http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
629位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
292位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
得点についてまとめたいと思います。
以前はあったのですが、auに消去されたのでもう一度絞り出します。

【2013年以前の映画感想記事対象】
11

一年に三回位出る事がある、恐ろしく衝撃的で完璧だと思って、見ている最中から解説したくなる作品などに当てはまる。
勿論、当ブログは10点満点の採点です。

10

つまるところ、当ブログの満点です。最高に満足した驚きに満ちあふれている。完璧に近い映画だ!!と思った時これにあたります。

9

非常に面白い映画、またはとてもよく出来ている映画に対して付けることが多く、独創性が強過る場合などまたは、全ての人が楽しめそうに無かった場合、9点になる場合が多いです。
ただ個人的には充分面白いので、ブルーレイなどを買う確率が個人的に高いですし、熱心にススメたいです。

8

面白いし、オススメできる映画によく付きます。ただありがちだったり、個性がそこまで高くないと思えるような驚きは無いけど普通に楽しめる時だけで、あって傑作などにはあてはまらないです。
個人的には良い評価の分類です。

7

確かに面白いけど、そろそろ少しだけ疑問があったり、問題点もあるけど差し引いても楽しめるし、人によっては問題無く楽しめるし、むしろ好きな人も多いと思える作品に付ける傾向が高いです。
まだ個人的には勧めたい映画に付きますかね。

6

ここまで来ると、逆につまらないというよりは、映画内に大きな問題があって、面白さのバランスが崩れていると思える作品につく傾向があります。
特に尺が長い映画などにはこの点数が付く場合があります。後は個性が強過ぎる場合も。

5
もうここまで来ると、見た事を後悔する作品になります。だって半分しか楽しめなかったのですから。
見ていられているかも疑問です。きっと早送りしたけど、やや面白いシーンもあったのだと思います。

4
がっかりした時に付きます。

3
逆に違う意味で、その映画はおかしいんだと思います。終始突っ込みだらけだったり、良いとこなんて、悪い所に比べたら話にも出て来ないレベルのものだったりすると、これになります。
ここまで来ると見て良かったとさえ思えてきます。

2
もしその映画が120分あったとしたら、時間も金もゴミに捨てて、電気代も人生も無駄にしたんだと思います。待っても待っても面白いシーンは来る事もなく、「一体何の為にこの映画を借りたのか」教訓になるでしょうか?きっとしばらく映画から距離を置きたくなるでしょう。お金は大事にしないと行けないな。と思うでしょう。

ちなみに現在はそれ以下の得点は付いたことが無いはずです。

また2013年から他のブログと共通の100点満点制度にしました。
しかしこれがなかなか難しい。正確に点数なんてつけられませんが、うまくできるようにします。採点基準とかは作りたくないな…。

【2013年1月7日追記】
この100点満点制度ですが、うまい分配を見つけることができたので、紹介します。


物語 
キャラクターの魅力
監督の映画に対するビジョン
音楽
俺の趣味 

の5つに着目して、得点を分配してその合計を100点満点にしました。

【物語】いわゆる脚本が面白いか?凄いか?感動的か?展開はどうか?などを着目

【キャラクターの魅力】いわゆるキャストの演技についてなのですが、脚本でキャラクターの作り込みとそれを俳優がどう演じるかに着目

【監督の映画に対するビジョン】これは映像にあたります。映像の構図、構成。奥行きやカット割り。インサートなどなど、物語をどう映画的にみせるか着目。

【音楽】映画音楽のバランス。これ結構難しい。

【俺の趣味】これが一番得点において重要です。いわゆる見た人の個性です。これがなければ意味がありません。100点の映画でもおれがどう思うかがやはり重要。いかに『アーティスト』が優れた映画であっても、おれは違う映画の方が好みです。

というわけです。そしてこの得点の配分が

物語 35
キャラクター 10
監督の映画に対するビジョン 25
音楽 5
俺の趣味 25

という持ち点を、配分した総合で100点満点という形式にしました。

これかなり画期的だと思うんです。よろしければ、参考などにどうぞ。


ランキング参加中。この記事読んだなら支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ

リンクなどはフリーです。じゃんじゃん紹介してー。
関連記事
2014/01/07 21:05 筆者のこと。 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://his0809.blog.fc2.com/tb.php/2178-20178b7e
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR