http://ameblo.jp/his0809/ のアメーバでやってる避難所。こちらでは主にツィッターのログを垂れ流しています。
プロフィール

his0809

Author:his0809
au one→アメブロ→fc2
という感じで流れて来ているブログ主のhis0809です。
こっちでやっていくかはまだ謎です。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
282位
アクセスランキングを見る>>
スポンサードリンク
2013年122本目 10月29日劇場鑑賞
「マジックの構図と映画の構図を混ぜ合わせた魔法の映画」
$『A Little his REDEMPTION.』映画オタクの映画感想倉庫~season 7~-グランドイリュージョン
フランス2013年フランスアメリカ映画アメリカ


あらすじはこちらのページです。

北米での批評家の評価は低かったが、imdbのユーザーの評価は平均7点と割と高い本作。
ジェシー・アイゼンバーグの出演作品だし、予告編が結構ド派手で面白そうだったので見た。
うん!面白かった!!
確かに映画としての出来はそんなによくない。
荒唐無稽で、映画だからできて、現実ではできないようなマジックの数々には、若干の冷や汗を感じたが、映画全体が最早そのスタンスで動いているので、突っ込んだら野暮レベルにまで達している。(出た。突っ込んだら野暮宣言。これはマジ免罪符な一言だよね。)
まぁーそれもそのはず。本作の映画監督ってルイ・レテリエなんだよね。そうだよ『トランスポーター2』の監督だよww
この人の映画にそういった「あのマジックは現実じゃ到底できない。」なんて言ったらあほらしいよ。フランス人でベッソンの弟子のようなポジションにいたこともある彼なら「映画でしかできない奇想天外なマジックを見せたかった」とか笑顔で言いそうじゃないかww

そう考えれば、この映画、納得できるんじゃないかな?

娯楽特化型
もうその言葉が当てはまる。
映画全体の空気は『オーシャンズ13』のよう。
展開としては『オーシャンズ12』ですけどね。

4人のマジシャンを集めて、マジックの種を作ったのは誰か?
この世界をまたにかけたマジックの狙いはなんなのか?
その秘密を映画を使ってマジックのように罠を仕掛けて描いている一本。

個人的に映画を終わってみると、見事にマジックの原理で映画が動いているのが非常に面白かった。
最後まで真犯人がわからなくても、途中で気がついても面白いと思う。
二回目を見ても、その人の立ち回りを見ながらでも楽しめる。
まさに娯楽映画なのだ。
『オーシャンズ12』はどんでん返しというか卑怯とも言える「お前の持っているの実は偽物で俺たちが事前に本物と取り替えていたんだ」っていうことはなく、ちゃんとした種明かしもラストには待っている。
うん。面白かった。
マジシャン4人を演じた俳優陣もキャラが濃くて面白い。
ウディ・ハレルソンのメンタリストが意外にはまってたし、ようやくジェシー・アイゼンバーグが楽しく見れる映画だったけども実は主役があの人なので…。おっとこれは言わない方が良いかもね。


映画でしかできない不可能を可能にした映画という魔法を利用したマジック映画。スタッフや俳優に恵まれた映画なのでおすすめです。
モーガンとマイケル・ケインの扱いも美味しいです。

メモ得点メモ

物語 6/10
キャラクターの魅力 7/10
監督の映像や俳優への演出やビジョン 7/10
音楽 7/10
俺の趣味 8/10


69


ランキング参加中。この記事楽しめたなら、支援クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

基本的にリンクフリーです。

アマゾン通販紹介!!
ウルヴァリン:SAMURAI 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-01-08)
売り上げランキング: 33

関連記事
コメント
1. はじめまして!!
コメントさせていただきます♪僕はfacebookテクニックというブログをしてます♪よかったら見に来ていただけると嬉しいです♪僕のブログにも遊びに来てくださいね♪
2013/11/08 19:35 いいね! URL [ 編集 ]
2. Re:はじめまして!!
>いいね!さん
まずこの記事にいいねしてくれよ…。
2013/11/08 23:02 his0809 URL [ 編集 ]
3. コメ欄で笑いましたw
この映画、良かったですね!
テンポも最高だった!

それだけにタイトルが少し残念。
ここは原題のままで良かったのではと。

トランスポーターの監督さんなのですね。
だからカーチェースも見応えあったのかと納得。

いいね!のやり方分からないので
文中にていいね!します。
2013/11/09 00:39 朝 URL [ 編集 ]
4. Re:コメ欄で笑いましたw
>朝さん
ナウユーシーミーだと映画の概要がよくわかんなくて、自分はこの邦題はそこそこ良かったかなと思ったりします。

いいねのやつって結局自分のブログにアクセス増やしたいだけの宣伝行為なんですよ。商売したいだけの奴らばかりなので、からかってもなんもかえってこないのがまた腹立たしい。
2013/11/12 17:05 his0809 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://his0809.blog.fc2.com/tb.php/2674-b369e087
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR