロック)』
イアン・マッケラン
『X-MEN』シリーズ 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作 『ホビット 思いがけない冒険』
オーランド・ブルーム
『ロード・オブ・ザ・リング』3部作 『パイレーツ・オブ・カリビアン』1~3作目)
エヴァンジェリン・リリー
(海外ドラマ『LOST』『ハート・ロッカー』『リアル・スティール』
ルーク・エヴァンズ
『ワイルド・スピード EURO MISSION ユーロ・ミッション』『タイタンの戦い』『インモータルズ -神々の戦い-』『推理作家ポー 最期の5日間』)

予告編


あらすじ(全部ネタバレ注意)
それは前作より前のお話。
宿場で一人酒を飲むドワーフの王族の血を引く男トーリン。彼には賞金がかけられており、とても危険な状態だ。そんな彼のテーブルに一人の老人が現れた。
それは灰色の魔法使い、ガンダルフ(イアン・マッケラン)。ガンダルフは、ドワーフの民の復興の為に、邪悪な竜スマグウにより奪われた王国に眠る、エルフからのドワーフ族の王家の証とも言える、石をスマグウの巣から奪うことを提案し、新たな王国の設立を依頼する。
しかしそれを奪うには、ドワーフでは無理だ。それが出来るのはドワーフではなく、ホビットが必要だ。そしてガンダルフには、そのあてがあった…。

1年後。トーリンとガンダルフはホビットのビルボ(マーティン・フリーマン)を仲間にいれ、スマグウに奪われた王国へと向かっていた。トーリンに恨みを抱オークの集団から逃げていたが、ドワーフ達との距離は詰まる一方だった。
ガンダルフたちは、熊に変身できる人の協力を得て、その追撃から逃れ、エルフが管理していたが、今では荒れ果てて悪しき森へ王国に向かうべく突入する。
だが、ガンダルフは森の異常が、時間の流れではなく、ある悪しき者が世界を暗黒にしようとしているのではないかと危惧し、別行動をしてそれを調べると言う。
魔法使い抜きで森を抜けるトーリンたちだが、森に住む巨大蜘蛛によってドワーフたちは囚われてしまう、だがビルボは、前作で見つけた指輪を使い、姿を隠し、ドワーフを救う。
ドワーフと蜘蛛の戦いの最中、エルフたちが参戦。
レゴラス(オーランド・ブルーム)率いるエルフたちはとても強く、すぐさま退け、ドワーフたちを捕らえる。
トーリンとエルフの王は、解放の代わりにスマグウに奪われた石を明け渡せと言うが、トーリンは断り、牢屋に戻されてしまう…。

だがまたも指輪の力を使用したビルボによりエルフたちの城から逃げるドワーフたち。
道中、オークの襲撃もあったがレゴラスとタウリエル(エヴァンジェリン・リリー)の活躍により、無事に逃げ切る。
王国へ向かう道中、人間に出会ったトーリンは彼に金を払い、王国の近隣の町への道を切り開く。
エルフたちは、オークを一人捕らえ、この襲撃の目的を聞き出し、サウロンの復活とドワーフの一人、キーリーが毒に侵されていることを知る。キーリーと交流を持っていたタウリエルは単身キーリーを救うべく、ドワーフを追う。それを知ったレゴラスもまたタウリエルを追い、オークを倒すことを楽しむのだった。

調査をしていたガンダルフはオークに襲われて囚われてしまった…。

トーリンたちはキーリーのせいで武器を泥棒するところを見つかり、人間たちに捕まる。
しかしトーリンは自身の正体を明かし、スマグウの討伐を宣言し、町はそれに喜ぶ。
しかし最初にドワーフを助けた男、バルド(ルーク・エヴァンズ)は一人トーリンは町に死をもたらすと訴える。だが誰もバルドの意見を聞かなかった。
バルドの正体は、昔スマグウに町を襲われた時、立ち向かった弓の達人の祖先だった。
スマグウのせいで家名も落とされ、貧乏暮らし、しかしその気高き志は受け継がれていた。

扉の入り口が見れる日が迫り、合流しないガンダルフを見捨て毒に侵されたキーリーたちを残し、旅立つトーリンとビルボたち。
王国に到着し、扉を開いたトーリン、ビルボに石を盗むことを命じるが、スマグウはそれに気づいていた。
スマグウの攻撃から逃げ延びるビルボだが、逃げて来たビルボにトーリンは激しく怒りをぶつける。
トーリンにも気づいたスマグウ、逃げるドワーフたち。
しかしどうにかスマグウを倒そうと、廃墟とかした溶鉱炉に火をともし、スマグウに一矢報いる。
しかしそれでもスマグウは死ななかった。
彼はトーリンたちを支援した町を滅ぼすことを宣言し、城から飛び立つのだった。

そして映画は次回作につづく…。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
ALhREDEMPTION

ひたすら駅近くの宣伝テレビで、アナと雪の女王の歌を英語で流し続けてるのに、その劇場で吹き替え版しかやらないとか、映画館の社員やる気あんの?
03-15 10:08

明日は40分かけて浦和にいく
03-15 10:14

ロボコップみた。なんだろか。話とかキャラとかぶれてたというか、最初から最後のオチのために話をこねくり回したのか、とりあえず社畜の為のお涙頂戴社畜映画。ゲイリーオールドマンを応援したくなるのと映像の様式感がすてき。あとラストのロボットがスターウォーズっぽい!全体的にTVゲームっぽい
03-15 23:06

「ロボコップ」ロボコップの魅力描く気なくて、映画のプロデューサーたちはクソ!みたいな怒りが内包された本当に社畜映画。アクションもあって泣けるしスカッとする。
03-15 23:08

「ロボコップ」とりあえず、公開二日目の土曜日のレイトショーなのに客が20未満でした。すげえな埼玉。おれが働いてた東京の映画館ならだいたい90は行くぞ‥。
03-15 23:12

映画は東京のものなんだな‥。
03-15 23:12

洗濯機から変な音が
03-15 23:19

明日それでも夜はあけるも見ようと思ったけどアナと雪の女王だけにしよっと。
03-15 23:31

目を疑った。何故プリキュアだけスーパーレイトショーがあるの?この映画館おかしい http://t.co/gDN49nGhbi
03-15 23:34

2014/03/16 04:08 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

やべぇまたお腹痛い。毎週痛めてる
03-14 09:15

何が原因かな。一昨日切断したりんごかな?一昨日飲んでたポカリかな‥。それとも40分前が賞味期限だったパンかな‥。
03-14 09:16

腹巻を買おう‥いや下痢止めだ‥
03-14 09:17

宇津井健死んどる…最近多いな…
03-14 20:51

流し見だけど、神様のカルテ良い映画やん
03-14 22:07

あいまっくすの料金4月から改訂すんのか!
03-14 22:54

2014/03/15 04:09 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

今の家追い出されるとか、住み続けるには10何万かかるとか…。おかねないよ
03-13 23:20

2014/03/14 04:06 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

はるやわ
03-12 12:23

2014/03/13 04:06 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

インフルエンザ治ったと思って会社行ったら、まだ来るの早いよと疎まれた。自宅待機してれば良かった。
03-11 10:06

RT @naname_hassou: AKB48とAK47アサルトライフル共通点1,発明者の想像を超えた流行2,どんな劣悪な環境でも作動3,スペアパーツの入手が容易4,分解も容易5,1発あたりの命中率が安定しない6.そこらで似たのが濫造されている7非常に安価な製品…
03-11 20:32

「オッド・トーマス」みているちょっと子供っぽくて苦手
03-11 21:53

「オッド・トーマス」見た。海外ドラマの第1話みたいな映画。映像の質感やCG多用な感じもそれ、そして最後の辛過ぎる落ちと次なるステージへ向かう感じがまさにそれ…。とりあえず海外ドラマにしたらいいんじゃない?主役とヒロインの演技や俳優の魅力はとてもありました。話は読める…。
03-11 23:06

RT @bljm_kino: 戦国無双4はPS4番が出たら買う!!
03-11 23:12

おれもPS4買ったからps3の新作は手が出なくなってしまった。
03-11 23:12

ブログを更新しました。 『【短評】仮面ライダー エターナル【忘備録シリーズ41】』 http://t.co/ugMrq1Lrdx
03-11 23:24

2014/03/12 03:57 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年1本目1月6日自宅DVD鑑賞
仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーエターナル【Blu-ray】
日の丸2011年日本のオリジナルビデオ作品日の丸


実は今年の初映画は、仮面ライダーだったのである。
なんか面白い映画ないかなーとYahoo!あたりを散策していたらこれを見つけて、おれ仮面ライダー好きだしー、こいつは見てみよ!って思ってみた。

思えば、Wは結構人気だったんだなーと感慨深くなる。

本作はWの本編終盤の時期の出来事(夏の映画)で現れた悪の仮面ライダーエターナルの誕生秘話にあたる。

監督はその映画同様にアクション映画で高い技術がある坂本さん。

作品としては、ファン向けのボーナスディスクというものですな。その夏の映画に出て来た敵たちの人物設定などを掘り下げ、さらにアクションシーンをより重点においたやりたい放題な作品。

特に須藤元気さんのオカマっぷりが素晴らしい。

ただ敵組織が、超能力を研究するオカルト集団で宗教とあって、ちょっと見ていてきつい印象があった。

しかしW同様、仮面ライダーエターナルのデザインがとてもかっこよかった。
映画内の台詞でもかっこいいものがあり、主人公のダイドウが記憶などを保てない人間ではない存在になりながらも人間であることに憧れ、救う側を諭す姿など、ドラマチックで面白い。

全体的にマニア向けであるわけで、こういったオリジナル作品は今後も人気のある仮面ライダーシリーズでは続編小説のようにやって欲しいと思うが、だいたいの主役陣は人気が出てギャラやイメージとかあるので、無理な話なんだろうな…映画版でエピローグ構成になっていっているし。

おすすめはしない。




ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ



☆需要があると思ってブログ内の仮面ライダー映画の記事集めてみた。☆
仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010 2010年度81本
仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ【3D】  2010年度74本目
◎オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 2011年度10本目◎
△仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&Wfeatスカルmovie大戦core 2011年55本目△
◯仮面ライダーフォーゼ&オーズMOVIE大戦MEGA MAX 2011年度114本目◯
◎仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 2012年度18本目◎
【短評】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ! 【忘備録シリーズ13】
【感想】仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 57点
ALhREDEMPTION

☆ザ・マスター 2013年37本目「変態映画の申し子PTAの最高映画の一つ。」☆92点 http://t.co/4LeZ1YB6eQ
03-10 00:30

【感想】Misfits/ミスフィッツ-俺たちエスパー! 【シーズン1】 http://t.co/up51cMMUxq
03-10 04:30

『クラウドアトラス』 http://t.co/0Zqe5VCXCv
03-10 08:30

【アメコミ】『マーベルズ』を読んだのでレビューした。 http://t.co/TvnJtyWu0Q
03-10 12:30

【あらすじ】 ワイルド・スピード EURO MISSION ユーロ・ミッション 【ネタバレ】 http://t.co/lMKAVxr0eG
03-10 16:30

アーカイバル・ディスク…ごめんもう、家のテレビも再生機もついていけないよ…。ターゲット層どこ??
03-10 19:41

ブログを更新しました。 『怒濤…。(近況)』 http://t.co/8nT9QdVAmn
03-10 19:59

怒濤…。(近況): 一人暮らしを始めて、一ヶ月。少し振り返ってみようと思う。... http://t.co/G8LT0HEBfb
03-10 20:02

【定期】最近、会社とかで自分の時間少ないので、Googleの分析のやつ使って、実力のある記事自動でツィッターに再アップしております
03-10 20:30

RT @Barttro: #鑑賞記録ネブラスカ(8.8)アレクサンダーペインお得意の男が男を取り戻す物語。今まで最もスローな展開ですが、最強の四人家族集合からじわじわと、着実に、アガる。この監督は感動を自在に操る域に達している感が半端じゃなくて怖いです。 http://t.…
03-10 20:46

2014/03/11 04:09 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年21本目 1月26日劇場鑑賞
大脱出
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


ひいい見たこと忘れてたー。
友達のマッチョイズムあふれる映画好きとこの映画は見とかないといけない!!って思って一緒に見たのです。
スタローンとシュワちゃんが本気で競演する今から30年くらい前だったら考えられないような映画。
スタローンがマッチョなのに頭もいいというスタローンしか得をしない映画で、刑務所を脱出して警備の穴を見つける仕事をしていて、その理由は過去に子供が脱獄してきたやつに殺された過去があるから、それを二度と起こさせないのが目的。
でもそんなスタローンが陰謀に巻き込まれて、自分で考案したけども誰も実際に作ってくれなかった監獄をどっかの誰かが作ってそれに投獄されてしまい、そこから全力で脱出するという往年のアクションバカハリウッド映画にシチュエーションスリラー的脱出要素を混ぜたごちゃまぜ系の映画。
結構面白かった。

シュワちゃんはガチガチの協力者として、スタローンが投獄された監獄の白人チームのボスで、がっつり協力して脱獄を企てるキャラで本当にがっつり協力しててウケる。
結構「プリズン・ブレイク」に似てて、がっつり知能を使って脱出するわけで、なかなか面白いが、終盤になるとシュワちゃんが実は超危険な文明を滅ぼそうとするスーパーテロリストというか革命家で、それなのにスタローンは脱出するために普通に彼を逃がしてしまうんだから、この映画自体に大声でちょっと待った!!と言いたくなる。さすがスタローンとシュワちゃんの映画だぜ、結局は脳みそ全部筋肉になっちゃったからそういうの全部忘れちゃうんだよな!!

最終的に普通のCEOだったスタローンはばんばん人殺しまくっているわけで、まぁーシュワちゃんとスタローンが楽しそうだから良いかで済む、これはこれで映画業界に絶対的に必要な娯楽映画なのでした。そういうのは否定しないのが俺の流儀。
こういう映画を見て映画ファンは育って行くんだよ。

でも50セント…ラッパーだったお前の面影はどこに行った…。

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
2014年24本目 1月31日劇場鑑賞
「デビッド・O・ラッセルは何でも屋」
アメリカン・ハッスル
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


同じ日に「ウルフ・オブ・ウォール・ストリート」を見てしまって、かなり私の中で印象が薄れてしまっている、本作だが、これはこれで面白かった。
強いて言うならマーティン・スコセッシの映画に似ていたように見える。
デビッド・O・ラッセルは、マーティン・スコセッシを目標にしているのだろうか?
流れるような映画の構成やちょっとかっちりした映像感覚や、絶妙な犯罪展開。
そのせいで余計に印象が薄くなりがち。
こっちは、登場人物全員が化け物の曲者ぞろい。
相変わらずの役作りでハゲ散らかしたデブを演じる天才クリスチャン・ベール。
セクシーでもないのにやたらセクシーを演じるけど結局凄く可愛かったエイミー・アダムス。
どの角度から見ても絶妙にブスで才能ありすぎるジェニファー・ローレンス。
イケメンなのに残念なブラッドリー・クーパー。
「ハートロッカー」の面影が一切無く、まんま市長を好演しているのに誰にも注目されてないそして殺す人のジェレミー・レナーってお前が一番このメンツで頑張ったよ!!
とさりげなく本気で怖いおじさんとして現れるデニーロとラッセル組みで固めた、俳優陣監督共に楽しんで作り上げたに違いない、犯罪おしゃれ映画が本作アメリカン・ハッスル。

個人的に良かったのは、エイミー・アダムスかな…。
こんなんに魅力的というか極端に可愛いエイミー・アダムスは初めて見た。もうきっとババアなのになんだこの可愛さはキュンキュンだぜ。
あとこれ書くまで気がつかなかったけどもジェレミー・レナーこの面々によく対抗したと思うし、一番これまで演じて来たマッチョイズムのキャラから脱却して演技派になっている。気づかないぐらいの役作りということにしよう。
全体的に面白い。「オーシャンズ」シリーズにも近いような気もする。
この監督の次回作もとても期待できると思えた。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
2014年25本目 1月31日劇場鑑賞
「このペンを売ってください。(マザーファッカー!!)」
ウルフ・オブ・ウォール・ストリート
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


見てから一ヶ月も経つのか…。
しかし一年の始まりにしては、大傑作を拝んでしまったな。
マーティン・スコセッシとデカプリオがまたもタッグを組んだ本作は、アカデミー賞とかよりも本気で面白くてぶっ飛んだ映画作ってやる!!って感じで、これまでのデカプリオのイメージを絨毯爆撃するぐらい、ぶっ飛んだ。
最高にイカレたデカプリオが見られる往年のスコセッシのギャング映画「グッドフェローズ」の設定を株式会社と入れ替えたような、そんな最強の映画

つうわけで、マジ面白かった。
冒頭からいきなりマシュー・マコノヒーが、怪物ぶりを披露してから、そのままひたすらぶっ飛び続け、あっという間の3時間、本当に「グッドフェローズ」を初めて見た時の興奮と酷似している。
しかもここで映画終わるのかな?って思ったらまだまだ続くあたりも良い。
オチまでそっくりでびっくりしたが、この映画が最高なのは言うまでもない。

出来る俳優、本当にびっくり。ジョナヒルも最低で最高だったし、特にデカプリオは個人的にはアカデミー賞をあげたいほど!!(笑)

しかし面白かった。これまでのスコセッシの映画の中で最高峰!!これこそ俺の好きなスコセッシの映画ってぐらい。素早く見れてよかったと思っている。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
一人暮らしを始めて、一ヶ月。少し振り返ってみようと思う。

内定を頂き、会社員になった私ですが、試用期間として勤務地は東京ですが、メーカー勤務なので、研修として三ヶ月間未開の地、埼玉県の工場でしばらく働くことになりました。

さすがに毎朝8時前に埼玉県というかほとんど群馬県に東京から90分かけていくのは、ハードなので、とりあえず近隣で一人暮らしをして(家賃光熱費ただ)会社に通うことになるのだが、この2、3月は会社の忙しさがピークで完全週休制となるため、週6日働く。
そして、さらに工場は同じくピークなので、最大深夜0時まで働くというわけなのだ。

一人暮らしが始まって、会社に週6勤務でほとんど毎日23時ぐらいまで仕事…。

いやこんなに働いたの初めてだよ…。

そしてその週末、日本では20年に一度の大雪が降る…。

あんなに雪かきしたの初めてだよ…。

初めての一人暮らし、初めての田舎。(畑だらけというわけではない、駅近なので、栄えているが、近所に映画館(ろくな映画やってない)はあるが、TSUTAYAなどはなく、あんまりいいものはない)

そしてほとんどが仕事。

しかし、増税の影響か?ピークが2月で終わる事態に遭遇…。

ふむふむ…とりあえず週6、23時が永遠に続くのは免れた。
労働基準法がどうとか言っている人は、自分の恵まれた環境を喜んでください…おれ2年ぐらい就活してようやく入った会社なんだ…。

しかし、3ヶ月だと思っていた田舎生活がおれだけ9ヶ月になる…その原因は車の運転が未熟だから…。納得しているとは言え、結構辛い…。

ピークを過ぎた影響か、疲れがどっと出始め、お腹を壊す頻度が高まる…。
そもそも自炊せずに毎日スーパーの弁当で過ごそうと思っていたのが、ここに来て問題になったのか…とりあえず炊飯器を買って、自炊を始めようとする。

その翌日、インフルエンザになる…。

小学生の移動教室の前日以来だ…。

そして会社出社停止…。

いやもうね。この監獄に幽閉された感、本当にどうなっているの…。

仕事もできないから、まじ家でずーっとぐだぐだして、おれ何しにここにいるんだろ…。

てかたった一ヶ月で色々あり過ぎだろ…。

あぁ。結構辛い。笑


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

2014/03/10 19:46 日記!! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

ブログを更新しました。 『◯【感想】ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 「映像が主役だったのかも。」75点◯』 http://t.co/bdQYjnY9J5
03-09 00:09

PS4のアサシンクリードやっている方フレンド募集しています
03-09 00:30

◯【感想】ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 「映像が主役だったのかも。」75点◯: 2014年35本目 3月2日劇場鑑賞 「たまにはこういう映画に浸りたくなる。」 2013年アメリカ映画 あらすじはこちらから ツボにはまった。... http://t.co/whpl5ocwC7
03-09 01:53

【海外ドラマ】ARROW / アロー 【シーズン1】見た。 http://t.co/fvLTYNE86y
03-09 04:30

【感想】バーン・ノーティス シーズン6 見たよー。 http://t.co/rhBrwWZRbO
03-09 08:30

PS4買った。 http://t.co/D4WvDln8l6
03-09 12:30

◎スター・ウォーズ エピソード4新たなる希望 2010年度101本目◎ http://t.co/X6kNTENXDZ
03-09 16:30

寒い寒いって思ってたら今日もすごく寒い日なんだね
03-09 18:02

RT @htmk73: 【600RT】3月9日夜から今季最強クラスの寒気襲来!!この冬を超すレベルの強さ!日本海側は大雪に警戒を!! http://t.co/uceObUdoAu
03-09 18:28

◎【感想】MUD -マッド- 81点「マシュー・マコノヒーにはまっているから、凄く楽しめたー」◎ http://t.co/5fEEWQrXUW
03-09 20:30

2014/03/10 04:01 ブログ! TB(0) CM(0)
ALhREDEMPTION

◎レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~ 2011年度105本目◎ http://t.co/1CpfY51PpN
03-08 00:30

△猿の惑星: 創世記 2011年度80本目△ http://t.co/tKwSQG1ZsA
03-08 04:30

☆ソードフィッシュ 2009年度127本目☆ http://t.co/PSUZCBhaGG
03-08 08:30

キング・オブ・コメディ 2010年度111本目 http://t.co/QqHJTOcFvI
03-08 12:30

昨日のキルラキルは神でしたね
03-08 14:42

◎【感想】ダラス・バイヤーズクラブ 「マコノヒー映画集大成?」76点◎ http://t.co/VjNv1IipsX
03-08 16:30

ブログを更新しました。 『【映画】ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅【中盤までのあらすじ紹介】』 http://t.co/n6zQsk8bPA
03-08 16:35

【映画】ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅【中盤までのあらすじ紹介】: 2014年35本目 3月2日劇場鑑賞 2013年アメリカ映画 監督 アレクサンダー・ペイン (『ファミリー・ツリー... http://t.co/PliUdQK4Nm
03-08 16:51

PS4買いました。フレンド増やしたいのでメッセージください!!
03-08 20:30

フールーでビックバンセオリーのシーズン4が配信されてるのを知り速攻再入会。
03-08 21:23

2014/03/09 04:03 ブログ! TB(0) CM(0)
2014年35本目 3月2日劇場鑑賞
「たまにはこういう映画に浸りたくなる。」
ネブラスカ
アメリカ2013年アメリカ映画アメリカ


あらすじはこちらから

ツボにはまった。
『サイドウェイ』よりも『ファミリーツリー』で低予算視点での娯楽ヒューマンのヒットメーカーに仲間入りしたアレクサンダー・ペイン監督の最新作がさりげなく劇場公開し、さらにさりげなくアカデミー賞にノミネートされ、批評家など一般観客からも高い評価を得ている本作『ネブラスカ』を迷った挙げ句に『ダラス・バイヤーズクラブ』と二本立てしてきました。

なんか面白かったです。
始まってからは、白黒で、しかも有名な俳優が全くと言っていい程出てこないとも言える本作に、淡々として脈絡のなさそうなストーリーに120分も耐えられるのか?と頭を抱えたのですが、見てみると映像がすごく良い。
この映画白黒なわけで、その理由はアレクサンダー・ペイン曰く、「一目見て象徴的で典型的」にしたかったようで、つまり映画の映像の情報を極限まで少なくして、その元々のあるディテールをより表現して、観客に映像を楽しんで欲しかったんだと私は思います。
つまり見ていて思ったのですが、この映画、話よりも、アレクサンダーペインが初期の作品から抱いていたアメリカの北部から中部にかけての監督自身の故郷の素晴らしい、またはどうしても伝えた語った田舎町の心洗われる風景を観客にみせたかったのではないか?と思いました。
見ていて思ったのが、建物一つでも持っている線が白黒でより際立っていて、より映画が映像が写真的な線としての見応えまた、ロードムービーらしく写される故郷の廃れながらも情緒のある風景が、近年見て来た映画と比べても逸脱で、とても興奮しました。
そうですね近年で言うと『イン・トゥ・ザ・ワイルド』や『ブロークバック・マウンテン』を彷彿させる景色あったと思います。

話、キャスト共にシンプル。
物語やキャストは面白い程にシンプル。
無名なキャストから感じさせる親近感。本当はデヴィッドはアメリカだとサタデーナイトライブとかに出てるみたいですが、それでもおれからしたら誰だろう?って感じ。
まぁー脚本の深み的には、ウッディが本当は認知症なのかも、ってのはあるけども映画はそこには触れず、(そこが現実的だよな、本当に見たくないことは見ないとことか)あくまでももらえるはずがない賞金を貰いに行くのを仕方なくつき合う家族と、それに付随してしまう嫌らしい問題の数々や母と父の昔の姿を通して開いてしまった家族の絆の溝が埋まって行く、そんな小話でしかなく、映画は最後以外はちょこっと泣かせにくるが、デヴィッドの人生観が変わったとかのエピローグなどは描かれず、ロードムービーが描かれるのみで実にシンプル。
しかし母ケイトを演じた俳優さんは、80代にも関わらず肝っ玉ババア、昔は美人という役柄を好演しアカデミー賞にノミネート。
映画の少ないパーツだけで織りなした映画らしい映画。スタジオ撮影が一切なしのように感じたし、
そういう映画的な映画が大好きというあなたは、是非見てほしい一本でした。

メモ得点メモ

物語 6/10
キャラクターの魅力 7/10
監督の映画に対するビジョン 9/10
音楽 8/10
俺の趣味 8/10


75

シンプルな映像に浸りたいならおすすめ!!

ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

リンクなどはフリーです。じゃんじゃん紹介してー。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR